メインへ戻る

2012年1月 2日

panda01.gif 金縛りの起こし方・やり方

●はじめに
良く、霊的体験の番組等で金縛りの話が出ることがあります。しかし、金縛りというのは霊的現象では全く無い。というのも、私は自らの意思で金縛りを起こすことができるからです。

金縛り状態はかなり面白いのだ

金縛り状態になると、以下のような体験が出来ます。(残念ながら、どのような金縛り現象が起きるのかは自分の意思で選択が出来ない)

  • ベッドから浮遊している感覚 (いわゆる幽体離脱?)
  • 体が無限に伸びているような感覚
  • とてつもない恐怖感
  • 目をつぶっているはずなのに、部屋の景色が見える
  • 息苦しさ
  • 頭がガンガン痛むような感覚。(実際には痛く無いけど。)
  • 耳鳴りがジーン、ジーンと定期的に来る感覚

私は、上から1番目や2番目の感覚を体験するのが面白かったので、時々金縛り現象を自ら起こしていました。


●起こし方
起こし方は至って簡単です。ただし、この方法を友達に教えて起こせた人は1人です。殆どの人は、そのまま眠りについてしました。ということで、横になったら眠りに落ちてしまう人は、眠くないけど眠らないといけない時にやりましょう。(実際に、普通の人が金縛り状態に陥りやすい時は、疲れすぎて眠れない日だったりします。)

  1. まずは、仰向けになって寝ます。手の位置は、お腹の上で両手を重ねるか、体の脇に添えてください。
  2. 目は閉じても良いのですが、寝ないように何か考えてりしてください。(普通の人は、適度に疲れてるとそのまま寝てしまいます)
  3. 意識があるまま、横になっていると、体がむずがゆくなって体を動かしたくなりますが、少しでも絶対に動かないようにしてください。
    (動かした時点で、金縛り状態にいけません。)
  4. そのうち、耳鳴りや頭がガンガンする感覚に陥るはずです。
  5. そのまま続けると、息苦しくなったりします。(息してないんじゃないか?って感じになります。たぶん息して無い気がする。この時点で半分金縛り状態に入っています。なにせ、息苦しさから逃れようとしても体が動きませんから。)
  6. 体を動かさないまま、この状態を何回か続けていると、体の浮遊感覚や体が無限に伸びているような感覚等の面白い感覚を味わう事が出来ます。

結局のところ、金縛りとは、「体の運動機能を担う脳を眠らせて、思考機能を担う脳は起き続けさせる状態」であると思います。だからこそ、金縛りを起こしたいときには、体を動かしたくなっても動かさない事が重要でしょう。金縛り体験は30分~1時間程度で起こすことが可能です。

ちなみに、金縛り状態に入ると、体を動かそうとしても直ぐには動きません。暫くすれば動くことが出来るようになるので、驚く必要性は無いです。


●金縛りは何なのか?
先程も書いたように、金縛りとは、「体の運動機能を担う脳を眠らせて、思考機能を担う脳は起き続けさせる状態」であると思います。つまり、脳というのは脳内の場所毎に機能が違うという事なのでしょうね。

よく、金縛り体験をした人が、息苦しくなって体の上を見てみたら老婆が乗っていたとか体験談を語ったりしていますが、これは、老婆自体は、脳が作り出した幻想に過ぎません。そして、そのとき自分が見た風景は、目で実際に見ているのでしょう。

それでは、皆さんも金縛りを起こして不思議感覚を楽しんでください。

出来た人は体験談でもコメントでもしてくださいな。


PS
上記記述は、以前書いた文章をブログへ転載したものです。

投稿者 cazper : 01:24 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2011年12月 5日

panda01.gif CCTVレンズとは?

CCTVレンズとは Closed Circuit Television Lensの略です。クローズド・サーキット・テレビ( closed-circuit television)とは日本語で閉回路テレビと呼ばれます。そもそも、テレビとは光学像を電気信号に変え、有線または無線によって伝送し、時間の遅れ無しにこれを再び画像として再現する電気通信方式を指し、用途に応じて放送用と閉回路用に別れます。放送用が電波を利用してアンテナから不特定多数の人に向けて映像を見せるためであるのに対し、閉回路用というのは特定の人が離れた場所の様子を監視するための映像を見るシステムです。つまり、CCTVレンズとは、特定の人が離れた場所の様子を監視するためのレンズということが出来るわけです。

したがいまして、近接・小さな範囲というよりは遠く・広範囲の観察に適しており、レンズ倍率も1倍以上の高倍というよりは1倍以下の低倍域で通常は使われるようです。用途は元来からの監視用に加え、産業用としてFA(Factory Automation)分野で使われております。FA分野においては、高い検査精度が求められる場合にはマクロレンズ系(テレセントリックレンズを含む)が使われます。CCTVレンズは無限遠で結像しますが、マクロレンズとは違い無限遠では結像しません。

とはいえ、CCTVレンズでも高倍率で見たいという場合には、接写リングを接続すれば高倍率になります。しかし、WD(Working distance:作動距離)も同時に短くなってしまいます。接写リングの他に、リアコンバータレンズ(通称リアコン)と呼ばれ、カメラレンズとカメラの間に挟むレンズも用いることができます。しかし、レンズには解像度がピークにくる設計倍率が存在しまして、接写リングやリアコンを用いると解像度が悪くなったりします。更に、明るさも暗くなったりします。(解像度がピークになる想定倍率というのは可変倍率レンズには通常は存在しております。)

通常、CCTVレンズに使われるレンズの枚数は比較的少なく、レンズの大きさも大きくなく、値段が安いという特徴があります。

投稿者 cazper : 23:12 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2010年6月12日

panda01.gif 中国通関における関税・増値税・通関条件の検索方法

[曇:FOG]
中国通関(海関)で厄介なのは「中古機器輸入」や「輸入部材の種類によって関税・増値税・通関条件がことなること」だったりします。物によっては輸入禁止されているものもあります。そんなの輸出する側の国にしてみれば一々知ったことではないので、通常通り輸出してしまい中国通関で止められてしまうというお粗末な状況に陥ることもしばしばです。(輸入禁止品でない限りは、一般貿易としての税金を払うことで後付けで通関できるんですけど・・・品によっては時間が掛かる事があります。)


そこで頼りになるのは、中国通関ハンドブックです。「何がどれぐらいの関税・増値税が発生するのか?」「何が中国通関時に事前に商検局の証明書が必要になるのか?」といった条件が書いてあります。結構分厚い本なのです。

中国通関(海関)のWEBサイトでは、実際の(一般的な)商品名を入力することで、その商品に対する各種条件を調べることが出来ます。どのHSコードが使われていて、関税・増値税がどれぐらいで、通関条件がどうなっているのかが簡単に分かります。ここでは調べ方を紹介します。


まずは、中国海关のサイトに入り、「商品信息」をクリックします。
中国通関の各商品の関税・増値税・通関条件

次に検索したい部材名を入れます。ここでは、端子圧着機の名前の一部を入力。
中国通関の各商品の関税・増値税・通関条件

すると、候補となる名前が表示されます。端子圧着機の詳細の部分をクリックすると・・・
中国通関の各商品の関税・増値税・通関条件

関税・増値税、通関条件が表示されます。
中国通関の各商品の関税・増値税・通関条件


PS
未だに中古機械と中古工具で輸入手続きに差があるのかどうかわからなかったりします。そもそも機械と工具の明確な違いってのも分かりづらいし。 ここの所は専門の通関員に聞こうっと。

投稿者 cazper : 23:58 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2010年5月30日

panda01.gif ムームードメインでGoogleの「ドメイン向け AdSense」を設定

[曇ときどき雨]
まだまだ色々と忙しいのですが、最近ようやく余計な事もできるようになってきました。

というわけで、ムームードメインでGoogle「ドメイン向け AdSense」を設定をしてました。(ドメイン向けAdsenseとは、ドメインを取得したけど使っていないドメインに対して設定・表示できる広告です。)

グーグルでAdsenseを設定したいドメインを登録したら、ムームードメインにログインします。

まず「ネームサーバ設定変更」をクリックします。
ムームードメインでドメイン向け AdSense
次いで、「ムームードメインのネームサーバ(ムームーDNS)を使用する」を選択し、設定を登録します。
ムームードメインでドメイン向け AdSense

上記が終わったら、「ムームーDNSセットアップ」をクリックして、Adsenseを設定したいドメインの処理項目を設定します。(当初はボタン名が「利用する」と表示されていると思います。一度設定するとボタン名が「変更」と表示されます。)
ムームードメインでドメイン向け AdSense
そしたら、ドメイン レジストラで、ドメイン用に次の A レコードを作成すると同時に、ドメイン レジストラで www ホスト用に次の CNAME (エイリアス)レコードを作成します。(詳しくはここ
ムームードメインでドメイン向け AdSense
CNAMEレコードの値は以下のように設定します。
pub-xxxxxxxxx.afd.ghs.google.com」 (pub-xxxxxxxxx は AdSense 設定ページにリストされているサイト運営者 ID です)。


暇なので今日は福田口岸の近い場所である水围村(shui wei cun; 水囲村)を散歩してみました、少年宮まで歩こうとしたのですが途中雨も降り挫折。

投稿者 cazper : 23:59 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2010年4月16日

panda01.gif 中国通関(海関)での原産地証明への対応(華南)

華南地域では来料加工の形態の加工貿易がまだまだ多いかとは思いますが、独資にしろ加工貿易をする際には通関(海関)に進料加工貿易の手冊登録をしなければなりません。

昨年ごろから、これらの加工貿易形態を利用した中国への材料輸出(中国での輸入)に際し中国通関から原産地証明の提出を求められ始めました。

原産地証明というくらいですから、大元の材料供給メーカが原産地証明をつけてくれれば問題無いのですが、拒否られることもしばしば。材料によっては某国から日本に輸入し、日本から香港へ輸出し、香港から中国へ輸出する事もあるわけでして、某国の会社が怠慢だったりすると日本や香港の企業で何とか原産地証明を作成するしかなかったりします。

来料加工厂や香港法人を利用して進料加工をしている独資は、まだ救いがあったりします。それは、香港工業総会における「Certificate of Origin - Re-export (C.R.)」が利用できるからです。(厳密には、これは再輸出用証明書ですね。日本でも外国産原産地証明書という形で取得可能です。)

これを申請するには、香港法人において材料輸入時(or購入時)のBillやP/L等の書類を揃える必要があります。この原産地証明を得られたら、本証明書と証明書申請書類を一式にして中国通関に提出します。


PS.1
ちなみに、中国通関からの原産地証明の提出要請を無視する事は可能だったりします。その場合は1件あたり所定(100元程度)の罰金を支払えば大丈夫です。しかし、無視し続けると要審査対象となり原産地証明を強く求められ、通関申告が通らなくなる恐れがあります。

P.S.2
今調査中なのですが、いわゆる厳密な原産地証明ではなくても通関が受け付けて貰える形態があるようです。これについては、方法が分かり次第、本ブログでもお伝えしていきます。

投稿者 cazper : 22:45 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2010年3月28日

panda01.gif Skypeで内線番号に掛ける方法

最近は電話会議システムや客先の代表電話に掛ける事が多くなっております。この場合、必ずといっていいほど、自動応答メッセージが流れ、そのまま番号をダイヤルするように促されます。

もちろん普通の電話機ならば問題なく操作も簡単なのですが、普通の電話で長電話したり色々な人に電話したりすると電話代が嵩んでしまいます。そんなとき便利なのがSkype。

ただし、Skypeで電話を掛けて相手先とつながった後に、内線番号をダイヤルする方法はちょっと気が付きにくい。

どうやるのかというと、電話を繋げた画面(下図)で画面右側のダイヤルパッドを表示するボタンを押します。
Skype 内線の掛け方
そして、表示されたダイヤルパッド上で番号を押せば、内線に繋がります。


PS
本来なら、今主流の電話会議サービスはSkypeが市場シェアを奪える立ち位置にいると思うのですが、Skypeはこの分野では弱いですね。

投稿者 cazper : 23:30 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2010年3月 6日

panda01.gif 【中国本土】国内線の航空券やホテルの価格比較サイト

中国本土内(国内線)の飛行機のチケットを予約する際には、ctripelong芒果网(mangocity)を利用していました。しかしながら、国内線の航空券の価格は販売(代理)店によって価格に差があるようです。

最安値で航空券を購入したい人にオススメのサイトが以下です。
去哪儿(qunar.com)
酷讯网(kuxun)

航空券の他にホテルの部屋価格の比較ができます。ホテル価格に関して言えば、ctripと楽天トラベルの価格は同じだったりするのですが、時間に余裕がある際は上記比較サイトを使っていきたいですね。

投稿者 cazper : 10:52 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2009年7月27日

panda01.gif 【アインシュタインのナゾナゾ】Einstein's Riddle

I got the question before sleeping....Can you solve this?

Logic:
1. 5 houses have 5 different colors
2. the owners are from different countries
3. 5 owners have different drinks, different cigarettes, different pets
You've got:
1. English lives in a red house
2. Swedish has a dog
3. Danish drinks tea
4. the green house is at the left side of the white one
5. the owner of the green house drinks coffee
6. the owner who smokes PALL MALL(cigarette) has a bird
7. the owner of the yellow house smokes DUNHILL
8. the house in the middle drinks milk
9. Norwegian lives in the first house
10. the owner who smokes mix cigarette lives beside the owner who has a cat
11. the owner who has a horse lives beside the owner who smokes DUNHILL
12. The person who smokes BLUE MASTER drinks bear
13. German smokes PRINCE
14. Norwegian lives beside the blue house
15. the owner who smokes mix cigarette's neighbor drinks water

question: who has a fish?


The answer is shown below.

アインシュタインのナゾナゾらしいです。寝る前に出されたので必死に解きましたよ。30分ぐらい掛かってしまいました。

PS
回答の中のスペルが間違いまくっているのはご愛嬌です。

投稿者 cazper : 00:31 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2009年6月15日

panda01.gif 勝てる試合しかやらない

競争社会においては、困難な状況であっても「努力」と「根性」と「知力」によって勝っていくというのが世間的には当たり前だと考えられているのですが・・・ある種の偉人達は「勝てる試合しかやらない」という原則に徹底して従がうことによって勝ち続けているようです。

その代表格がウォーレン・バフェットです。
バフェット・コード

どうも人間には競争心・闘争心があるようで、困難な状況でも努力と根性で打破するのが当たり前だと考える人が多いようです。しかし、競争しなければならないのは業界に競争が起きているだけの話で・・・隣の業界に行けば激しい競争しなくても良い世界というのはあるものなんですよねぇ。

 あなたは頭がよくIQは140だが、周りの人もまたIQ140という状況に置かれるよりも、あなたはIQ100にちょっと足りないが、周りの人たちはIQ80にも足りない状況に置かれる方がずっとマシだ。人生の秘密のひとつは、"少ない競争"なのだ。(p.144)
漢字検定とかも・・・検定で競争してる人よりも検定作った方が良い思いをしてたりするんですよねぇ~。


話が変わりますが・・・プライベートで開いている企業価値評価勉強会でも最近話が収束しつつあるのは、企業の利益を元にした数字のバリュエーションよりも、その企業のビジネスの見通しが良いのか悪いのかというざっくりした感じがあるのかどうかであるという点です。この視点をバフェットは簡潔なスピーチで語っております。

I don't think about the price action of the stock or I don't think about what people are saying they are going to earn next quarter, this quarter or look at chaarts; just plain look at the business. Now, just what does that mean. That means I have to understand the business.
A lot of businesses I can't understand. I can understand Gillette. I can understand Coca-Cola. I can understand Wrigley's chewing gum. And those are things that I can understand and I kind of, when I say I can understand, I mean I have a pretty good idea of what they are going to look now, ten, fifteen years from now. That's understanding the business.(p.143)


おまけですが、バフェットが求める企業の真なる利益について書いてあったので引用しておきます。

 バフェットは、あるところで「純利益にインタンジブル資産(無形資産)の減価償却を加えたものが真の利益に近い」と言っています。(中略)非現金項目(NCA)の主な項目は、通常は資本支出(いわゆるCAPEX=Capital Expenditure)の減価償却とインタンジブルズの減価償却ですので、前者と今期のCAPEX(通常CBIと一致)がほぼ同レベルであるとすれば、その両者は相殺されてキャッシュ・バリュー・アッデッド(CVA)はバフェットの言うところの「純利益にインタンジブル資産の減価償却を加えたもの」とほぼ同じものとなるはずです。(p.195)
こういう定義って単純だったりするのですが・・・企業の現場で働く人の中に会社の真の利益を理解していないので変な目標を立ててたりする人がいるんですよねぇ~。困ったものです。

投稿者 cazper : 00:53 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2009年5月31日

panda01.gif 変化に気づき、必要とされるものが何かに気づくことこそ重要

↓を読み終えたので書評を残しておきます。
華僑大資産家の成功法則
株式会社ラクーン代表の小方功氏が起業前後で華僑から教わった大切なことを記した本です。

全般的には、如何に「信頼」されるべき人になることが大切なのかを説いております。

一方で、細部も基本的ではあるけれども大切なことが書いてあります。

「(前略)『必要』そのものは、状況に応じて絶えず変化している。しかし、それらがなくなったためしはない。成功者は、この変化に敏感なんだ。」
「一番大事なことは、変化に気づくことですか?」
「いや、そうではない。変化に気づいただけではビジネスにはならない。重要なのは、『必要』とされるものが何か、に気づくことだ。」(p.25)
他人が必要としていることを探すには部屋に篭っていても駄目なんでしょうね。色々な人と話していかなければ・・・。

また、プロダクトアウト的発想ではなく、マーケットイン的発想が大切であることが書いてあります。(ここは商売上手な華僑的発想だと思います。)

「多くの人は、自分がやりたいことをビジネスにしようとする。また、人や社会のためになることをしようとする人もいるだろうし、たまたま持っていた特技を生かしたビジネスをやろうとする人もいるだろう。しかし、われわれがやるビジネスはそういったものではなくて、社会の中の『必要』をみたせるようなものなんだ。そこに大きな違いがあるんだよ」
「えっ、自分がやりたいことがあっても、それを無視して『必要』を探すのですか?」
「『必要』を無視して、やりたいことをやってはいけないという意味だよ。もし、君がこれから興す会社を短期間に大きく成功させたいのなら、以前はなかったのに、これからないと困るもの、それを見つけるんだ」(p.29)
技術者と話をしていると、どうしてもプロダクトアウト的な発想から抜け出せないんですよね。例えば電気技術者だと、自分は電気工学分野では絶対に負けない知識を持っていると言い張るんですけれども、その知識が顧客に必要とされるとは限らないわけですからねぇ。

↓は投資する際の発想でも重要だと思います。

「(前略)岐路に立たされたらよく考え、よく調べて十分に納得し、自分自身できちんと決定することが重要なんだ。ここで人の意見に流されたり、流行とか世間体とか、そういう本当の自分の意思とは関係ないものに従ってものごとを決めてしまったら、あとで後悔することになる。ひとたび決定したあとは、もうどんなに悩んでもさほど意味はない。悩むべきは決定する直前まで、ということになる」(p.67)
一度実行したら失敗が見えるまで信じるしかないわけですねぇ。


この本は読んでおくと良いかと思います。ビジネスの発想以外に、華僑の方々と付き合う際の参考にもなりますし・・・。

投稿者 cazper : 16:59 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2009年5月24日

panda01.gif 世界の主要な港湾のコンテナ取扱い高

5月11日の日経新聞に世界の主要な港湾のコンテナ取扱い高上位10港が載っていたので転載。(出展は、英国誌コンテナリゼーション・インターナショナル[Containerisation International]調べだそうです。)

(単位:万TEU、2008年)
①シンガポール: 2992
②上海: 2798
③香港: 2425
④深圳: 2141
⑤釜山: 1343
⑥ドバイ: 1183
⑦寧波 :1123
⑧広州 :1100
⑨ロッテルダム: 1080
⑩青島: 1032

投稿者 cazper : 13:45 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2009年5月 5日

panda01.gif 風力発電機の世界生産シェア

2008年における風力発電機の生産シェアをメモしておきます。(日経新聞2009年4月21日)

1. ヴェスタス(デンマーク) ・・・17.8%
2. GE(アメリカ) ・・・ 16.7%
3. ガメサ(スペイン) ・・・ 10.8%
4. エネルコン(ドイツ) ・・・ 9.0%
5. スズオンエナジー(ドイツ) ・・・ 8.1%
6. シーメンス(ドイツ) ・・・ 6.2%
7. シノベル[华锐风电](中国) ・・・ 4.5%
13. 三菱重工業(日本) ・・・ 2.6%

風は基本的に洋上が強いのでアジアの場合は大陸棚に作るべきなのでしょうけれども...そこには貴重な珊瑚がありまして難しいですね。そういう意味では寒い北洋に遠浅な海岸があると最高ですね。

投稿者 cazper : 11:37 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2009年4月 6日

panda01.gif 【個人的メモ】馅餅(シャーピン: xiàn bǐng)の作り方

中国で友達に「卵ケーキ」として紹介された食べ物がありまして、疑問に思っていたのですが、ようやく作り方が判明しそうなのでメモしておきます。

本場物の馅餅(餡餅: シャーピン: xiàn bǐng)は、小麦粉と水で練った生地で具を包んで焼くようです。
餡餅 by よっつん [クックパッド]
餡餅(シャーピン)
Elegance Style
比較的簡単に作れるわけですけれども、餡餅そのものは私が食べた「卵ケーキ」とは別だったりします。

記憶を辿って「卵ケーキ」の作り方を想像すると...餡餅の生地を作るところまではほぼ同じです。それをお好み焼きよりも薄く延ばしてフライパンの上で焼きます。その上に卵を2個垂らし、薄く延ばします。裏にして軽く焼いた後、更に返してタレを塗って調味料をかけて終わり。

ただし、生地がもうちょっとふっくらしてたような気がするので、もう一度現地に赴いて作り方を聞いてこようかなぁと思いますよ~。

投稿者 cazper : 22:25 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2009年4月 5日

panda01.gif Yahooプレミアム会員を解約する方法

去年Yahooプレミアムの会員費用の値上げがあったわりには、Yahooオークションも殆ど使わない方も多いと思います。そんな人は解約した方が良いわけです。

しかしながら、解約画面のサイトが中々出てこないという声も聞きましたので、Yahooプレミアム会員を解約する方法を書き残しておきます。

まず、Yahooにログインした状態で以下のサイトにアクセスします。
http://premium.yahoo.co.jp/

すると以下のようなサイトが現れます。

そのページの最下部を見ると、右側に「登録解除」のリンクが表示されていますのでクリックします。

すると...「会員登録を解除すると色々なサービスが受けられなくなる」とか言ってくるページが現れます。

そのサイトの下の方を見ると「解除」ボタンが現れるのでクリックをしていくと簡単に解約することが出来ます。

PS
昨日参加した勉強会で会員解約の話題が出ていたのが私自身が解約したきっかけだったりします

投稿者 cazper : 13:52 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2009年1月17日

panda01.gif インストール画面の文字化け問題

中国のメッセンジャーであるQQは利用している言語が日本語OSでは対応していないため「Microsoft AppLocale Utility」を利用しないとインストールが出来ません

ところが、このソフトを利用し始めてから通常のソフトのインストール画面が下のように中国語のような感じで文字化けしてしまう問題が生じてしまっていました。

この現象は、Windows Installerを使用するソフトで必ず生じてしまうようになります。


AppLocaleで使われる「AppLoc.tmp」という一時ファイルが、Windows Installerの文字化けの原因のようです。


解決方法は、「C:\WINDOWS\AppPatch」のディレクトリ内にある、「AppLoc.tmp」ファイルを削除するか、下図のようにNotepad等のエディタでファイルを開いて文字化けしている文字を全部消去して上書き保存してしまいます。


このようにした後に、通常のソフトを再度インストールしてみると・・・ちゃんと中国語っぽく文字化けしていた画面が直ります。


参考:
Yahoo知恵袋
AppLocale Utility の問題解決(-Windows Installer の文字化けを解消する-)

投稿者 cazper : 21:16 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2008年12月 7日

panda01.gif 【Firefox, chrome】Gmail見ようとするとブラウザが落ちる。原因はFlash

ブラウザを久々に立ち上げ直してFirefoxでGmailを見ようとするとブラウザが落ちるじゃないですか!

原因を追究していくと、Gmailの画面を読み込みに行く瞬間にShockwave Flashがクラッシュしているようです。

Google Chromeだとブラウザごと落ちずに、Shockwave Flashの機能が働いていない事を指摘してくれるのですが、Firefoxだと直ぐに落ちます。ちなみに、Internet Explore7も落ちます。

はぁ・・・。

投稿者 cazper : 10:45 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2008年11月15日

panda01.gif 実践的先見者

昨日読み終わった本が↓なんですが、自分自身に言い聞かせるためにも、ためになる文章を残しておきます。
ザ・チョイス
人間は誰しもがある種の制約条件の下で生きているわけですので、自分の不成功は他人のせいにしたり、環境のせいにしたりしがちです。しかし、ゴールドラット博士によれば、それは間違いだというのです。

「そういうのもあるかもしれないが、『実践的先見者』って言うんだよ。自分が将来どうなるか、それは自分自身の選択なんだ。いいかい、エフラット。楽観的というのと、安易であるというのは違う。混同してはいけない。それからいま、おまえが数えてくれたいくつかのポイントだが、裏返して見れば、それは、他人に責任を押しつけたり、環境のせいにしてはいけないということだ。あるいは、自分のコントロールの及ぶ範囲じゃないとか、自分の能力を超えているなどと言ってはダメだ。自分自身の人生なんだから、自分ですべて責任を持たなければいけない。そうすることで、充実した有意義な人生をおくることができるようになるんだ。だけど、それは決して簡単なことではない。人というものは、愚痴をこぼしたり、不平不満を言ったりするのが大好きな生きものだ。だが、実際、私はそうした愉しみとは、おさらばしなければならなかったんだ」(pp.256-257)
今いる環境が悪いと考えている人に対して「それじゃ、どうなりたいの?」と、問いかけてみると、何になりたいのかも考えていない人が意外にも多いことがわかります。目標がなければ、現状を維持することが自分にとって気持ちがいいわけですから、今いる環境が脅かされる事に関しては敏感になるのです。

まだ20代なら良いかとは思うのですが、これが40代、50代でこんな状況では、立派な大人と言えないような気がしてならないわけです。

こうならないためにも、日々是勉強の精神で一歩一歩永遠なる成長をしていきたいですね!!

投稿者 cazper : 08:42 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2008年10月13日

panda01.gif 【自作】アロマカップを創るの巻【アロマテラピー】

最近ではアロマテラピーをやっている方が多いようでして、お店でもアロマオイルを良く見かけるようになりました。

エッセンシャルオイルを揮発させるには、キャンドル式や電気式のアロマポットを利用する機器が多く、電気も熱も使わずに揮発させる方式はあまり見かけません。無いならば創るしかないわけでして、早速資材を購入して作成しました。

購入した資材は二つ「グラスカップ(小) 136円」・「植込用軽石(小粒) 189円」です。ガラスカップは洗い易いし、軽石はアロマオイルが染込みやすいうえに表面積が稼げます。

そして創ったのが↓です。

これに3~5滴のエッセンシャルオイルを落として使います。実際に滴下させたところ、表面の軽石にだけオイルが染込み良い感じです。匂いはほのかに香るぐらいでしょうか。強くない香りの方が好きなので、デスクの上に置いて使っていこうと思ってます。


P.S.
一番値段が高いのがエッセンシャルオイルという罠
【精油/エッセンシャルオイル】ローズマリー 10ml

投稿者 cazper : 19:02 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

panda01.gif 【自作】靴用抗菌スプレーの作成【銅イオン】

前々から作ろうと思っていたものの中に、抗菌スプレーがあります。

すでに、ファブリーズという消臭・抗菌機能を備えたスプレーはあるんですけれども、臭いを発していない物に対して予防として抗菌効果を持たせたいこともあるわけでして・・・そんなものに高級なファブリーズを噴霧するなんて考えたくもないわけです。


というわけで、抗菌・防菌機能だけを持たせたスプレーを自作してみました。


材料は2個だけ。 「銅たわし」と「スプレーボトル」。 お値段全部で実質的に200円少々。


やり方は簡単で、銅たわしをスプレーボトルに入れて水を注ぐだけ...。

これで銅イオン水が出来るので、あとは例えば靴の中に適度に噴霧するだけですね。まぁ、靴用の抗菌スプレーとして自作してみたわけですが、他の場所にも使えそうですね。(一応金属イオンなので、口に入る可能性のある部分には利用しないほうが良さそう。)

投稿者 cazper : 15:12 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2008年9月22日

panda01.gif 【中国語】チャットやメールでの翻訳環境

メールやらQQ(テンセント)やらSkypeやらMessangerで話をする機会がちょくちょくあります。

でも全然中国語が分からないのでメールや会話をするのが何気に大変だったりします(>__<)


そこで、良く利用しているのが↓です。

中国語翻訳@Excite

漢字変換道具 [JavaScript版] (安定動作指向)

書虫ピンイン(pinyin)サービス

とりあえず、日本語(新字体)から繁体字・簡体字が書けるし、四声も分かり音声通話も辛うじて出来るわけです。


P.S.1
ん~、こういうツールに頼らなくても良い状態にもっていきたいものです~(^^♪

P.S.2
勉強のために、日本語を中国語に翻訳して…それをピンイン表示して、中国語IMEでわざわざピンインで打ち直していたりします…。はぁ面倒くさい。

P.S.3
Skype Outで台湾や中国やカナダに掛ける場合1分2.737円ってのは安いなぁ。ちょっと音声はいけてないけど。

投稿者 cazper : 12:26 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2008年8月29日

panda01.gif 米ヒルトン・ホテルズ・インターナショナルのブランド郡

メモしておこうと思ってし忘れていた米ヒルトンが世界展開するホテルブランドを列挙しておきます。(日経新聞7月4日朝刊、2007年9月末時点のデータとのこと)

(ブランド名)…展開数:タイプ

ウォルドルフ・アストリア … 5:超高級
●コンラッド … 17:超高級
●ヒルトン … 534:高級
●ダブルツリー … 184:高級
●エンバシー・スイーツ … 187:高級
●ハンプトン … 1455:ビジネス
●ヒルトン・ガーデン・イン … 335:ビジネス
●ホームウッド・スイーツ … 209:滞在型
●ヒルトン・グランド・バケーションズ … 10:滞在型


P.S.
そういや、以前、ヒルトンに予約してたのに、行ってみたらオーバーブッキングで断られた記憶があるなぁ。高級ホテルでこれかい? まぁ、エンバシー・スイーツに代わりに泊まったわけですが…。

投稿者 cazper : 22:54 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

panda01.gif Development of an Automatic Solution-Phase Peptide Synthesizer

The peptide market in pharma industry is expected to grow. The solution phase method is suitable for the scale-up of peptide production; its handling tends to be complicated and generally difficult to apply to the automated process. We therefore challenged to introduce precipitation tags on the peptides. In this method, peptides on the precipitation tags were applied to reactions in a homogeneouse solution. After the completion of the reaction, addition of polar solvent as a poor solvent led to the formation of the product precipitation which could be easily separated from the reaction solution just by filtration. These protocols were also controlled on the automated process, and efficient property of the synthesizer has been demonstrated with high purity and yield of the products.

Keywords: automation, peptide, precipitation tag,solution-phase synthesis

(Peptide Science 2007, The Japanese Peptide Society 2008)

投稿者 cazper : 19:26 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2008年5月25日

panda01.gif 【スパム広告防止】.htaccessでリンク元URL( referrer )をブロックする

ちょっと前に「アクセス解析用足跡広告が増えている」という記事を投稿しましたが、以前よりも状況が酷くなってきているようです。


この手法はアクセス解析サービスを利用する個人のサイトに対して、リンク元のURL(referrer)を偽装した状態で何度もブログやホームページにアクセスし、個人がアクセス解析をする際にリンク元のランキング上位に来ているURLを踏ませようと狙った広告手法です。(mixiの足跡機能を利用したスパム広告と同じような手法です。)

例えば↓はアドエビスという所からアクセスがあった様子です。参照先URLに見に行ったとしても、そのサイトに自分のサイトへのリンクが張られているわけではなく、強制的に「BBT大学院オープンカレッジ」のページに転送されてしまいます。

厄介なのは、この行為をしているのがアドエビスの事業者とは限らないという点です。アフィリエイトパートナーボットを作成して行為に及んでいる可能性もあるのです。


アクセス解析をする個人にとってみれば、これらの行為はスパム広告以外の何物でもありません。しかしながら、このスパム広告サービスを提供&利用している事業者は急速に増えてきているようでして、アクセス解析環境が悪化の一途を辿っております。


そこで、この手のスパム広告をブロックする手法の一つを書いておきます。それには、「.htaccess」ファイルを利用します。


やり方は簡単です。.htaccessファイル内に以下の文を書いていくだけです。ブロックしたいリンク元URL(referrer)が一つの場合には以下のようなコマンドを追加します。(引用元)

RewriteEngine on
# Options +FollowSymlinks
RewriteCond %{HTTP_REFERER} badsite\.com [NC]
RewriteRule .* - [F]

複数ブロックしたいリンク元URL(referrer)がある場合は以下のように書いていきます。

RewriteEngine on
# Options +FollowSymlinks
RewriteCond %{HTTP_REFERER} badsite\.com [NC,OR]
RewriteCond %{HTTP_REFERER} daikoku\.ebis\.ne\.jp [NC,OR]
RewriteCond %{HTTP_REFERER} anotherbadsite\.com
RewriteRule .* - [F]
[NC]というコマンドは、「大文字、小文字を区別しない」という意味を表しています。[OR]というコマンドは、「RewriteCond を複数OR条件で並べる」という意味を表しています。[F] はアクセス禁止 (forbidden) という意味を表しています。ブロックするリンク元サイトを複数並べる場合には複数のRewriteCond文の中で最後以外の文に[NC,OR]コマンドを付ければOKです。さらに、青字で書いた部分にブロックしたい参照元URLを書くのですが、URL中の「.」の前には「\」を入れるようにして下さい。


P.S.1
注意:Apacheに標準で添付されているモジュールmod_rewriteがインストールされている環境が必要です。レンタルサーバの方はサービス業者にご確認ください。大概サポートされているハズです。


P.S.2
このブロック手法に対しては、スパム広告業者も直ぐに対処してくるでしょうね。多くの人が使うブログパーツを提供している業者は、スパム広告を打ってくるreferrerのURLデータベースを提供するサービスを展開すると良いのではないでしょうか。


P.S.3
広告というのも行き過ぎると毒ですね。

投稿者 cazper : 14:31 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2008年5月24日

panda01.gif セミナーのお知らせ【講師:柳瀬博一さん】

私の関係者が主催のセミナーをご紹介しておきます。

講師: 柳瀬 博一氏(日経BP社 編集者)
テーマ・内容: コミュニケーション学科 現代社会コース公開講座 「メディアと就活」
場所: 十文字学園女子大学構内
日時: 5/24(土)13:30~15:30
定員: 200名
対象: 一般、学生
共催: 現代社会コース・エクステンションセンター

講師の柳瀬さんは知的で非常にお話が面白い方なので是非足を運んでみてください。TBS RADIO 文科系トークラジオ Lifeでも活躍されていて、トークが笑けます。

【お申し込み・お問い合わせ先】
十文字学園女子大学エクステンションセンター 048-477-0555(代)

投稿者 cazper : 00:01 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2008年5月17日

panda01.gif セミナーのお知らせ【講師:渡瀬ひろみさん】

セミナーのお知らせをします。

株式会社リクルートのアントレのマーケティング・ディレクターを行っている渡瀬ひろみさんを講師としてお呼びします。

講演タイトル

「絶対無理」の大逆風から450億円事業へ成長
リクルートのブライダル情報事業「ゼクシィ」創業秘話

講演内容
リクルートの新規事業提案制度で大反対に合い落選しながらも、2年がかりで事業化を実現させたファウンダーが、創業に至るまでの発想のきっかけ、マーケティング手法、ブレイクスルーの具体例を語ります。


これから、起業を考えていたり、起業している方、社内で新規事業を立ち上げようと考えている方は、是非、セミナーにご参加ください。


日時:2008年5月17日(土)17:00-18:30
場所:政策研究大学院大学六本木校舎5F(南門より入ってすぐ)
主催:SMIPS (知的財産マネジメント研究会)ベンチャービジネス分科会
諸々:セミナー参加費は無料です。その他詳細はこちらを参照してください。(セミナー終了後懇親会を予定[実費のみ頂戴します])
問合せ先:ここ

投稿者 cazper : 00:01 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2008年4月 2日

panda01.gif 【Wikipedia】チュニックとは(笑

先週の日曜日に偶然ほしのあきのブログを見たら、チュニックが載っていました。

時代についていけない私なので、チュニックとは何ぞや?と、Wikipediaで調べてみると…

チュニック(Tunic), tunique(フランス語) とは、ゆるやかな短めのワンピースのバリエーションで、丈が腰の位置から膝丈程度のものをさす。海外では娼婦が着るものなので、誰でもオシャレ感覚で着るという日本のファッションセンスに海外出身者は違和感を覚えるという。
と書いてあり。これを見た私は妙に納得してました。

そして、昨日再度調べる機会があったので見てみたら…あれれ、文章が変わっているじゃないですかぁ。

チュニック(Tunic), tunique(フランス語) とは、ゆるやかな短めのワンピースのバリエーションで、丈が腰の位置から膝丈程度のものをさす。
さすがに、Googleで検索でトップに来るページでチュニックの悪い点が書いてあればアパレル業界は怒りますよ。てなわけで、書き直したのはアパレル関係者なんだろうなぁと感じた次第です。

そして、後々Googleでチュニックに対しての印象を初期バージョンで認識した人が多くいる事も確認し、Wikipediaの影響力を感じました。


P.S.
ボレロのような丈短いのが流行なんすかねぇ~。そういや、数年前までローライズが流行していたと思ってたら、最近のユニクロのテレビコマーシャルはハイライズ・デニムだったなぁ。結局、ちょっと変化させる事が目新しさを生むんですね。

投稿者 cazper : 12:25 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2008年3月 3日

panda01.gif アクセス解析用足跡広告が増えている

自分のWEBサイトやブログを持っている方の中には、FC2忍者TOOLSGoogle Analyticsを導入してアクセス解析をされている方も多いのではないでしょうか?

そのアクセス解析をする人々を対象として、広告宣伝を行うサイトがここ1、2ヶ月の間に増えてきました。

この宣伝手法は、ロボットに様々なホームページを踏ませます。そのロボットはリンク元URL情報(referer)を偽装しており、そのリンク元を辿ると情報商材販売サイトへ飛ぶようにしてあるのです。

元々、この手法はmixigreeといったSNSで最初に流行した手法です。SNSでは、足跡機能が存在し、誰が自分のページを見たのかが分かるようになっています。そのため、自分のプロフィール部分に宣伝広告を書いておいて、色んな人のページを踏めば、足跡を見た人からのアクセスを増やすことができます。

しかし、最近ではSNSの監視も強化されてきており、宣伝媒体としての利用がしにくくなってきておりました。そこで増えてきたのが今回ご紹介した手法なのです。この手法が増えてくるとアクセス解析自体の信頼性が低下してくる恐れがあります。一刻も早く、アクセス解析を利用する人に向けた宣伝手法を排除するフィルターの開発が望まれます。


P.S.
アクセス解析をする人を対象とした宣伝に留まるのならば、まだマシかもしれません。refererの偽装先がウィルスサイトになったり田代砲等のサイトになった場合、何も知らない人々がウィルス感染の被害者になったり、ネット攻撃の加害者になったりしかねないですからね。 これは結構由々しき事態ですよ!!

投稿者 cazper : 21:26 | コメント (2) | トラックバック | b_entry.gif
     

2008年2月11日

panda01.gif 2007年における中国の物流企業【上位50社】

中国の物流企業はどの企業が生き残っていくのかまだ見えてないと言われております。しかし、経済発展において物流は無くてはなりませんし、経済の発展とともに物流業が伸びていくのは容易に想像できます。

そこで、現状においてどの物流企業が上位に食い込んでいるのかを調べてみたので、転載しておきます。


■2007年主営業務収入前50名物流企業名単

  順位 企業名称 2006収入(万元)
  1 中国遠洋運輸集団総公司 8825136
  2 中国海運(集団)総公司 6178711
  中海集装箱運輸股份有限公司 3056125
  中海発展股份有限公司 977239
  広州海運(集団)有限公司 170629
  中海集団物流有限公司 65774
  3 中国対外貿易運輸(集団)総公司 4629056
  中外運久淩儲運有限公司 40297
  中外運裕利集団有限公司 24189
  4 中国物資儲運総公司 904439
  中儲発展股份有限公司南京分公司 103884
  5 中鉄快運股份有限公司 812500
  6 中鉄集装箱運輸有限責任公司 697800
  7 中国国際貨運航空有限公司 643952
  8 広東南粵物流股份有限公司 570110
  9 遠成集団有限公司 461755
  10 山東海豊国際航運集団有限公司 432675
  11 嘉裏大通物流有限公司 426727
  12 東方国際物流(集団)有限公司 391752
  13 中国石油化工股份有限公司管道儲運分公司 387780
  14 中国石油天然気運輸公司 374064
  15 招商局物流集団有限公司 332232
  16 青島海爾物流有限公司 308645
  17 重慶港務物流集団有限公司 307567
  18 青島福興祥物流有限公司 300717
  19 中鉄物資集団有限公司 279387
  20 中外運-敦豪国際航空快件有限公司(DHL) 251005
  21 広東省航運集団有限公司 236982
  22 安吉天地汽車物流有限公司 219984
  23 重慶交通運輸控股(集団)有限公司 217900
  24 聯邦快逓(中国)有限公司(FedEx) 215629
  25 深圳市華運国際物流有限公司 157148
  26 蘇州隆興物流有限公司 155540
  27 深圳亦禾供応鏈管理有限公司 142031
  28 廈門速伝物流発展股份有限公司 141376
  29 甘粛西部物流有限責任公司 124792
  30 中鉄特貨運輸有限責任公司 122776
  31 雲南物流產業集団有限公司 120751
  32 宝供物流企業集団有限公司 119951
  33 上海佳吉快運有限公司 115000
  34 重慶長安民生物流股份有限公司 110448
  35 広東魚珠物流基地有限公司 105332
  36 中国物流公司 99367
  37 江蘇中郵物流有限責任公司 98770
  38 深圳市騰邦物流股份有限公司 98449
  39 無錫山禾集団医薬物流股股份有限公司 91675
  40 江陰長江港口綜合物流園区 83084
  41 五礦国際貨運有限責任公司 78338
  42 北京宅急送快運有限公司 76600
  43 深圳市粵鋼松山物流有限公司 75958
  44 山東博遠物流発展有限公司 71756
  45 蕪湖安得物流有限公司 71131
  46 上海現代物流投資発展有限公司 67845
  47 山東蓋家溝国際物流有限公司 65996
  48 浙江華升物流有限公司 63318
  49 浙江省八達物流有限公司 62527
  50 中鉄聯合物流股份有限公司 62179

(google key word:2007年全国重点企业物流统计调查报告)
(引用元:こことかこことかこことかここ)

<過去の記事>
中国の物流はこれからも伸びるよ
【貸金業界】川上は川下へ、川下は川上へ…激戦だな

P.S.
●簡体字→繁体字のオンライン変換にはここを利用。
●繁体字から日本の漢字(新体字)への変換にはここを利用。ここは簡体字、繁体字、新体字の相互変換が出来る模様

投稿者 cazper : 18:27 | コメント (2) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年12月31日

panda01.gif ジェイコム男ことBNF氏は単なるデイトレーダじゃない【資金ジャブジャブの影響】

昨日自宅に帰ってきた際に、T氏から教えられた事の一部を書き残しておきます。

ジェイコム男ことBNF氏が4年前に↓のような発言をしていたようです。

61 :B・N・F ◆mKx8G6UMYQ :04/01/31 22:38 ID:ONsb/PBy
1月の介入総額7兆って・・・・・マジでいい加減にしてもらいたい
為替介入によって円からドルに変えられそのドルでアメリカの債権を
買う事によって市場に出た金によりアメリカの株価や住宅価格が堅調になり
アメリカ人はそれを担保に借金をしてアメリカでの消費が伸びる
それにより日本企業の業績もよくなる。
よって日本の輸出産業も目先の業績にとらわれ介入を望む。こういうこ事なのだろうか?
しかし、この目先の景気にとらわれたかのような政策は将来的にスタグフを
招く可能性があるのではないか?なぜならこの介入によって市場に出た金は
一次産品にも流れる可能性があるからだ。今は住宅価格や株価が堅調なんで
アメリカの消費は順調だがこれは少しでも悪循環になれば
一気に不の連鎖に陥る可能性がある。この時このジャブジャブの金が
都合よく債権だけに流れればいいが一次産品に大量に流れたら大変だ。
ただでも消費が落ちれば企業の業績に響くのに原材料の調達コストがかさむと
その分を補うために企業はリストラや減給でしのごうとするのではないか?
それが消費悪化につながり更に企業業績を圧迫するのではないか?
そのことで更に株から一時産品に金が流れるという悪循環に陥る可能性がある。
一次産品にお金が流れれば原材料だけでなく食料品の価格も上がる
給料や仕事が減り食料品の価格が上がれば家計を圧迫しそれがまた
消費を落ち込ます事になるのではないか?特に日本は食糧自給率が低いから大変だ。

今の目先の業績にこだわったかのような政策が将来のスタグフを招かないか
懸念せざる得ない。企業は目先の業績にとらわれず1ドル=80円でもやっていける
体制を作り介入には批判的な立場を取ってもらいたいものだ
スタグフだけは絶対に阻止しなければいけない。よって私は今の介入額の多さには
批判的にならざる得ずスタグフにならない事を切に願うだけである。

63 :cis ◆YLErRQrAOE :04/01/31 22:49 ID:GqqfY3zw
>>61
やべぇ
BNFがガチンコ意見だ。。。

俺はそれに加えて、今は市場がワールドワイドになってきてるから
資本がある国で高付加価値以外の生産をする価値が急激に意味無くなってきてると肌で感じてる。
うちの会社の下請けさんがコストダウンしてぎりぎりの見積もりだしてきても
中国に出せばその半額だし
実際は資本がある国でも資本家以外は労働せざる負えないんだけど
なんか空洞化が激しすぎて、今は昔からの年功序列終身雇用の惰性で
なんとか家計もやりくりしてるけど、もっとシビアに例えばGEの総合職並に
使えないやつは即切るという感じになったら日本の労働者達はかなり厳しい環境におかれると思う。

そのいけんはほとんど意見は禿道です。
俺はそんなに具体的には考えてなかったけど。
そろそろあと4年後ぐらいに一次産品にこのインチキ日銀マネーがまわり回ってくる
こともかなりあると思う。

76 :B・N・F ◆mKx8G6UMYQ :04/02/01 00:11 ID:BFmPJc84
>>63
中国もその状況がおいしいんで元の切り上げを嫌い
去年日本同様ドル買いまくりで外貨準備金増えまくり
もう勘弁してくれって感じ。
4年後ってよりもう去年も一次産品上がってるしね。
太平洋金属や住友金属鉱山が上がったのが象徴してるね。
世界の人口が増えてる傾向でこんな市場を資金ジャブジャブにしたら
食料品が上がちゃわないか心配。日本は食糧自給率低いし。
マジでもうこれ以上資金ジャブジャブにしてほしくないよ。
ってか1月だけで7兆か。年間の日本の貿易黒字いくらだよ。あ~あ。(引用元)

テレビ的には単なるデイトレーダーと思われているBNF氏ですが、彼の市場を見る目は本物ですね。現に4年後の今では一次産品は大幅に値騰がっています。どこぞの証券会社でアナリストをやっている人々や評論家達よりもマーケットを熟知しているように感じます。

一番悪いのは、自らの政策決定が後の世の中に(中・長期的に)どのような結果を生じさせるのかを理解せずに実行してしまうような方々でしょう。国でも会社でも、多くの方が短期的な視点しかもたずに意思決定していくように感じます。特に、窮してくるとこの傾向が顕著になるように思います。

多くの方はデイトレーダーに対して批判的な態度をとりますが、自分の日々の意思決定・行動が短期的な視点に基づいていないかどうかを確認した方が良いんじゃないですかねぇ~(゜-゜)


P.S.
ちなみに、予測は出来なくても結果を分析できる人は多いので、そろそろ政策的な転換が行われる気がしなくはないです。しかし、政策的な転換をしてもその結果が現れるのには若干の時間を要すのは気に留める必要ありです。

投稿者 cazper : 12:00 | コメント (13) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年12月17日

panda01.gif フロー経済とストック経済は経済原理が根本的に違う

税金というのは、誰かから誰かへの"資金"の移転に対して掛かってきます。税金を上げればフローが滞るし、税金を下げればフローが促進されます(つまり経済循環が良くなります)。

ところが、多くの人が銀行にお金を貯め、そのお金を借りてくれる企業が少なくなると、フローに対する政策は持たざる者にしか効かなくなってきます。日本の場合だと、老人の一部ほどお金を持っており、若者ほどお金を持っていないので、フローに対する政策は若者の行動をコントロールできても、ストックを莫大に持つ人々をコントロールが出来なくなります。

大前流心理経済学
 ケインズが生きていた頃は、産業革命直後で、まだ余剰資金というもは無く、人々には貯蓄もなかったため、お金はほとんどがフローとして動いた。賃金所得で経済を動かしている時代で、税金を使って有効需要を生み出せば雇用が増え、雇用が増えた分だけ総賃金が増え、消費が増えるという理論が成り立つ時代だった。
 どころが現在の日本のように、個人金融資産がGDPの三倍にたっするようなストック経済では、金利を操作して需要と供給というフローを調整しようとするケインズ経済理論はまったく通用しない。(p.43)
もし、ケインズ経済理論のようにフローのコントロールをしたいのであれば、一部の人々に偏っているストックを再配分する資産税のような税制を導入しなければなりません。しかし、そんな事をすれば、日本に滞留する資産の多くは外国に逃げていってしまいます。

大前氏が指摘しておりますが、ストックが積みあがってしまった以上、単にフローをコントロールしようとしても駄目なのです。それならば、どうすべきかというと、ストックを利用してフローを作り出す政策をとる必要があります。

その一つが大前氏が主張するように「金利の引き上げ」だったりするわけですねぇ~。


とはいえ、金利の上昇はストックが無い人に打撃を与えます。更に云えば、負債が多い人には大打撃を与えます。ストック経済で税収を上げるなら資産税を創設すべきだけど、それをやれば資金は海外に流出してしまい、一方で金利を上昇させれば30代~40代の負債の多い世代が生活苦に追いやれてしまいます。そして、今のままケインズ経済を信じて政策を打ち続ければ日本が沈み行く…。アカンですね。

こうした状況を踏まえると、今の段階で負債(変動金利)を多く抱えるという事は非常にリスキーですね。負債を抱えるにしても固定金利にするべきでしょう。(変動金利で35年ローンとか組んじゃいけないと思いますね~)


P.S.1
このまま、フローに対する税金が高まっていくと、物々交換やポイント交換といった資金の移動を伴わない経済が膨らんでくる気がします。ただ、政府も黙っていないので、そのうちポイント事業を登録免許制にしてポイントの所有権移転に伴う税制を創設してしまうでしょうね。そうなると、ますます物々交換の時代になる気も…(ちなみに、昔のような物々交換というよりは、Yahoo!なんでも交換みたいな交換形態のボリュームが増えるでしょうね)

P.S.2
↓を読み終えました。
やさしいタイ株
本の内容からしても、私が現地に行った時の感覚は間違いじゃ無かったですね。ちなみに、何気に感じたのは街中の小川は中国並みに汚なかったょ。

投稿者 cazper : 01:59 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年12月 7日

panda01.gif 中毒性オンラインゲーム 【Infantry】が無料になってるらしい

元オンラインゲーム仲間から連絡が…。どうやら、あの中毒性のあるゲーム【Infantry】が再び無料化したとの事。(ゲームの日本語説明はこちら)

何気に復帰することはあるかも…。(腕が落ちてるけどねぇ~)

最近でこそゲームなんて全くやっていないですが、テレホーダイ時代は【AOE、ROR、AOK】で夜な夜な暴れ、細い回線ながら【TurokUnreal Tournament】を明け方までやっていました。

そんな中出てきたのが完全無料のオンラインゲームInfantryでした。当時はビックリしたものです。

遊び方は色々あり、中でもCTF3(Capture the flag:旗取りゲーム)という一度に同じ土俵で100人が全10チームに分かれて戦うゲームは毎夜毎夜白熱した試合が行われてました。チームは最初から用意されているパブリックチームと自分で作る事のできるプライベートチームがあり、当然ですが精鋭を揃える事の出来るプライベートチームが勝利を捥ぎ取る事が多々ありました。

私はというと、基本的にどこのチームにも所属せずに強いプライベートチームに嫌がらせをしたり、弱いパブリックチームに所属して勝利を捥ぎ取ったりしていました。
I got all 4 flags

そして、そのうちVegetable Lifeに誘われて活動していました。(日本勢としては、OJPが一番強かったのですが、Vegetable LifeもフルメンバーになればOJPと張り合える程の強さを発揮してました。)

といいつつ、Vegerable Lifeはフルメンバーになる事が少なかったのでOJPに補欠で加わって活躍してみたりしてましたね☆ミ 
202 minites game
あぁ~懐かしい


P.S.1
ちなみに、Infantryゲームにおいて、移動扉の開閉スイッチの上に「地雷」では無くて「重たいアイテム」を置いて、扉スイッチを押せ難くする嫌がらせ手法を編み出したのは私だったりします。(私がやる前は、誰もそんな事やってませんでしたからねぇ~)

P.S.2
こんなゲームばかりせずに、マジメに勉強しておけば今頃は別人になってただろうなぁ(ーー;)

投稿者 cazper : 23:59 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年11月17日

panda01.gif インディーズ音楽情報サイト(memo)

インターネットの効用の一部として、資本力が無くても作品を発表しやすくなった事があげられます。

そこで、先日の日経新聞にインディーズ音楽の情報サイトリストが載っていたのでメモっておきます。

MUZIE…日本最大級のインディーズ音楽配信&コミュニティーサイト

Borderless Audio…楽曲配信やライブ動画の試聴ができる

INDIES SOUND TERMINAL…MP3ダウンロード、ストリーミング試聴、PV動画などのマルチメディアで楽曲を無料配信

I♀SS-NET…インディーズシーンで活動している女性シンガーソングライター(女性シンガー)の紹介サイト
(以上2007年11月8日の日経新聞夕刊から)

mf247…「音楽をつくりだす才能と音楽をみつけだす才能が出会う」プロテクト無しのフルバージョンを無料でダウンロードできるサイト


P.S.
画家としての作品を投稿する場としては、ART-Meter(アートメーター)がありますね。こちらも面白いです♪

投稿者 cazper : 12:12 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年9月29日

panda01.gif ちょいとお休み

[俄か小雨]
今日会話をしていて、ふと思ったのは、ポジションを取る事の大切さ。スポーツについて熱く語ろうが、政治や経済について熱く語ろうが、何らかの愚痴を言おうが…単に言ってるだけでは何も変りません。スポーツであれば何らかの形で関わっていかなければ、単なるスポーツ評論家に過ぎないのです。評論家であっても、ちゃんとテレビや雑誌で取り上げられる評論家になれば良いのですが、そんな人は少ないわけです…。

てなわけで、熱く語ったり、批評したりすると同時に、自分でも何らかのポジションを取らないといけないんでしょうねぇ~

また、ポジションを取る云々の以前に、自分で(真相を)考えずに行動している人もいますので、それはそれで問題だと思います。私の周りでも、自分で考えているようで他人の情報を盗んでいる人もいますからねぇ。そんでもって、自分で考えてるつもりになっているのが何気に困ったものだったりします…どぉ~でも良い事ではありますが…。


話は変ります。…サブプライムローンで来年に掛けてアメリカの景気が後退すると予想されているようです。そこで、私はアメリカの証券会社に口座を開けていこうかなぁ~と考えております。当面は楽天証券を使って…近いうちにアメリカ本土の証券会社に口座を開けていきましょうかね。(といっても、直ぐに買うとかそういう感じではありませんが…)
アメリカ株投資完全マニュアル(基礎知識&口座開設編)


たまった日経新聞を一気に読んでいたので、書き残すべき部分を書いておきます。

まずは、種々の物々交換サイトについて。色々あるようです。(引用元)
トリカル[CD・DVD・ゲームソフト]
あるかも~ねBook[書籍]
ディグログ[CD]
こそだてママ・マーケット[子供服]
Yahoo!なんでも交換[無制限]

ついで、アジア各国で急増中の格安ホテルです。
チューン・ホテルズ・ドット・コム[エア・アジア傘下]inマレーシア
イビス[アコー傘下]inシンガポール
オール・シーズンズ[アコー傘下]inインドネシア
クラウンプラザ・エクスプレス[インターコンチネンタル・ホテルズ・グループ傘下]in中国
最後のホテルは、欧米ではホリデーイン・エクスプレスのブランドのようですね。ちなみに、エア・アジアの創業者は昨年度のWEOYの最終選考に残ってましたね。


夜、テレビでセロのマジックをやっていました。改めてセロマジックは凄いなぁと感心したのですが…

個人的にはセモ・マジックの方が好きだったりします↓

ま、古いネタなんですけどね…

投稿者 cazper : 23:59 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年9月23日

panda01.gif 【脳内メーカー】MAGIシステムって駄目じゃん!

現在映画公開中の新世紀エヴァンゲリオン。このシリーズの中にはCaspar、Balthazar、Melchiorの3台のスーパーコンピューターで構築されているMAGIシステムが登場します。

これら3台のコンピュータには人格移植OSが載っており、何らかの判断を仰ぐと多数決します。人格が載っているというのならば今流行している脳内メーカーで調べるしかないと思い、早速調べてみました♪

その結果が↓(゜-゜)
Magi System
●Casperは「H」な事しか考えていない
●Balthazarは「嘘」しかつかない
●Melchiorは「愛」と「H」と「遊ぶ」事で悩みを抱えてる

これら3台を統合するMAGIシステムは…「H」やら「愛」やら「遊ぶ」ために、「嘘」を付き…そんな自分に対して心の片隅で悩んでるようです。

MAGIシステムって全く持って信用ならんですね(ーー゛) こんなシステムに頼っている特務機関NERVは大丈夫なのでしょうか??

投稿者 cazper : 03:54 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年8月19日

panda01.gif 今回の旅行の総括

今回も有意義な旅行が出来ました。

北京行きの飛行機では、日本在住で北京出身のAさんと知り合い
西寧では、上海出身・在住のTubeさんと知り合い
拉薩では、福岡在住のTさんと知り合い
帰りのバスでは、日本出向中のドイツ人Dさんと知り合い
青蔵鉄道の中では鄭州在住の方と話してました)

そして、バカな事を体験したり、バカされた事も体験したりしました。

金銭的に痛い部分はあったりしたのですが、それはそれで良い経験をしたと前向きに考えますわぁ。(;_;)/


さて、今回は4都市周りました。その中で、一番エネルギーを感じた都市は西寧でした。そこらじゅうで建物が建設されています。

シャングリラという不動産(マンション)は1平米で2500元なので100平米を300万円程度で買えます。(表向きは外国人は不動産が買えなくなってるようですが…)

そして、西寧でポテンシャルがあると思ったのはゴルフ場開発。広大でかつ平らな土地があり、芝を生やすのに適切な土質のような気がしました。

ただし、懸念材料もあります。今は青蔵鉄道の恩恵を受けていますが、この町は東北新幹線の当初の終着駅である大宮のような感じになってしまうかもしれません。というのも、本当の終着点は西安になるような気がするのです。当然そうなれば、西安が青蔵鉄道の最大なる恩恵をうける都市になる気がします。鉄道状況次第かもしれませんね。西安は3年以上行ってないので確信は無いですが…。


拉薩に関しては、騒がれているほどには発達のエネルギーを感じませんでしたね。しかしながら、ゆっくりした経済の中で生きていたチベット族が高速回転する経済に取り残されている感じがしてしまい、可愛そうに思いました。今後は、低速回転の経済で生きていく人と高速回転の経済で生きていく人を調和させるための政策が必要になるでしょうね。


成都に関しては、地鉄の建設が進んでいるようです。これが出来ると困るのはタクシーかもしれませんんね。今は道路上を赤血球の如くタクシーが走ってますからねぇ。とはいえ、タクシー業界が落ちるのではなくて、タクシーの運ちゃんの中に困る人が現れる程度でしょう。ある程度出来上がった都市なので、儲けたければ一等地の開発が一番でしょう。

成都で快適に滞在したいのならば、シェラトンホテルではなく総府皇冠假日酒店 (ホリデイイン クラウンプラザ セイト)が良いですね。シェラトンは繁華街から若干離れているのが痛いですね。とはいえ、地鉄が開通すれば状況は変ります。シェラトンはそれを見越しているのかもしれません。

成都周辺の高速道路はまだまだキャパがあります。郊外の建設も進んでいるようなので、それに伴い交通量が増えていくでしょうね。これらの高速道路を管理しているのは、四川高速道路(0107)です。劇的に株価が高くなる事は期待できませんが、ROEが低いため、高速道路のキャパがあるという意味で今後ROEが伸びる事が期待できるかと思います。(配当を期待している方ならば今の利回り2%で買っておけば買値に対し将来的に4%以上にはいくような気がします。)

投稿者 cazper : 01:00 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年7月23日

panda01.gif 男子用小便器のフタの効用

普段利用していても疑問にも思わない物事って多いですね。

さて、どうでも良いことなのですが...

小便器のフタって何の意味があるのだろうと疑問に思った事はありませんか?

フタを付ければフタを外して洗わなければならず面倒さが増えるし、フタの部分は出っ張ってるから尿を飛散させるしで...良いことが無いように思えません??


そして昨日、トイレに用を足しに行ってたら...偶然にも小便器のフタが外れてました。
Toilet for men

フタが取り除かれた後の穴を覗いて...やっと今までの謎が解けました。

フタの下は排水用のU字管が直結している状態になっており、フタのすぐ下まで水で満たされているようです。

したがって、フタが無い方が直接尿が液面にあたり飛び跳ねてしまうんですね。


この手の謎が解けるとスッキリしますね♪

投稿者 cazper : 12:24 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年6月10日

panda01.gif 安易に多数決に頼るのは残酷な行為である

今読み進めているのは、かの有名な渋沢栄一の孫のその孫にあたる渋沢健さんの本です。
巨人・渋沢栄一の「富を築く100の教え」
その中に次のような一説があります。

少数派の意見にも、必ず耳を傾けろ
政治にしろ経済にしろ、何かを決定するときに、現代社会では、多数決をもってすることがほとんどです。民主主義、株主資本主義の社会ですから、当然です。

でも、多数が賛同しているからといって、少数派の意見を無視し、虐げてもよいのでしょうか。

それでは、多数派が少数派を支配し、相手の自由を奪い取っているのも同然です。

(中略)

競争は、人類の発展のために不可欠なものです。しかし、勝者に見識と敗者への思いやりがなければ、それはむしろ、全体の発展を妨げる結果になるでしょう。(p.107)

以前、大金持ちのインドの貴族に対して周りの庶民が満足している映像を見たことがあります。何故庶民が満足していたのかというと、貴族が庶民に井戸を掘らせる事により、庶民に仕事が生まれ、井戸が出来る事で庶民の暮らし向きが向上するからでした。

持っている者が持っていない者の幸せを考えれば、皆が幸福になるのでしょう。

さて、「安易な多数決に頼るのは残酷な行為である」という主旨の主張を繰り返していた人で皆さんの記憶に新しいのは外山恒一氏ではないでしょうか??

今年4月にあった都知事選における外山恒一氏の政見放送を見てみましょう。↓

発言の一部を抜粋すると…

こんな国は見捨てるしかないんだ、こんな国はもう滅ぼせ

私には建設的な提案なんかひとつも無い

今はただ、スクラップ・アンド・スクラップ

全てをぶち壊すことだ!

(中略)

選挙で何かが変わると思ったら大間違いだ

所詮選挙なんか、多数派のお祭りに過ぎない

我々少数派にとって選挙ほどばかばかしいものはない

多数決で決めれば多数派が勝つにきまってるじゃないか

外山恒一氏のこの主張は、何も選挙ではなくて、一般的な多数決に対して少数派が感じてしまう事を言っているように感じます。


余談になるのですが・・・・・・最近放送された文化系トークラジオ Lifeで外山恒一氏が出演しています。その発言を聞くと政見放送が演技である事が分かって面白いですよ。

(本人談) あんな人いませんから・・・練習の賜物でしょう・・・

投稿者 cazper : 10:19 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年6月 7日

panda01.gif 温暖化で未知の感染症リスクが高まる?

昨日「食糧危機】小麦さび病Ug99の拡大【黒サビ病菌感染】」なる記事をエントリーしたのだけど、地球温暖化すると未知なる感染症が出てくる可能性があるらしいです。

ロジックは次のとおり、
●地球温暖化


●南極の氷が解ける


●大昔に氷内に閉じ込められたウィルス・菌が大気に放出される

生物関係者からすると、地球温暖化は海水面上昇よりも感染症のリスクが上がる方が怖いとか…

投稿者 cazper : 06:24 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年6月 6日

panda01.gif 【ipod本体より高い】メタル削り出しのiPod nanoジャケット


メタルの削り出しで作られた「iPod nanoジャケット re-nano」がスラドで紹介されていたので、ここでも紹介(笑

iPodよりもジャケットの方が高いやんけーー

という突っ込みが入りそうですが、そんなジャケットがきわみ工房から発売されました。

製作したのは㈱入曽精密。以前、チタン製の世界最速のサイコロを製作したことでも有名です。

今回のiPod nano用のケースは他の会社で削り出し加工をお願いしたら出せない値段だそうです。値段は高いですが値打ちはありそう。


P.S.
知人のUさんから2週間程前に見せてもらいましたが重量感がありました。

投稿者 cazper : 12:04 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年6月 4日

panda01.gif アラスカの電磁波秘密施設

世の中って情報がシンクロするときがあります。

最近シンクロした情報が「アラスカにある電磁波秘密施設」…

私が良く見ているテクノバーンに「人には見せられない世界最大規模の科学実験施設」と題された記事が6月1日に掲載されていました。

内容は、アラスカとカナダの国境にある米国防省のHAARP(High Frequency Active Auroral Research Program)と呼ばれる電磁波実験施設付近の衛星写真(Google MAP)が大きく塗りつぶされているというもの。

電離層を使った新しい通信技術の研究開発が進められている施設と一応は言われているが・・・電磁波を利用した兵器の実験をしているという噂もあるとの事。


そんなニュースが記憶に残っている状態で昨日T氏と経済的な話をしていたら、日本の国防の話が出てきて、アメリカは本土防衛にはパトリオットは使わないよと言ってきました。それじゃ、何を使うのかと聞いたところ、T氏は「アラスカにある電磁波兵器でミサイルの制御機能を破壊するのだ」と言ってきたのです。


確かに、アメリカ本土をユーラシア大陸から長距離ミサイルで狙おうとすると大半はアラスカ近辺を通る事になりそうです。しかも、長距離ミサイルが高度を落とし始めるのはアラスカを過ぎた辺りからになるので、その前にミサイルのコントロールを不能にするのは戦略的には妥当な考えでしょう。


こうした情報がシンクロする場合は、ちょっと気になりますね…(^_^;)

投稿者 cazper : 00:01 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年5月31日

panda01.gif ここ数週間で気になった企業

ここ数週間で気に入った企業が2社程ありますので紹介しておきます。

株式会社カヤック 英文表示:KAYAC Inc.
㈱カヤックは、絵の測り売りをしている「ART-METER」の運営会社です。

自由が丘を歩いていたら、たまたま「ART-METER」を見つけました。

ここの特徴は、絵を1cm^2の領域の単価で絵に値段を付けて売っているのです。例えば、10cm×10cmの絵で単価が3円だとしたら、その絵の価格は300円となります。

当然ですが、人気のある画家さんほど単位面積辺りの単価が上がります。人気があると1cm^2当り10円とかになります。

従来的な画廊の絵だと、画家の言い値だったりするので、大したことも無い絵がべら棒に高かったりしていたわけです。しかし、Art-meterはそこに市場原理を持ち込んでいるのです。

でも、自由が丘なんていう賃料の高い場所に画廊を出して大丈夫なのかなぁと思っていたら、どうやら商品回転率が早いらしい。マーケットに対して適正な価格を提示できるからこそ、高回転率を保てるのだろう。

ちょうど芸術的センスのある友人のMちゃんが一緒だったのですが、早速お気に入りの絵を見つけて購入していましたね。

ドリームゲートの起業家100人挑戦日記にもエントリーを出しているようです。代表取締役はこんな感じの方みたいです。面白い考え方されているので一度会ってみたいですね。


株式会社マトリックス
後で書きます。さすがに午前3時過ぎたので寝る

投稿者 cazper : 03:00 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年5月22日

panda01.gif 人のつながり

本編は読んで、付録を読んでいる最中なのですが、人間関係というか人の繋がりについて書いてあるのでちょっと引用。

ビジョナリー・ピープル
 ビジョナリーな人にはこんな奇妙な考えがある。つまり、直接会う人たちの多くは、自分のコミュニティやチームのメンバーになる見込みのある人たちだ、という考えだ。そのメンバーの立場は、新入社員、顧客、納入業者、ボランティア、友人、など何でもよい。元従業員でもよい、というのも、次に取り組もうとしている仕事で何かひとつ役割を担ってくれるかもしれないからだ。ここで、強調したいポイントはこうなる。もし、他の人との人間関係がいつまでも続く、と前もってわかるとしたら、彼らと一緒に仕事をする読者の姿勢は変わるだろうか。もし仕事仲間、取引先の人、あるいは顧客がみな、いつもそばにいる存在だとしたら、読者は彼らとの人間関係をどのように構築するだろうか。少なくとも、一緒にいて欲しいと思うような頭がよくて才能のある人とはどのような関係を築くのだろうか。
 現実の広い世界で見を隠すことは、できない相談だ。短期か長期か、望ましいほうかわるいほうか、どちらの人間関係を築くつもりであっても、同じ人物に出会うのはよくある。この現実を積極的に受け入れる、つまり誰もがみな、自分のドリームチームの長期的なメンバーだと考える、これが人生を大きく変えることにつながるのではないだろうか。

(中略)
 従業員、ボランティア、パートナー、顧客、取引先、隣人といった立場は、時間の経過と共に変化するにしても、その一方で、築きあげてきた人のつながりやチームはいつまでも変わらない。そのような見方をさらに発展させれば、そのときは、長い将来のことを見据えながら、いつまでも続く人間関係を築き上げる心構えができあがる。そして、自分の人間関係がいつまでも続くと信じれば、その人間関係をどこまでも大切にする行動をとるようになるだろう。(pp.309-311)

人の繋がりは不思議なものです。何らかのきっかけで出会い、繋がりが持続したり、消滅していったり、はたまた一期一会だったり・・・。

出会った人々は何らかの共通点があったからこそ出会ったわけで、人間としての関係にはなんらかの意味があるんですよね。しかし、時に、出会った人を人間としての関係で見るのではなく、自分の立場からの関係として捉えてしまいます。

こうなると、それ以上の人間関係は深まらないし、相手との立場が変われば関係も切れてしまうといった事が生じてしまうんですね。そうならないためにも、まず相手を対等な"人間"として見ていく事が必要ですね。

投稿者 cazper : 12:18 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年5月11日

panda01.gif 先に自分の予定を埋める

徳力元彦さんが書かかれた本を献本して頂きました。その本が昨日自宅へ届けられたので、早速読み終えました。

デジタル・ワークスタイル

インターネット時代の仕事術を書いた本なのですが、仕事の価値観、ツールの使い方、情報収集の仕方、はたまた情報発信ツールとしてのブログの活用の仕方にまで言及してあります。

この中で次の一説があります。

自分の作業を「予告」して割り込み仕事を防ごう
 カレンダーで時間を押えておいても、上司や先輩から頻繁に作業を頼まれてしまう人もいるかもしれない。
 そんな場合にお勧めしたいのが作業の予告だ。すでに自分の作業見積りがしてあるのであればやり方は簡単。
 今週取り組む予定の作業の一覧表を、メールで関係する上司や部署に送付するだけ。

(中略)

 これから作業する予定の「未来の週報」を作ってしまうのだ。
 週報といっても難しいリストではなく、例のようなシンプルなリストでよい。
 作業時間は必書く必要は無いが、大事なことは、自分がどんな作業を抱えているのかを開示してしまうことだ。(pp.122-123)

仕事のできる人というのは、先に予定を入れて自分が仕事に集中できる環境作りをしているというわけです。

さて、先程読み終えた大前研一氏の本には更に踏み込んだ一説が書いてありました。

ビジネス力の磨き方
オフの予定から先に入れる
 私は世界各国のスキー場やダイビング・スポットでこれというところはあらかた制覇してきた。
 そういうところで日本人に会うこともあるが、職業を尋ねると、たいていはレストランのオーナーや自由業といった人たちで、サラリーマンはまずいない。
 
 (中略)

 サラリーマンが危険なのは、何も考えずボーっと働いていると、次から次へと仕事が入ってきて、気が付けば予定表が、先の先まで仕事でいっぱいになってしまうというところだ。上司を気にして、部下のふがいなさに悩む。平日は仕事に追われ、週末は疲れきって「一日中ゴロ寝」のような生活になってしまうのである。じつにもったいない話だ。

 (中略)

 結局、いまを楽しめない人は一生楽しめない。現時点で好きなことがやれていない人は、第二の人生でもやっぱりできないのである。
 でも、現役のサラリーマンが、仕事もプライベートもともに充実させるなどということが現実にできるのだろうか。できるに決まっている。それにはまず、「本当にやりたいことは引退してからやればいい」「時間ができたら、その時間を趣味に充てる」という発想を変えることだ。そして、オフを充実させたいと本気で思うなら、オフの予定から先に入れてしまえばいいのである。(pp.142-144)


先日、パワフルブレーンズ社の西山公人様を招いて講演をして頂いたのですが、西山様も「私は、会う必要がある人が居たら、誰だろうがアポイントを直ぐに取りに行く」と仰っていました。つまり、自分が必要だと思う時間はどんどん先に予約していくわけです。

本当に自発的に行動していく人というのは、自分の予定を先に埋める人なのでしょう。


P.S.
良く「社会人になったら自分で物事を考えよ」と言ってえばっている人もいますが、その人が本当に自分で物事を考えて行動しているのかは、その人の予定の立て方一つで分かっちゃうという事になりますね。

投稿者 cazper : 17:49 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年4月24日

panda01.gif 世の中すべてフラクタル

今朝は村上和雄氏の著書である「生命の暗号」を読み終えたのですが、私が日々感じている事と同じ事が書いてあるので紹介しておきます。

生命(いのち)の暗号 (村上和雄 著)
 個々の腎臓の細胞をみてみると、腎臓のために自分の役割をきちんと果たしながら、それぞれの細胞では、自分独自のはたらき、細胞の維持や修復を、自主的と思えるほどに見事に行っているのです。
 例えば血管の網の目がたえず修復されるためには、血管の細胞が自主性をもって行動しなければ不可能なことなのです。さらに細胞は集まって血管をかたちづくる際、分裂速度を調節したり、かたちを調節したりする。これは「部分」である細胞が「全体」としての性質を備えていることを意味しています。
 これらのことは細胞と臓器だけの話ではなく、人間と社会、人間と地球、ひいては人間と宇宙との関係でも同じことがいえると思うのです。(pp.225-226)
こうした関係は、どのスケールで切り出しても存在するように思います。フラクタルそのものじゃないですかね。

投稿者 cazper : 12:11 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年4月10日

panda01.gif ウイルス的に増殖をするハルヒダンス(笑

これは凄い。 オタクの聖地 秋葉原で「ハレ晴れユカイ」でハルヒダンスを踊る大規模オフ会が開催されているようなのだが、週を追う毎に人が増えているのだ。

どうやらmixiのOff会らしいのだが、この増殖の仕方は2chのVIP的である。

オタクといえば秋葉原。秋葉原のオタク文化が近い将来どのように変化していくのかを見守っていきたい。

●3月17日

●3月25日(秋葉原駅前)

●4月8日(歩行者天国)


■余談…VIPクオリティーにするために、ちゃんと練習してるんですね。

■参考
アキバBlog


P.S.
体調が悪すぎるので、Blog更新は暫くSlowで…。メールもままなりません。

投稿者 cazper : 23:36 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年4月 8日

panda01.gif SUICAとPASMOを2枚重ねても改札を通れるようになる『スキム セパレーターカード』


これは便利。 思わず買いたくなったのでちょっと紹介。

PASMOとSUICAの2枚のICカードを使うようになったものの、同じ定期入れに入れると改札を通れなくなるため、仕方なく財布と定期入れに別々にICカードを入れています。

そこで登場したのがオリエント測器コンピュータ株式会社のスキムセパレーター。

これをPASMOとSUICAの間に挟む事で、同じ定期入れに2枚のICカードを入れていても改札を通ることができるようになります。利用したいカードの面を改札にタッチさせれば良いようです。

日常にあるちょっとした不便さを解消してくれるアイテムとして一つ買い求めてみるのも悪くないですね。

SKIM SEPARATER2枚のICカードの間で誤動作を防止!


P.S.
この他にも、アイクレバーICカードプロテクターがあるようです。

投稿者 cazper : 20:08 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年4月 5日

panda01.gif 気になる事は全て外部に記憶する

最近、なんだか色々やることが増えていて手が回らない事が増えてきました。

そうした惨状を心配してくれたV氏が↓のような本を私に貸してくれました。
Life Hacks Press
この本は、LifeHacksに関しての本なのですが、Lifehacksとは日々の仕事や生活をシンプルかつ便利にするためにちょっとした工夫をできるかどうか、その習慣のことだとの事。(p.8)

その中の概念にGTD(Getting Things Done)があるそうです。「Getting Things Done」とは、「シンプル」かつ「道具を選ばない」方法で、頭の中にある「気になることすべて」を吐き出して整理し、「ストレスのない仕事」を実現させてくれるようです。(p.10)

それをするためには次の3つをしなくてはいけないようです。

①信頼できるシステムを構築し、そこに「あなたの注意を引くことすべて」を保管する
②次の物理的なアクションを定義する
③定期的にレビューする(p.15)
何故①のようにするのかというと、頭は直ぐ忘れるし、しかも忘れたことを良く思い出すからだそうです。なんでも頭の中に抱えようとすると、何かをしていて急に「あ、そういえばあれをやっていなかった!」ということになります。(p.15)

私も、基本的には気になることは書き出すようにしています。自宅では紙に書き出し、外出先では携帯電話に書き出し、ネット中はどんどんブックマークしていきます。当然ですが、終われば塗りつぶし、携帯電話からも削除し、ブックマークからも削除していきます。

ToDoも仕事に関しては、ワタミの社長である渡邉美樹氏が言うように今日やるべき事を書きだして、終わりしだい塗りつぶしています。
渡邉美樹の夢に日付を!

が…私の問題は 気になることを外部に記憶する際に、紙・携帯・ネットと場所によって手段が分散してしまっているため思い出す機会も分散してしまっています。(例えば、電車の中で気になることがあると携帯電話に書くのですが、自宅では携帯を殆ど見ないので忘れちゃったりとか…)

というわけで、自宅にA4の紙を利用して常に記憶するようにしようと考えています。(ただ、気になることと後で買うものリストは別にするべきだとも思います)

さっそく↓を予約しました♪
仕事を成し遂げる技術

P.S.
最後の方の頁に乗っている「上手なプレゼンの仕方」が何気に良かったりします。

投稿者 cazper : 12:19 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年4月 1日

panda01.gif 満足できる温泉宿

今日は出先で1日中プログラミングだったりするのですが(午前1時回っても続行中)、そういう篭ってるときに入りたくなるのが温泉です。

というわけで、先日、日テレの「本当に満足できる温泉宿」で放映されていた宿を紹介♪
忘れの里「雅叙苑」...鹿児島県(Google Map)

扉温泉 明神館自社サイト)...長野県(Google Map)

秋山郷 のよさの里...長野県(Google Map)

よしが浦温泉 ランプの宿自社サイト)...石川県(Google Map)

森の入り江の離れ宿 無雙庵 枇杷自社サイト)...静岡県(Google Map)

金乃竹...神奈川県(Google Map)

八幡野温泉郷 杜の湯 きらの里自社サイト)...静岡県(Google Map)

遠刈田温泉 温泉山荘だいこんの花自社サイト)...宮城県(Google Map)

会津東山温泉 原瀧 HARATAKI自社サイト)...福島県(Google Map)

赤沢温泉郷 赤沢温泉ホテルるるぶ)...静岡県(Google Map)

箱根 オーベルジュ|フォンテーヌブロー仙石亭自社サイト)...神奈川県(Google Map)

P.S.1
ザ・ベストハウス123で紹介された穴場温泉はこちら

P.S.2
一昨日の飲み会でも、長湯温泉白水温泉が良いという話が出てたなぁ。特に、白水鉱泉は味が良いとか...。

投稿者 cazper : 01:30 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年3月29日

panda01.gif 岩瀬大輔氏が保有する株式「GABA」を占ってみるの巻

別に他人の保有している株式をバリュエーションしても時間の無駄なわけですが…先日勉強会議でゲストとして招かれていた岩瀬大輔氏(ネットライフ企画副社長)がバリュー投資として投資している企業を割り出したので、ちょっと調べてみる。

岩瀬氏が出している条件から割り出した結果、氏の購入した銘柄は「2133 GABA」であると推測された。

んで、まじめにバリュエーションしてやろうと思ったのだけど…眠たいので止めたぁ(笑。 

というわけで、ざっくりと見ていく。ここの営業キャッシュフローを支配しているのは、前受け金の増額である。ざっと10億円程度ある。実質的な営業活動による利益は6億円程度。投資アウトキャッシュフローが3億円程度。

ほかの項目をざっと踏まえると、ざっくりとした計算での企業価値は70億円~80億円程度だろう。今の時価総額が73億円なので、今の時価でフェアバリューと言えるだろうなぁ。(もっとも、利益が予想以上に上向けば別だが・・・)

-------
以上は寝る前に書いたのだけど・・・、やはり寝ぼけてて第6期で見てた。(=o=)、そして、今日GABAは最新の有価証券報告書を出したようなので、ちょっと眺めてみるかなぁ~。 パラ見をした限りでは、第8期は前受金以外の営業キャッシュフローが18億円程あって、その他諸々の事業拡大による投資アウトキャッシュフローが8.5億円。差し引き10億円が大まかな前受け金がない事業であるとした場合のFCFと見積もれる。

成長企業なので、なんともいえないのだけど時価総額で妥当なのは100億~120億円程度かなぁ。そうなると、26万円(最大で30万円)程度までなら妥当価格というところかな。それ以上に行くには利益成長がどれくらい長期で保てるのかという点にかかるような希ガス。

(あ、私は半分の13万程度に落ちてくれれば買いますぉ(笑 ミスターマーケットが味方につかないかなぁ~~)
-------

P.S.1
前受け金ビジネスは美味しいのだ。前受け金を利用して事業拡大をしていけば急激なる拡大が望めるからだ。しかし、固定資産購入に回ったり、教員養成に掛かった資金はキャッシュアウトしてしまうので、いずれは固定資産購入等のキャッシュアウトを除々に減らしていく必要がある。(ちなみに、そのタイミングを間違えたのが、ANJO

P.S.2
ちなみに、減損会計をしている企業で大きな特損を出したがために大きく下落した企業○があるのだけども、何気に面白いのだ。財務の脆弱さが若干あるが、利益が安定しているためその欠点に対して目を瞑ると…今の時価の2倍はかたいだろう。(って、どこだよ…って企業名を公開するのは2倍以上になったときだなぁ(笑 )

P.S.3
眠たさの中で、有価証券報告書の斜め読みと四季報の縦読みしてるんで精度悪いかも…。これみて投資判断はしないで下さいね。私の戯言なんで…てか、3時過ぎたんで寝よ…3時間も寝れない(ToT)/ 他の記事も書き途中で終わってる…最悪である。

P.S.4
何度か塾産業の話を聞くのだけど、いつも聞くのは資金が潤沢にあるという話ばかり。なんなんでしょ。(まぁ、例外の企業もあるんですが…)

P.S.5
前受け金ビジネスの次期成長力の評価は前受け金の増減率で決まる。これは、塾に行く人の多くが前受け金の支払いをするからである。前受け金のプールが増減しなければ、塾に行く人が一定になったと予測できるし、増えれば塾生が増えたと考えられる。

P.S.6
そういや、長い目で見ると株価は企業価値に収斂されていくと言われるけど、企業価値の中の事業価値は、将来的に獲得できるキャッシュフローを現在価値に直した総和となる。企業価値には他に有形・無形の保有資産等も含まれる事になる。ところで、PERの評価って株価と利益の比になってるけど、株価は企業価値と長期的に関連性が出てくる。でも、企業価値は事業価値や財産価値等も含まれるので、一概にPERが低いからといって割安、割高を評価はできないという事になる。やはり指標よりも、実体を調査していかないと駄目かなぁ。

投稿者 cazper : 03:19 | コメント (1) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年3月22日

panda01.gif 医師によるカイロプラクティッククリニックが八重洲にオープン

姉の友人がカイロプラクティックセンターを開院したというので、ちょっと紹介。

カイロプラクティックをご存知だろうか?

カイロプラクティックとは、「骨の歪み、特に背骨のゆがみを手を使って矯正し、神経の働きをよくする治療法」だという。(引用元) しかし、殆どの世界各国および日本の医学界では医療として認知されていない。また、あはき法による「あん摩、マツサージ、指圧、柔道整復」にも含まれておらず、その他の医業類似行為として分類されている。つまり、日本では法に定められる以外の民間療法行為となっているのだ。(引用元)

そんな中、整形外科医でありながらアメリカの大学でカイロプラクティックを3年間学び、首席で卒業をした竹谷内 康修氏が今月東京駅(八重洲口)の近くに竹谷内カイロプラクティックセンターをオープンした。

日本で医師免許を保有するカイロプラクターは竹谷内氏を含めて2名だという。(ちなみに、世界でも100名程度しかいないとの事)


●詳細は竹谷内カイロプラクティックセンターのホームページで確認すると良いかもも
竹谷内カイロプラクティックセンター


P.S.
3月22日(木)15:00~19:00と3月24日(土)14:00~18:00にオープン記念見学会があるので、興味ある方は立ち寄るとよいかもも。 私は土曜日に時間の都合がつけば顔を出してみるかな~。

投稿者 cazper : 13:00 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年3月17日

panda01.gif 揚げプリン食べたいぃーー

今日は予定外の飲みが入り、夜遅く帰宅したうえに今日の夕方のプレゼン資料を作成しなきゃいけないのでブログはお休み。

ただ、夜食を食べながら見ていた「爆笑問題の検索ちゃん」で興味ある特集をしていたので、メモしときます。

●カンオープナー(ハート型ストラップ)
ハート型をした携帯ストラップらしいのだけど、最近ネイルを付けている女性が多いので、缶のプルタブを開けるための穴がストラップに開いているようです。
erikonail:カンオープナー
ネイルブームによって生まれたニーズに気がついた発明者に脱帽です。

●揚げプリン
今日は、仙川にある「セティボン?( cetait bon )」のお菓子を美味しく頂いたのですが。番組で紹介されていた「揚げプリン」も美味しそう。

ってなわけで、晴れてたら来週中にでも自由が丘にあるプリン専門店「Ke:miyu」に食べに行きますかね~。


P.S.
あぁ、早起きで田無でフットサルだぁ、午後はSMIPSで1年の報告会。

投稿者 cazper : 02:30 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年3月15日

panda01.gif 【卒業ソング】NTTフレッツ光とVIPPERの「旅立ちの日に」

最近NTTのフレッツ光のCMで流れている「旅立ちの日に」を聞くと心が和むのですが…

個人的に好きなのはVIPクオリティの「旅勃ちの日に」だなぁ~(笑
●MP3はこちら
●歌詞はこちら


P.S.(2008年1月1日追加)
ニコニコ動画には初音ミクバージョンがUPされているようです。

投稿者 cazper : 01:04 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年3月 9日

panda01.gif 理性で判断して、情で行動する

先日頂いた本をそろそろ読み終えるところなのですが、自分の心に刻むべくブログで紹介。

ブックオフ情熱のマネジメント
 「現実的な理性」と「人の心」、この二つを稲盛はこう説明する。
 「事業を展開していくときに、情で判断し、情で行動したら、収拾がつかなくなります。また、情で判断して、理性で行動しても、道を誤ります。かといって、理性で判断し、理性で対応したら、だれもついてきません。大事なことは、最初の段階で理性で考え、実際の対応において情をつけることだと思います。」(p.64)


稲盛は、「六つの精進」というかたちで六波羅蜜の考え方を、京セラにおける「仕事の哲学」として従業員に示した。
一、誰にも負けない努力をする
一、謙虚にして驕らず
一、毎日の反省(利己の反省及び利己の払拭)
一、生きていることに感謝する(幸せを感じる心は、足るを知る心から生まれる)
一、善行、利他行を積む
一、感性的な悩みをしない(p.65)

情で判断して、情で行動すれば、動かないよりはマシですけど永続的に事業を営むことは出来ないんでしょうね。

投稿者 cazper : 12:38 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年3月 3日

panda01.gif リンキング マジック(リンキングミントとか…)

日経TRENDYを読んでいたら手品道具が紹介されていました。その中で面白かったのは、リンキング・ミント(Linking Mint)でした。映像を見ても原理が分からない!!!

リンキングマジックは色々あって、昔からタネを知らないのがリンキング・リング(Linking Ring)です。

チャイナリング(小)【パーティーグッズ・手品・マジック】

そんでもって、これまたタネが分からないのが…リンキングロープ(Linking Rope)。

リンキングロープ(マジックプラスワン)【パーティーグッズ・手品・マジック】

投稿者 cazper : 23:52 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年2月28日

panda01.gif 【通販2.0】YouTubeショッピング

テレビショッピングがあるならば、YouTubeショッピングもいけそうだ…通販2.0とでも言おうか。

これ一本でご家庭にある殆どの刃物が研げるんですね!
【送料無料】簡単!軽くなぞるだけでご家庭の刃物がほとんど研げる!ダイヤモンドWシャープナー


P.S.1
動画を使った通販の未来系は、一般の主婦が自分で商品紹介する映像をYouTubeにアップして、Blogを使って(ドロップシッピング)販売しまくる形態なんじゃないですかね。誰かやらないかな~。

P.S.2
とりあえず、YouTubeショッピングのテストサイトを作ってみた。

投稿者 cazper : 00:00 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年2月22日

panda01.gif 電通「鬼十則」

昨日、電通「鬼十則」なる本を読み終えました。「鬼十則」とは、広告業で最大手の電通元社長である吉田秀雄氏が社員のために書いたものだそうです。

電通「鬼十則(じゅっそく)」
①仕事は自ら「創る」可きで与えられる可ではない
②仕事とは、先手先手と「働き掛け」ていくことで受身でやるものではない
③「大きな仕事」と取り組め 小さな仕事は己を小さくする
④「難しい仕事」を狙え そして之を成し遂げる所に進歩がある
⑤取り組んだら「放すな」 殺されても放すな目的完遂までは
⑥周囲を「引き摺り廻せ」引き摺るのと引き摺られるのとでは永い間に天地のひらきが出来る
⑦「計画」を持て 長期の計画を持って居れば忍耐と工夫とそして正しい努力と希望が生れる
⑧「自信」を持て 自信がないから君の仕事には迫力も粘りもそして厚味すらがない
⑨頭は常に「全廻転」八方に気を配って一部の隙もあってはならぬ サービスとはそのようなものだ
⑩「摩擦を怖れるな」摩擦は進歩の母 積極の肥料だ でないと君は卑屈未練になる
広告業以外にも通じるところが多数あり、参考にしていかなければならないなぁと感じます。とは言え、私は努力よりは習慣化、忍耐よりは道楽化の方が好きでして・・・知人の山本伸さんが自称「職業道楽家」と名乗っているのには非常に共感してます。

投稿者 cazper : 00:01 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年2月18日

panda01.gif ジャイロボールは無理だけどXジャイロ(X Zylo)は面白い♪

先々週のR25に"「ジャイロボール」を投げてみたい!"というタイトルで、松坂や渡辺(俊)が投げるジャイロボールについての記事が書いてありました。

ジャイロボールを投げられる人は世界で一人位しか居ないって風の噂で聞いた事があったのだけれども、意外と投げられる人はいるみたいですね。(゜o゜)

とは言え、へタレな自分はジャイロボールを投げたいなんて大それた事は思いません。その代わり、Xジャイロ(X ZYLO)ならば投げた事あるし一般の人でも手軽に楽しめると思います。(何気に、私は自作もしましたが…)
Xジャイロ

↓はXジャイロを世界の各国で投げている風景

投稿者 cazper : 22:24 | コメント (2) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年2月16日

panda01.gif [1ヶ月モニターの感想]SONYの Wi-Fi Audio 『 VGF-WA1 』

丁度1ヶ月前、SONYがスポンサーになった【百式】のブログマーケティング勉強会に参加した際に、モニターとしてワイヤレスデジタルオーディオ Wi-Fi Audio 『 VGF-WA1 』を配られたのですが1ヶ月利用してみた雑感を書いておきます。

SONY ワイヤレスデジタルオーディオ VGF-WA1/W

まず、不満な部分を書いちゃいますが、以下の点に尽きます…
●インターネットラジオがLive365だけという点
●無料で永続的に聞けるLive365が10局しかないという点(参照ここ)

これは、大きなデメリットではないでしょうか?インターネットラジオはSHOUTcastをはじめ、他にも色々あります。むしろ、インターネットラジオを聞く派としては、無料のラジオの方を探すわけですから有料のラジオが聞けるからといって魅力的になるとは思いません。

最低限「SHOUTcast」「Helix Universal Server」「Windows Media サービス」はサポートしてもらいたいもの。


そこで、なんとかラジオを聞けないものかとVGF-WA1 Hackの可能性を探ってみました。やり方は「MPX2」のようなソフトでストリーミング放送をローカルにmp3ファイル等の形式で保存して、それを随時再生してしまう方法です。

しかし、VGF-WA1の仕様なのかMedia Centerの仕様なのかわからないですが、音楽再生時に再生ディレクトリの中に新たなMP3ファイルを放り込んでも追加ファイルを認識してくれていないようなんですね。(「再生スキップ」ボタンを連続で押すと、なぜか認識はします)


改善してもらいたい点は
●パソコン無しでも充実した音楽環境が用意されるようにしてもらいたい点

私の場合は24時間パソコンと共に生活を送っているので(嘘… Wi-Fi Audioのスイッチをつければ直ぐに音楽を聞く事が出来ます。寧ろ、パソコンと共に生活を送ってる人はWi-Fi Audioの手軽さに感動すらします。しかし、多くの人はパソコンを24時間立ち上げているわけでは有りません。そういう人は、Wi-Fi オーディオを聞くのに態々パソコンを立ちげる事になるわけでして、面倒の一言につきます。節約夫婦なんかでは喧嘩の種になったりするんじゃないですかね~。

というわけなので、やはり、Wi-Fi Audio側にギガ単位のストレージを用意しておいて、パソコンがONになっている間に自動的に曲をストレージに溜め込む機能があると更に良いと思います。


もちろん、良い点もあります
●音が良い点
●パソコン側でオーディオプレイヤーを立ち上げるよりも心理的ストレスが無い点
●正確な時計になる点(ネット上から正確な時間を拾ってきている?)

結構、パソコンで聞く音楽に対しては音質を気にしていなかったのですが、Wi-Fiオーディオを通して音楽を聞くとやっぱり音の響きが違うのが良く分かります。また、再生する音楽を切替る際に一々画面を立ち上げなくていいので面倒臭さがないんですね。


まだまだ、パソコンを1日中動かしている人というのは少ないとは思いますが、今後のホーム家電の普及を睨んだ商品なのだろうなぁという感じを受けました。

投稿者 cazper : 06:25 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年2月14日

panda01.gif 無料コミック、コミック・ガンボ(GUMBO)を分解する

最近、マンガを殆ど読まないのですが、最近配布されているコミック・ガンボのビジネスモデルを何かの雑誌・TVで見かけたので、配布されていた雑誌を取って中身を分解してみました。


●配布法●
人海戦術を利用しているようです。棚に放置されるR25と違い、配布コストはかさむことでしょう。配布数は毎週10万部。


●収益構造●
◆収益の一つは無料雑誌に共通の広告掲載料です。広告数はR25が50ページに対して12本に対し、コミック・ガンボは228ページに対して24本。広告収入だけで全コストを回収するわけではないとの事です。
◆もう一つがWebサイトの有料会員収入。月500円。

ということは、有料会員数1万人でキャッシュベースでようやくギリギリという所かなぁ。有料会員が10万人になると一応の成功という感じではなかろうか。(時間が経っても読んでみたい程のマンガを掲載できるかどうかが成功の鍵となるような気がするなぁ)


●ターゲット層●
20代~40代との事。マンガの配布方及びコンテンツからして、コア読者となるのは20代~30代でしょう。


●構成●
 ◆広告・表紙含めて、228ページ
 ◆マンガ本数:全16本
 ◆カラーグラビア写真
  4シーン。今回は堀田ゆい夏でした。ちなみに、次回はエンジェルヒップみたいです。
  堀田ゆい夏 エンジェルヒップ


●広告●
掲載数24本。
 ◆日産 WINGROAD
 ◆CARCHS…中古車流通
 ◆mu-mo…着うた
 ◆コミック・ガンボのWEBサイト
 ◆モバゲーTOWN
 ◆Asks.jp (TRANSCOSMOS group)
 ◆日本麻雀機構
 ◆最新映画情報(デッド・オア・アライブフリージア)
 ◆スリーファイブ(雀荘)
 ◆ムジャキフーズ
 ◆EXOTICA エキゾチカ・・・携帯待受画像サイト
 ◆Tohato
 ◆最新遊戯情報(名探偵エヴァンゲリオン、アイドルマスター、くすぐりエルモX、地球防衛軍3、ボンバーマンランドWii、Tボード)
 アイドルマスター くすぐりエルモ
 地球防衛軍3 ボンバーマンランドWii
 Tボード
 ◆カバン(ビー・ナチュラル株式会社)
 ◆ディメンション・ゼロ
 ◆携帯サイト(マイメッセージ mymsg.sg)
 ◆JKK東京(東京都住宅供給公社)
 ◆映画(ユメ十夜
 ◆最新アニメ情報(トップをねらえ2&トップをねらえ!合体劇場版BOX、武装錬金1、鉄人28号コーナー)
 DVD トップをねらえ2!& トップをねらえ!合体劇場版BOX
 武装錬金1
 ◆モバイルゲーム(ADVENTURE AGE)
 ◆恋愛・情報サービス「ラブエッグ」 Love egg
 ◆NEW ALBUM(KAJINAGA DAISHI)
 梶永大士“GOD JAPANESE MONSTER”CD
 ◆男のエステ DANDY HOUSE
 ◆リーブ21
 ◆Tohato Canael CORN(カナエルコーン)

会員数がどう推移していくのか見守りたいですね。

投稿者 cazper : 02:14 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年2月13日

panda01.gif 2006年後半のアジアのオフィス・高級マンション賃貸料上昇率

日経新聞に以前載っていたアジアの賃貸料上昇率を載せておきます。(単位%、2006年7月-9月、出所:ジョーンズ・ラング・ラサール調べ)


中心街高級オフィス高級マンション
前年同期比前期比前年同期比前期比
北京▲0.70.9▲3.9▲2.1
上海13.64.01.50.0
香港40.47.09.42.1
シンガポール54.714.912.15.2
クアラルンプール8.50.54.02.0
マニラ25.15.533.14.4
バンコク9.70.00.91.3
ジャカルタ12.20.64.0▲5.0
ニューデリー25.97.0
ムンバイ45.617.7
バンガロール13.82.7
北京は意外と上昇率が低いんですね。香港、シンガポール、マニラ、インド各都市が2006年では上昇率が高そうです。資金の流入量に対して有効活用可能な土地面積が狭い程上昇しやすいという事でしょう。逆に言えば、資金の流出が起きれば価格の下落が激しいのも土地面積が狭い場所という事でしょう。

中国本土はこれほど資金流入しているのに地価上昇が他に比べて激しく無いのは土地が大きいからという事でしょうか…。土地は大きいとはいえ人口は桁違いなような気もするしなぁ~。

投稿者 cazper : 00:03 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年2月 1日

panda01.gif 株主価値経営の10原則

人間は大概自分にとって面白いか面白くないか(または利するか利しないか)で物事を判断していくのですが、その物事が世の中にとって価値があるかないかは他人にとって面白いか面白くないか(または利するか利しないか)で決まってしまいます。

一時期、会社は誰のものかという論議が盛り上がりましたが、会社が存立するためには資本をもった株主が必要なわけだし、実作業をするには従業員がいるわけだし、それをマネージする人も必要なわけで…結局、誰だろうと他人にとってバランス良く価値があるかどうかを判断基準にして動いていかないと駄目なわけです。

SBIグループでは「顧客価値、株主価値、人材価値の総和たる. 企業価値の極大化を追求」を謳っているわけですが、最近読んでいるハーバードビジネスレビューの中に株主価値を大切にする経営をするための原則は何なのかが書いてあったので紹介しておきます。

Harvard Business Review (ハーバード・ビジネス・レビュー) 2007年 02月号 [雑誌]戦略論の原点
●利益操作したり、利益予想を発表したりしない。
●たとえ当座の利益を犠牲にしても、期待価値を最大化しうる意思決定を下す。
●たとえ当面の利益を犠牲にしても、期待価値を最大化しうる買収を選択する。
●株主価値の最大化に貢献する資産だけを保有する
●事業投資が長期的な株主価値創造に資する可能性が低い場合には、株主にキャッシュを返す。
●CEOおよび経営陣の報酬は、長期的な株主価値創造に基づいて決められる。
●部門長の報酬は、複数年にわたる事業価値創造の実績に基づいて決める。
●ミドル・マネジャーと現場社員の報酬は、一人ひとりが価値創造に直接貢献できる仕事の業績に基づいて決める。
●経営陣にも、株主と同じオーナーシップ・リスクを負わせる。
●投資家に企業価値に関連する情報を提供する。(pp.24-37 アルフレッド・ラパポート)
サラリーマン経営者を見ているとストックオプションは貰いたいけど、オーナーシップリスクは負いたくない経営陣がよく見受けられたりしますね。この原則を最近話題の日興コーディアルグループに当てはめて考えると面白いかもしれませんね。

投稿者 cazper : 06:24 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年1月21日

panda01.gif SONY製ワイヤレスデジタルオーディオ Wi-Fi Audio 『 VGF-WA1 』の使用感

先日、SONYがスポンサーになった【百式】のブログマーケティング勉強会にてモニターとして配られたワイヤレスデジタルオーディオ Wi-Fi Audio 『 VGF-WA1 』を使用したので、使用感を書きます。

まず、使ってみた後の第一印象を書いておきます。
「気に入った!」

勉強会ではSONYの方から話を聞いていた時は、結構ネガティブに考えていました。MP3を聞くのにWi-Fiオーディオを聞くのにパソコンを付けっぱなしにしなければいけないからです。とは言え、その欠点を補う位の手軽さはあります。

パソコンで音楽を聞く場合には、大抵の場合は別の作業をしています。ネットを見てたり、文章を書いていたり、プログラムを書いていたり等々。こうした場合、画面を切り替える事が度々生じます。ちょっとした事ではあるのですが、再生ソフトが立ち上がっていると切替え時に邪魔だったりします。(タスクトレイに入れられるソフトはありますが...)

ワイヤレスデジタルオーディオを利用すれば、そういうストレスからは開放されます。


さて、セットアップの事に関して書きたいと思います。セットアップ自体は簡単に済みました。自宅にはワイヤレスLANの環境は既にあったので、オーディオに電源を指して機器側のSETTINGボタンを操作して、IPアドレス関連のセットアップを完了させました。(DHCPの環境であれば即設定を完了できます)

この時点で、WEBラジオ(Live365)が聞けるようになります。機器上から80局以上選択出来るようです。


次にPC側に蓄えた音楽を聞くために、Windows Media Connectをインストールしました。マイクロソフトのWEBからソフトをダウンロードしても出来そうですが、今回は付属のCD-Rからインストールしました。すると、Windows Media Connectに加えてVAIO Media Integrated Serverもインストールされてしまいました。これじゃ、二重インストールじゃないの? 若干細かい所まで設定できるソフトにはなっているようですが。

ソフトをインストールし終わるとUSBを繋げるように促され、オーディオ機器とUSBを繋げるとIPアドレスを設定する画面が現れました。オーディオ機器上で既にIPアドレス関係は設定し終わっていたのでスキップ。

あとはオーディオ機器からPCサーバを選択すれば、指定したフォルダに入った音楽が見ることができ好きなだけ音楽を聞くことが出来ました。PC側の設定で公開するフォルダも設定できます。

無線LANを導入している人は、簡単に設定できます。(別途付属のUSBスティックを使えば無線LANが無い環境であっても、PCとオーディオ機器の接続も簡単に出来るようです。[アドホック通信])


音に関してですが、MP3みたいに音質が劣化した音楽やラジオをわざわざ8W+8Wのアンプを通すまでも無いと思っていたのですが、聞いてみると、PCで聞くよりは断然良いです。


と、使用してみると意外と良い点を発見するのですが、SONY製品としては物足りない部分も多かったりします。例えばインターネットラジオを聞ける局数が少なすぎる点だったりします。ブロードバンドでラジオを聴く機器としては日本では2002年時点でサン電子よりBiBio(INR1000)に発売されてますし、海外ではそれよりも早い段階でその手の機器が発売されていました。最近では、SCITECから無線LAN対応のラジオが発売もされています。
SCITEC IR-001W

2007年に発売されるソニーの 『 VGF-WA1 』はLive365内の100局程度しか今の所聞けないんですね。インターネットラジオ機器としては物足りないですね。

どう改善すべきか私なりに思う所は次回書きたいと思います。

P.S.
勉強会レポのホムペで、私の後姿が大きく出ているのは気のせいか(笑

投稿者 cazper : 01:02 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年1月17日

panda01.gif Movable Typeのエントリー投稿時に500エラーが出る事への対策

Movable Typeを暫く使っていると、エントリーの投稿時に500エラーが出るようになって、更新出来なくなるだけではなくトラックバックが打ち込めなくなってきた。

利用しているデータベース鯖であるMySQLサーバを最近変更したのでデータベース鯖が過負荷になっているという問題では無いと思い色々と調べてみた。

「カテゴリー・アーカイブ」に原因がある模様。つまり、同一カテゴリーにばかり投稿していると、一つのカテゴリーアーカイブが大きくなり過ぎて再構築に時間が掛かるようになる。そのために、タイムアウトするようになるのだ。

個別エントリーや月別エントリーはタイムアウトへの影響は小さい。何故ならば、個別エントリーは1投稿1つしか再構築されないし、月別エントリーは月毎に構築される容量が限定されるからだ。

したがって、当面は同一カテゴリーへの投稿が偏らないように分散させるしかない。それが嫌ならば、エントリーを最初に投稿する際にデータ量の少ないカテゴリーを選択をした上で(もしくは、カテゴリーの選択をせずに)一度投稿して再構築させてしまい、それでトラックバック等の処理を済ませ、その後で該当するカテゴリーへ再投稿するしかないだろう。

Movable Typeのカテゴリー・アーカイブの再構築処理法が変わらないと、エントリー投稿時に500エラーが発生してしまう問題は根本的に解決しないだろう…。


P.S.
再構築時は、「サラリーマンアフィリエイト情報局」にあるように、「mt-config.cgi」内に、以下の記述を追加すると改善される。

EntriesPerRebuild 10
PingTimeout 60

デフォルトでは、特に記述が無いけど下記の設定になっている模様。

EntriesPerRebuild 40
PingTimeout 15

MovableType3.33以降は、mt-config.cgiの記述がかなり削除されている。したがって、上記のコマンドを追加記入する必要がある。(ここにも同様の記述があるので参考すべし)

また、「いきなり!社長宣言!!」やn-stylesでは、月別アーカイブ等を再構築するときの対処法が記載されている。

投稿者 cazper : 06:52 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年1月 3日

panda01.gif 折込チラシのワンストップサービス

磯ログでもそうなのだが、最近は情報を必要としている人でも新聞を取らなくなってきている。ニュースを新聞から取る必要性がなくなってきているからだ。

しかし、新聞にはニュースを配信する役割だけではなく、地域性のある広告を供給するという役割も存在する。

そこに目を付けたのが電子チラシ各社である。
セブンネット
店のサイトへの電子チラシ掲載を支援。チラシのメール送付も可能:いなげや、ニトリ、富士シティオ等

毎日特売
有料の会員制。生鮮食品などの特売情報を比較できる:イオン、イトーヨーカドー、東急ストア等

オリコミーオ
スポーツ用品店、ホームセンターなど多業種を掲載:ライフ、上新電機、ヴィクトリア等

しゅふー(Shufoo)
特売品や冷蔵庫の中身に合わせたレシピを表示:イオン、イトーヨーカドー、そごう等
(参考文献:2006年10月21日朝日新聞夕刊)

これらのサイトの中には広告主に対して1度にWebへの掲載と新聞折込チラシの製作サービスを提供しているところもある。今後、ネットにどんどん市場が移行するけど、まだまだリアルでも市場が残っている分野に対してワンストップサービスを提供するビジネスは探せばまだまだ有りそうですね。

投稿者 cazper : 20:22 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2007年1月 1日

panda01.gif 初笑い

今日は笑点を流し見ていたのだけど、流石にプロは笑わせ方が上手いと感心してしまいました。

以前、筑波大学名誉教授の村上和雄氏の講演を聞いたことがあるのですが、村上氏曰く「笑いは何よりも薬になる」のだそうです。
生命の暗号

というわけで、笑いの映像を探してきてみました。[こんな映像で笑っている自分に初反省(・へ・)ゝ!]


P.S.
普通に笑いが欲しい方は↓を見た方が宜しいかと

投稿者 cazper : 21:15 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

panda01.gif ロリポップ MYSQLのデータベース鯖を移すの巻

私は、レンタルサーバとしてロリポップを利用しているのですが、安かろう重かろう…という事でサーバに過負荷が掛かってると感じる時が多くあります。

特に、Blogの更新の時には泣かされます。

データベースをMySQLではなくてSQLiteに変えようかとも考えたのですが、他の手段を試してからでも遅くは無いと思い探していました。

そうすると、「ロリポのMySQLサーバ移動 → 動作劇的改善」というエントリーを見つけたので、移動してみました。

更新プロセスは引用させてもらいます。

(0. 念のためMovable Type自体のバックアップをしておく。
左バナーの「ユーティリティ」>「読み出し/書き出し」をクリック、「エントリーの書き出し」タブをクリック、「・・・からエントリーを書き出す」ボタンを押す)

1. ロリポップのphpMyAdminへログイン
http://user.lolipop.jp/pma/で、Languageをja-utf8にして選択、実行したあと、ユーザ、パスワード、現在使っているsqlサーバを選択してログイン
※このときのブラウザは、IEではエクスポートでフリーズしてしまった。Firefoxで成功した。理由は不明。

2. 旧データのエクスポート
右フレームの「エクスポート」をクリック
Lucky bagさんMovableType備忘録に従い、画面が出た後、「ファイルで保存する」「完全な INSERT 文を作成する」にチェックを入れ、「実行する」をクリック
作成された.sqlファイルを保存する
正しくできたか確認したければ、テキストエディタ(ただしUTF8が読めること)で作成した.sqlファイルを読んで、文字化けがないか見るとよい。

3. ロリポップユーザページで古いDBを削除、新しいDBを作成
ロリポのユーザー専用ページでログイン後、「WEBツール」「データベース作成」でまず既存データベースを削除、その後新規作成をする。サーバを選び、パスワードを設定するだけ。もしいくつかサーバを選べるのならば、最も数字の大きいサーバを選択したほうが良い。(8月5日現在、mysql15ができています)
データベース名は前と同じものができます。

4. 新しいDBにデータをインポート
再びphpMyAdminにログイン、新サーバを選択、ユーザ名(LAxxxxxxxx)とパスワードを入力してログイン
左フレームの5つある画像ボタンの真ん中のSQLボタンをクリック
「インポートファイル」のタブを選択し、「参照」でエクスポートしたsqlファイルを選択して「実行する」をクリック
データベースができたことを確認します。

5. Movable Typeの設定変更
mt-config.cgiのDBHostの項目に、新サーバのアドレスを書き込み、FTPでWebサーバにアップデート。(Unbridled blog)

基本的には、上記の操作で良いのですが…バックアップしたエクスポートデータが2Mbyte以上の場合には問題が発生します。

というのも、phpMyAdmin上からでは2Mbyte(2048Kbyte)以上のファイルはインポート出来ないのです。そこで、同じようなBlogシステムであるWordPressのデータバックアップをしているEZ-INFOさんの手法を利用させてもらいました。

エクスポートファイルを分割するために利用したエディターソフトはTeraPadを利用しました。エクスポートファイル(*.sqlファイル)を2MByte以内に納めるように分割していきます。

具体的には次のルールを適用しましょう。
●分割したファイルの一番最初が以下のように
DROP TABLE IF EXISTS `mt_category`;
CREATE TABLE `mt_category`(****)**;
といったブロックで始まる場合には、ファイルの先頭に「USE データベース名;」 を書き込む
例:
USE LA****;
DROP TABLE IF EXISTS `mt_category`;
CREATE TABLE `mt_category`(****)**;

●また、以下のブロックの途中ではファイルを分割しないこと。
DROP TABLE IF EXISTS `mt_category`;
CREATE TABLE `mt_category`(****)**;

●INSERT INTO の周辺ではファイルを分割しても良いが、INSERTからセミコロン;までの間では区切って分割しない事。
例:右文の途中ではファイルを分割しない → INSERT INTO `mt_comment` (****);


インポートし終わったら、バックアップ前のテーブル数とインポート後のテーブル数が同数である事を確認してください。また、ダブルチェックの意味を含めて、インポート完了後のデータファイルを再度エクスポートしてみて、バックアップ前のファイル容量と比較してください。容量がほぼ同じであれば大丈夫でしょう。(念のため、ファイルの中身をエディタで確認して、どの程度違うかを確認すると尚良いでしょう。数行程度の違いしかなければ問題無いでしょう。)


<余談ですが・・・>
なんで、ブログシステムがこんなに重たくなるのでしょう。ブログをそんなに頻繁に更新している人が居るとは思いません。そうだとすると、鯖が重たくなる理由は、スパムトラックバックやスパムコメントによる影響と考えて間違いないでしょう。日にスパムトラックバック・コメントが合わせて400個程打ち込まれているので、それを処理するだけでもウェブ鯖が重たくなります。

更に、古いシステムを利用している場合は、スパムコメント・トラックバックが来てもウェブを更新してしまうのでウェブサーバが激しく重たくなります。こう考えると、スパムコメントやスパムトラックバックを打ち込んでいる業者は業務妨害として訴えられるべきだと思いますが…。

投稿者 cazper : 20:39 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

panda01.gif 祝新年快楽 2007

明けましておめでとう御座います。

どんどん正月らしさが無くなってると感じるのは私だけでしょうか。元旦でも銀行ATMも使えるし、1月2日には殆どのデパートもやっているわけで…、お節料理やお雑煮の存在意義も無くなって来てます。良いんだか悪いんだか…という感じです。

というわけで、今年も年賀状の代わりに絵を描いてみました。
new year card 2007
ちなみに、去年書いたのは→戌の画像

昨年も様々な出会いがあり、刺激を受け多くの事を学びました。感謝しております。迷惑をおかけした部分もありましたが、今年はそうした事が無いように自分を高めていきます。

さて、今年は最後の助走期間にする事にしています。そして、去年以上に世の中を持ち上げる人達と出会い、色々な事を学ぶと共に、貢献できるように行動していきます。

というわけで、今年も宜しくお願いいたします。

投稿者 cazper : 00:00 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年12月27日

panda01.gif Skype携帯電話 続々発売♪

以前から「Skype携帯は生活スタイルを変える」や「Skype携帯電話の普及へ布石が打たれる」と題して、Skype携帯電話の市場状況を追ってきているのですが、本日(Dec. 27/ '06)の日経新聞朝刊の「スカイプ」受話器に関する記事にもSkype携帯が紹介されていました。

以前は、Livedoor等の公衆無線LANに期待していたのですが中々広がらないなぁと感じていました。しかし、このところ日本でも無線LANの共有システムであるFONが普及し始めたので、スカイプ携帯が使えるためのインフラも急速に整うだろうという確信が生まれています。

ちょっと前までは、海外ではNETGEAR社、日本でもロジテックしかスカイプ携帯電話を開発・発売していない状況でした。
Skype専用無線LAN携帯端末 LAN-WSPH01WH

ところがここにきて、バッファローが「Wi-Fiフォン for Skype」を発売し始めました。
WSKP-G/BK

また、ソーテックはUSBで電波発信端末を接続し、その周囲で話が出来るタイプのSkype携帯端末を発売しました。
ワイヤレスホン SKP-001

更なる端末の充実化と公衆無線LANのインフラ整備が進めば、既存の携帯電話を脅かす波は確実に来るでしょうね。


<心のつぶやき>
ん、ソーテックのやつは機密を保ちたい企業をユーザーとして想定しているのだろうか。使い方から言えば、ロジテックやバッファローのような無線LANに接続できるタイプの方が有利でしょ。

P.S.
FONとSKYPEが共同で、ルーターに収まる携帯電話を発表してるみたいですね。今後の普及に期待です!

投稿者 cazper : 06:27 | コメント (1) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年11月22日

panda01.gif 任天堂Wiiも良いけど、リアルマリオの方がもっと良い(笑

米国ではWiiに凄い反響があるようですね。
任天堂Wii

でも正直なところ、私はゲームのマリオよりはリアルなマリオの方が好きかも(笑

●スーパーマリオ

この手のダメすぎな映像を楽しめるのがYouTubeの良いところですね。お笑いが好きな私だけど、下手なお笑いよりもこの手の映像の方が面白いです。

●ストリートファイター


<おまけ1>
これは、渋谷で騎馬戦してる映像です。そういや昔、渋谷の交差点を歩いていたら、交差点の真ん中で突然寝そべって広角レンズを上に向けてカメラ撮影してた奴がいたなぁ…。

<おまけ2>
YouTubeサーフィンしてたら拾ったファンタの宣伝(なぜか、繁体語の字幕付き)

投稿者 cazper : 00:14 | コメント (2) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年11月18日

panda01.gif 海外旅行保険の比較(中国編)

3泊4日の中国滞在を仮定して、海外旅行保険の料金比較をしてみた。どうやら、三井住友海上損保ジャパンが有利みたい。

ブラウザの種類によって右端が切れたり、見づらくなったりしてるようです。ちなみに、幅の関係上読みづらいですが...横読みです。後、補償額の数字の単位は「万円」。(見やすい表はこちら)

傷害死亡100010001000100010005861000100010001000
傷害後遺障害100010001000100010004001000100010001000
疾病死亡1000100010001000100001000100010001000
治療・救援費用10001000100010001000400500150010001000
賠償責任10000100001000010000100001000010000100001000010000
携行品損害30301030102040301010
旅行事故緊急費用NANANANA505555
入院一時金NA33NA3NANANA510
航空機寄託手荷物遅延等費用10101010NANANANANANA
航空機遅延NA22NANANANANANANA
弁護士費用100NANANANANANANANANA
テロ等対応費用10NANANANANANANANANA
緊急歯科治療費用ありNANANANANANANANANA
保険料(円)1680221029702990337020003350363037103830
企業名三井住友海上損保ジャパン日本興亜損保AIUエース保険あいおい損保あいおい損保ジェイアイ損害火災東京海上日動ニッセイ同和損保

投稿者 cazper : 07:00 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年11月 6日

panda01.gif 高橋名人が名人職へ

あの16連射で有名な高橋名人が、役職として「名人」となったようです。

これで、会社内では「高橋名人」が正式呼称というわけですか。ハドソンも乙なことしますな~

投稿者 cazper : 12:20 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年10月23日

panda01.gif 思想という種を蒔き、行動を刈る。…やがては運命を収穫する

今日は↓の本を読み終えたのだけども、心に刻むべき言葉があったのでメモしときます。
水煮三国志

思想という種を蒔き、行動を刈る。行動という種を蒔き、習慣を刈る。習慣という種を蒔き、性格を刈る。性格という種を蒔き、それがやがては運命を収穫することになる。

種を蒔いていけば、順次得るものが有り、最終的には運命を収穫するわけですね。良い言葉だなぁ。

それはそうと、水煮三国志は何気にお勧めの本です。


P.S.
水煮といえば水煮魚なのだけど、北京(ここら辺?)で食べた水煮魚は激辛で死ぬかと思いました。罰ゲームできる程の辛さだったです。
Webを見ていると水煮魚を美味しいといっている人が多いので、あそこの料理は特別だったのでしょう。アメリカ(イリノイ州)の中華料理屋で食べた水煮魚は美味しかったのになぁ~

<余談>
今日はP社の創業メンバーの方2名と食事。自分の弱みと強みをわきまえて進まねばと改めて自覚(・へ・)。でも、システム関連の話やら釣の話やらで楽しい時間をを過ごした。

投稿者 cazper : 23:59 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年10月21日

panda01.gif 2007年末までに上場を目指す大学発ベンチャー[メモ]

新聞を処理していたら日経新聞に2007年末までに上場を目指す大学発ベンチャー一覧が載っていたので転載。市況と事業内容を見ると上場を目指している事自体がおかしい企業があったりします。1コンテンツを売る事とビジネスが上手くいく事は別だと思うのですが…。(VCの影響からなのか上場が目標になっているような企業もありますね)

2006年中
医療・バイオ系
メビオファーム(東京・港区):リポソームの調製技術を利用した新薬の開発

2007年中
医療・バイオ系
ヒュービットジェノミクス(東京・千代田区):創薬研究支援事業(Gene Discovery Program)、市販後調査・臨床開発支援事業(Pharmacogenomics Program)等

ガルファーマ(高松市):糖鎖結合タンパク質が関与する疾患においてそのタンパク質の各疾患における機能解析情報及び最適化された創薬候補となる物質を製薬企業等に対して提供

ロコモジェン(横浜市):新規たんぱく質をターゲットとした新薬の研究開発

AIバイオチップス(東京・豊島):バイオチップの研究開発及び「ノウハウ」の販売

エム・エム・ティー(大阪市):人工関節を作成

バイオマトリックス研究所(千葉・流山市):DNAマイクロアレイ受託解析、モノクローナル抗体の開発・販売等

ファルマデザイン(東京・中央):ゲノム創薬の研究プロセス(探索研究→創薬研究→臨床開発)に対応して、3つの事業(創薬研究、受託研究、及びツール販売)を展開

リンク・ジェノミクス(東京・中央):”がん”分野に特化した診断薬から創薬までの開発

メディカル・プロテオスコープ(東京・新宿):臨床プロテオミクスによる医薬品開発

オキシジェニクス(東京・港):人工酸素運搬体、ナノリポソームDDS製剤の開発

グリーンペプタイド(福岡・久留米市):ペプチドワクチン等の医薬品の研究開発、製造、販売

情報通信
マグナデザインネット(那覇市):地上デジタル放送、デジタル通信関連の設計データ(IP)、LSI、システムボードの 開発・製造・販売

環境
チャフローズコーポレーション(横浜市):綿屑を原料とするセルロース・スポンジとホタテ貝殻を主成分とする壁材・塗料を製造・販売

その他
つくばウエルネスリサーチ(茨城:つくば市):生活習慣病予防や生活機能向上の為のコンテンツ開発、効果検証、支援の為のシステム開発


とはいえ、中には上場まで漕ぎ着けそうな企業もありますね。

投稿者 cazper : 12:14 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年10月12日

panda01.gif フィリピンでもピタゴラスイッチ…

昔からNHK教育テレビが好きで、小学生の頃には教育テレビを見たいがために学校に行きたくないと言っていた私ですが…今、自分が子供だったら「ピタゴラスイッチ」を見たいがために学校に行きたくないと言い放っているような気がします。

いやぁ、ピタゴラスイッチの存在自体はmixiを眺めていた際に気づいてたし、ピタゴラ好きな人が何気に多い事も知っていたのですが、今までリアルタイムで見る機会はありませんでした。(だから、会社に行くというのが嫌いなのだ(汗…)
ピタゴラ装置DVDブック(1)

そしたら、ここに来て別の意味でブームになってることを「とりあえず月配列とかのブログ」見ていて知りました。それは、フィリピンの囚人がピタゴラスイッチ内で行われるアルゴリズム体操をやっているというじゃないですか(まとめの参考:ここ)

↓そのまんまの歌つかってるよ。(JASRACよ、フィリピンの監獄をまず訴えてみたらどうなのよ)

↓元ネタ

いやぁ、いつもここからは何気に好きで、「バカヤローこんにゃろおめー」が大好きなフレーズなんだよね♪

ちなみに、Gスタさんは、「10本アニメ」をネタにしてフラッシュ作ってるし~いやぁ、ピタゴラブームは暫く続きそう

P.S.1
小学時代は、教育テレビのために学校行きたくなかったけど…大学時代は、「こたえてちょーだい!」の内容次第で大学に行くか行かないかが決まっていたのは秘密(笑

P.S.2
ピタゴラスイッチ内のピタゴラそうちは、慶応大学の佐藤雅彦特別招聘教授の研究室が関わっている模様。だんご三兄弟やIQを作ってる凄腕ですね。

投稿者 cazper : 00:03 | コメント (2) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年10月 2日

panda01.gif 最近のマイブック(笑

最近読んで面白かった本を紹介(笑 全部絵本だけどね…(・へ・)

うちの3姉妹(2)
松本ぷりっつさんの三姉妹シリーズ。いやぁ、子供ってのは天才だな~

うさるさん。
猿の着ぐるみを着ると強くなるうさぎさんの話。絵本だけど、心の壁の話が書いてあり、何気に深い。

うさぎ日和
OLの生活をつづった本。これ、立ち読みしてる時に本屋で吹きました(^。^)

クマごよみ
この本は哲学書ですよ。こういう生活こそが真のゆとり生活だろうなぁ。

投稿者 cazper : 22:09 | コメント (2) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年9月26日

panda01.gif 全体が部分を作り、部分が全体を作る

以前から、このブログでも「場を持ち上げる重要性」や「朱に交われば赤くなる、と同時に、個が全体に対しても影響する事」を書いてきたのですが、今読んでいる本にまさしくこの事が書いてあったので紹介しておきます。

出現する未来
 本書「出現する未来」で取り上げることはすべて、全体の性質を理解し、部分と全体がどう関係しているかを理解する事から始まる。われわれは、一般的な思考法によって欺かれている。一般的な思考法では、車がタイヤとシャーシーと動力系などからできているように、全体は多くの部分から成ると考える。この考え方では、全体は部品を集めてつくられ、うまく機能するかどうかは部品次第で決まる。部品が壊れれば、修理するか取り替えなければならない。機械については、極論理的な考え方である。だが、生命体にはあてはまらない。
 機械と違って、肉体や樹木などの生命体は自己組織化する。部分を集めたものではなく、その構成要素とともにたえず成長し、変化している。二〇〇年程前、ドイツの作家で科学者でもあるゲーテは、この点を根拠に、全体と部分についての考え方を大きく変える必要があると主張した。
 ゲーテはこう考えていた。全体はダイナミックで生きていて、たえず「具体的な現象」の形になって現れるものである。これに対して部分は、全体の構成要素であるだけでなく、全体を表象するものである。全体がたえず部分に現れることで、部分は全体を具現化したものとして存在している。

(中略)

発明家で思想家であったバックミンスター・フラーにとっては、この「パターン統合」が全体であり、ひとりひとりの手は、この全体が具現化されたものだ。生物学者のルパート・シェルドレイクは、このパターンを形態形成場と呼び、こう語る。「複雑さの如何にかかわらず、あらゆる自己組織化システムには全体性があり、それを決めるのがそのシステムに特徴的な形態形成場である」。さらに、生命体の形態形成場は環境に広がり、ふたつを結びつけるという。(pp.18-20)

量子力学的側面からみても、観察する事が被観察体に影響を与えるわけでして、そんな世界が積み重なって出来た世界も同じようなインタラクションがあってしかりなわけです。

ちなみに、まだ最初の部分の読みかけなのですが、ノーベル物理学賞者であるロバート・B・ラフリンの「物理学の未来」も同様に単純な存在が集まることで新たな自然法則を生み出すとする創発主義について語っており(自然科学・社会科学全ての)組織に対する考えが深まります。
物理学の未来

どちらもお勧めの本です。読んでみると良いかももも


P.S.
こういう深い部分を理解していない人が多いような気がしますね。あらゆる現象に対する深い理解をしようとしないから、小手先の対処しか出来てないし。

あ・・・ここで何度も書いてますが、世の中で叫ばれているニート対策なんてのは典型例ですね。

投稿者 cazper : 06:51 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年9月18日

panda01.gif マヨネーズ入りホットケーキを作るの巻

[小雨後曇]
GIGAZINEを読んでいたら「キユーピー、マヨネーズをホットケーキ生地に加えると「おいしく」仕上がるなど研究成果を発表」と書いてあるじゃん。

こんな情報を探してネット内を浮遊していたら、不思議なことに私が以前購入して8月末に賞味期限切れとなったホットケーキミックスが偶然にも発見されたとの報告を受ける(~o~;)。というわけで、マヨネーズ入りホットケーキが作られる。
ホットケーキミックス キューピーマヨネーズ

分量は、ここを参考。
●ホットケーキミックス350g
●卵2個
●マヨネーズ26g
●牛乳250g(満たない程度)

26gのマヨネーズって手のひら大の分量なので、こんなに入ってマヨネーズの味がしないのか?と心配になってっしまうのだけども...焼き上がりのホットケーキはマヨの味なんて全くしないから不思議である。ふっくら焼けている。↓(ちょっと焦げ目が強いのは気のせいだ~w)
mayonnaise hotcake

リラックマもびっくりの美味しさだょ。(→→→リラックマ最新刊もお勧め)
クマごよみ


んでんで、話は飛んでCMの話。昨日ビデオ広告の事について書いたのだけども、そこで紹介したCMに似たCMが世の中に存在してると指摘しているBlogを発見(笑


片やコピー機で片やコピー用紙のCMなのだから面白いものである。


今日は↓の本を読み終わった。
トンデモ偉人伝(天才編)
サルバドール・ダリの発言に一番共感した。「混乱が一番、偶然は創造性を生み、秩序は退屈だ」(p.118)

常に混乱しているというのは問題だけど、世の中はあまりに秩序だつと退屈するし、活力が次第に衰えていくだけなのだ。


あ、あと全然関係ないけど、少子化問題に関しての話題をちょっとだけ書いおこっと。
最近、子供を持たないけどペットを持つ夫婦が最近増えてる模様。そこで、ペット事情について調べると日本のペット数は犬・猫で2000万匹らしい。あくまでも仮説だけど、少子化とペット保有者数の増加の間には何らかの相関関係があるのではないだろうか?

ペットだって、食事もすれば、病気もする。エンゲル係数にペットフードも含めれば、ペットがいるだけでエンゲル係数が上がるわけだ。ただし、少子化が進んだからペット産業が栄えたのか、ペット産業が栄えたから少子化が進んだのかの因果関係を証明するのは難しいだろうなぁ。

-----
本当は秋葉原に繰り出して、パソコンを使わずにネットラジオ(Shout-Cast)を聞けるキットを購入しようかと思ったのだけど、財布の中の現金がショートしているので買えないのが悲しい。(ToT)/

投稿者 cazper : 23:59 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年9月16日

panda01.gif EDYでマイル貯めるのは考えるかなぁ

[曇]
今日はゆっくりする日と決めた。最近、夜な夜な色々としてるのだ。まぁ、例の如く、余計な事ばかりだが…。

というわけで、何気に、ANAマイルの貯め方について色々と調べてみた。

マイルを貯めるために、自分の消費を増やしたり、相手側に儲けの機会を提供するのは消費者としてベストな行動ではない。普段の生活スタイルの中で貯まるようにしたいもの。そこで、リラックマ的自分にあったEDYの使い方を探し出した。

楽天ブックスでANAマイル
楽天ブックスで購入するたびにマイルが貯まるサービス。一度、ANAのお客様番号を登録しておけば、次から楽天ブックスを利用するたびにマイルが貯まるんやね。(余談だけど、このサービスは、以前キャンペーンをやっていた際に2ちゃんねるで祭りになっていたサービス)

本はネットで殆ど購入しているので登録しなきゃ損だ…(あぁ、今まで登録してこなかったのが悔やまれる)

●自宅でEdyチャージ <パソリの利用>
ものぐさな私は基本的には動きたくない(~o~;;;)。で、物を買うならネットなわけ。基本的にはCFの関係からクレジットカードを使いたいのだけど、世の中にはクレカ決済を認めずに、コンビニ決済しか無いこともあるんよね。そこで使うのが、パソリを利用してクレカからANAカードにEdyチャージをして利用すれば良いらしい。決済額しかEDYにチャージしなければ無駄に無利子貸付をしなくて済むし~。
非接触ICカードリーダ/ライタ「パソリ」RC-S320
ただ、EDYチャージするためにパソリを買うのも嫌だな…。

ちなみに、今利用しようとしてるのがネットのデジカメプリント。コンビニEDYで払えば、クレカとの連動でマイルが貰えるのか…。

よくよく考えてみると、財布の中に入れている最低限の現金というのは利子が付かないんだよね。この分の範囲内ならばEDYに入っても相対的損失が生じて無いんだよね。ちょっとは電子マネーを使ってみるか…。

そもそも、不思議なのは銀行さんがデビットカードを普及させようとしている一方で、電子マネーに無関心だったこと。前にもVISAデビットカードの事について書いたけども、小額決済市場は今後も伸びていくし、この市場を銀行が見逃す意味が分からないね。数年後に、銀行は小額決済市場に初期参入しなかった事を後悔する事になるだろうね。

その点、アイワイバンクを保有するセブンアンドアイホールディングスが電子マネービジネスを展開しているのは注目すべきだよなぁ。ただ、電子マネーに注目した事は良いけども…EDYやSUICAといった普及したプラットフォームで利用できる規格を採用しなかったのは痛いね。


---------------------------------
で…大体こんな日は、変なネタも仕入れまくるのだけど…今日一番うけたのは、「MATHEMATICS GENIUS」という数学問題に対する天才的な解答集(引用元:GIGAZINE)。常人はこれらの解答をした人に対して間違いだと主張するけど、もしかしたら、自分が一つのルールしか知らないだけかもしれないのだ。

というわけで、如何に人間が思い込みの世界で生きているのかが分かる例題を書いておくYO。

質問:
以下の数列の○になった部分の数字を答えよ。
「1、2、3、4、○、6、7・・・・」

答え:
どんな数字でもOK (5という答えしか思いつかない人は狭い視点しか持っていない)

理由:
例えば次の数列を考えると
A_n = (n-1)*(n-2)*(n-3)*(n-4)*(n-6)*(n-7)+n
n=5の時は
A_n = 4*3*2*1*(-1)*(-2)+5 = 53
となる。n=5以外の時は、A_n=1, 2, 3, 4....となっていく。
つまり、答えは53でもOKなわけだ。

当然だけど、数列の式を変えればn=5の時の答えをどんな数でも生成できる。

小学生の問題に、この手の数列が出てくるんだけど、もしかしたら、先生たちが子供たちの自由な発想を潰してるかもしれないんだよね~(笑

で最近、立ち読みした本が↓なんだけども、この本は人間が如何に思い込みの世界で生きているのかを面白可笑しく4コマ漫画で紹介している。お暇があれば読んでみると良いかと…。
ブタのふところ

投稿者 cazper : 23:59 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年9月13日

panda01.gif [メモ]タグブラウザのタグが多くなりすぎなので整理

普段タグブラウザ使ってるんですが…ブックマークの膨大さも然ることながら、タグブラウザのタグの数も増えることがあっても減る事が無いので、ちょっと整理…

キャピタル(KAPITAL)…本格派のジーンズ屋さん。近いうちに行ってみたい。

驊騮(かりゅう)・・・ここでランチ食べたいな。

東河包子…台東から三仙台に行く途中で食べた。

江美琪・・・のんびりした曲

チベット踊り…是非見てみたい。台湾の原住民の踊りと共通点がありそう。。

かごしま遊楽館・・・東京で白くまアイスがGETできる場所とのこと(情報提供:野獣)

投稿者 cazper : 20:57 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年9月 7日

panda01.gif ワロス曲線の真相?

以前、韓国ウォンのワロス曲線の事について言及したのですが、そのヒントになりそうな文章を見つけたので紹介

新・経済原論
 多分数人の通貨トレーダの心理の集合によって、為替レートの変動は引き起こされている。何が起ころうとも、もし円が強くなりすぎた場合には、日本政府がよき父親のように登場し、ドルを買って、円と日本の経済競争力が強くなる事を望む。ところが、日本、韓国、ドイツといった多くの貿易国は、自国の通貨が貿易競争力を維持できなくなるほど強くなったと見るや、反則だ、と叫ぶのである。だから、この国際通貨制度には、つねに通貨の買い手が存在している。それが、自国の中央銀行である。
 きわめて危険でリスクがあり、変動の激しい通貨トレーディングというジャングルでは、つねに買い手がいる状態は「確実な賭け」だ。いわば、頭の悪い商人がひとりいて、ドルの水準を維持するために、いつでもドルを買ってくれているようなものだ。(p.122-p.123)
つまり、ドルが本来ならば安くなければいけないとすると、安くなるはずのドルを買う人なんて誰もいないはずなんですね。しかし、ある水準まで安くなると(つまり、自国通貨がある水準まで高くなると)ドルの価格を維持させるために自国の中央銀行が(割高な価格で)ドルを買うわけです。

でも、本当のドルの価値は中央銀行が購入した水準よりも低いために、その損失は誰が被るかといえば、その国の国民だったりするわけです。


そう考えると・・・本来のウォンの価値は今の水準よりも高いはずなんでしょうね・・・。ただ、通貨の価値って良く分からんなぁ。

投稿者 cazper : 12:15 | コメント (1) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年9月 6日

panda01.gif 【逆解析】動画像の鮮明化

百式を見ていて、思わず・・・「うぉっ」となってしまいました。

不鮮明な動画像から鮮明な画像を補正してしまう技術。これ、大学時代に某恩師が逆解析で出来るじゃんと言っていたんだよね。まぁ、男の人が応用先を考えると・・・変な事しか考えないわけですが。


ちなみに、昨日、日経サイエンスを見ていて、思わず「うぉっ」となってしまった技術は、マイナスの屈折率を作り出すメタマテリアルや機械的機構

マイナスの屈折率を利用すると、電子ビームを利用しなくても微細パターンが出来てしまうというし・・・。

技術って面白い。(もち、経済も面白いょ)

投稿者 cazper : 12:15 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年8月20日

panda01.gif 年齢と経済活動

ちょっと前に読み終わってる本ですが、参考になる部分も多いので、その一部を抜粋しておきます。

「経済に大きな影響を及ぼす主な人生の出来事」

人生の出来事平均年齢
就職20
インフレ効果を及ぼす(就職から3年後)23
革新23
家族形成26
初めての住宅購入31
借入金比率のピーク32
住居費のピーク42
負債水準のピーク42
支出のピーク48
投資比率のピーク54
企業や政治における権力のピーク58
引退(ディスインフレ効果)63
純資産のピーク64
事前寄付のピーク65

バブル再来(p.202)

この本は投機的な事が書いてはあるのですが、株価の変動に関しての記述はともかく、年齢と経済活動の関係や、大企業と中小企業が伸びる背景に関する記述は的を得てると思います。

投稿者 cazper : 02:07 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年8月12日

panda01.gif 本当に使えるPHP WEBアプリケーション集

株式会社ローカス様よりPHPによるWEBアプリケーション集が発売されました。

本の154ページ目に私が昔作った広告バナー切替えのプログラムが掲載されています。他にも色々と使えるプログラムが載っているので、是非買ってみてください♪
本当に使えるPHP厳選Webアプリケーション集


P.S.
広告バナー管理に関しては、画像管理画面やタグ付けが出来るソフトを開発していこうと考えています。(データベース使わないで、出きるだけ楽に導入できるようにしたいと考えてるけど…) といいつつ、何気にAjaxで作りたい物があったりするが…。

投稿者 cazper : 00:18 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年7月29日

panda01.gif 8月6日まで台湾

7月29日~8月6日まで台湾を周遊しとります。ブログもしばし休息(^_^.)

色々とあって、旅程内では予定が変更しまくりなんですが・・・

7月29日~30日:台北泊、宜蘭
7月31日:台中泊
8月01日:台南泊
8月02日:高雄泊
8月03日:台東泊
8月04日:緑島泊
8月05日:台北泊
8月06日:帰国予定

今必死に荷物詰め中(ーー;)

電車に正しく乗れるかな(^_^;) 阿里山鉄道を予約して無いのでどうにかせねば…

P.S.
12日~13日が富士山登山で
14日~16日の間で合宿?
皆さんのお陰で楽しく人生過ごせております 感謝感謝感謝

P.S.
旅行中にTシャツが完成した\(^o^)/ 友人へプレゼントするぞぉ♪
くまティー

投稿者 cazper : 23:50 | コメント (4) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年6月28日

panda01.gif 効率の良い会議の進め方[メモ]

先日、とある方と話をしていたときに、「すごい会議」を自社内で実践しているという事を聞きました。私も以前読んでいたのだけど、一部しか実践できていないし、大部分忘れたのでもう一度読み直してみました。
すごい会議

ーーーー過去を議論するーーーー
会議の目的を設定する。
「ミーティングが終わったときにどんな成果をあげることを期待しているか?」を手元の紙に書いてから発表する。→会議の目的、会議の各議題

各質問に対し、皆次々に口頭で発表するのではなく、全員が紙に答えを書き終わってから発表していく。
順番に発表させていく。自分の番がきて、もう全て自分の書いたものは読んでしまった人は「パス」していい。

「今までに何が達成されたか」を考える。

時間厳守は自分たちで実行
時間厳守を皆がする雰囲気作りをしなければならない。時間厳守は、日本電産の永守氏も主張している。

問題を「どのようにすれば」に書き換える。
これもよく言われてることだけど、「どのよにすれば解決できるか」という質問を投げかけて、答えさせる。

言えない問題を言ってみる
あまりにもぶっちゃけすぎなので、言い難い事が無いかを質問して、答えさせる。

ーーーー未来を議論するーーーー
「戦略的フォーカス」を設定する
「X年Y月Z日までに(なんらかの数字または測定できること)XXを達成することによってYY欲しいインパクトZZとなる。」

目標達成のために何をするかを質問し、明記する

⑨各担当分野でコミットメントリストを作る

どうすれば計画通りに進んでいるかをリストでチェックしていく

目標の達成の障害となることにシステマティックにアプローチし、討議し、解決する。

もうちょっと具体的な部分は、本を読んで貰うのが良いでしょう。詳しくはここ参照

投稿者 cazper : 00:21 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年6月27日

panda01.gif 金合金(gold alloy)[ゴールドのメモ]

金の合金をメモしておきます。
ホワイトゴールド…金:75%、銀10%~20%、亜鉛:8~20%、ニッケル…4~10%
レッドゴールド…金:75%、銅25%
ピンクゴールド…金:75%、銅21%、銀:4%
グリーンゴールド…金80%、銀:20%
ブルーゴールド…金:75%、鉄:25%
イエローゴールド…金:75%、銀12.5%、銅12.5%
パープルゴールド…金:75%、アルミニウム:25%

ちなみに、金の産出国の順位は…
1位…南アフリカ
2位…アメリカ合衆国
3位…オーストラリア
4位…カナダ
5位…ロシア
6位…中国
7位…インドネシア
8位…ブラジル
9位…ウズベキスタン
10位…パプアニューギニア

投稿者 cazper : 01:49 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年6月26日

panda01.gif インターネットのファッション通販サイト[メモ]

22日木曜日の日経新聞夕刊にインターネットでのファッション通販サイトが紹介されていたのでメモしておきます。

[運用サイト]…[特徴]
イマージュ・ネット…着せ替えの「コデくる」等、来た感じを目で見て選ぶことができる。モデルさんだけじゃなくて、自分自身を撮影してもらって個々人の着せ替えが出来たら面白いと思うけど…女性には受け入れられるのかなぁ。

ベルメゾンネット…株式会社千趣会が提供するファッションから、インテリア・雑貨、コスメ、食品など、 常時1万点以上の商品をインターネット上でご利用いただける「総合オンラインショッピングサービス」。

スタイライフ…人気ショップの最新アイテムが揃うファッション・ショッピング・サイト。

マガシーク…CanCamやOggi等の雑誌との提携により、「インターネットで買えるプラットフォーム」を提供している。

ニッセンオンライン…カタログショッピングのニッセンの豊富な商品をインターネットで購入いただけるオンラインショッピングサイト

ベルーナネット…通信販売のベルーナ(9997)が運営するショッピングサイト

ヴォイオンライン…ファッションの「マルイ」が発行する通販カタログ「流行通販Voi」のお買い物に便利なインターネットホームページ


服が似合うかどうかは、体系の他に肌の色も関係してくるので、そのような情報を元にお勧めをはじき出してくれるサイトがあれば面白いとは思いますね。

投稿者 cazper : 01:21 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年6月23日

panda01.gif ひろゆき氏著作権を語る

2ちゃんねるを題材に扱ったVIPブログやにゃー速ブログの炎上騒動が起きたために、2ちゃんねるの規約が変わったようなのですが・・・そんな中、ひろゆき氏が↓のような著作権本を書いていたようです。読んでみようかな(笑
2ちゃんねるで学ぶ著作権

投稿者 cazper : 06:13 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年6月16日

panda01.gif 大企業病チェックシート

ファシリテーションの技術を学ぶために↓の本を読んだのですが、そこに大企業病チェックシートなる物が記載されていたので転載してしまいます。
組織を動かすファシリテーションの技術(堀公俊 著)


病状×
戦術・戦術の硬直化 意思決定が硬直化しており、決められたことも形骸化しがちである


全員一致や満場一致に固執しようとする傾向がある


慣行・慣例・前例・過去の成功を踏襲しようとすることが多い


リスクをとろうという気概が減ってきている


加点主義よりも原点主義がはびこっている


顧客を軽視し、脅威・問題・競争者を軽く見る傾向にある


業務・組織の硬直化 仕事の内容や手順が固定化し、無反省なまま自動的に継続されている


仕事の割り振りや役割分担が固定化している


専門性に執着する人や偏った職人気質を持つ人が多い


顕著なセクト主義や縄張り意識がはびこっている


上司に権限や判断が集中していく傾向にある


即断即決で物事が決められず、議論や判断だけで実践が無い


やたら内部資料づくりに明け暮れている


コミュニケーションの硬直化 仕事に関する会話が以前より減ってきた(またはなくなった)


会議やミーティングが硬直化し、形式的になっている


ネガティブな情報が伝わらなかったり、形式的になっている


組織の外の情報や第一線の生情報の収集や活用が不十分である


市場や競合の動向など、社外の経営情報に対する関心が薄れてきた


人の意見を聞かず、「言ってもムダ」「沈黙は合意である」という空気がある


意識・風土の硬直化 会社内の革新活動への関心が乏しくなってきている


何につけ「あきらめ」と消極姿勢が定着してきている


組織内に派閥があり対立しているなど、エネルギーが内に向いていない


本筋から離れた楽な仕事ばかりしていて、本来の目的が疎かになっている


言われない事は避けて通り、責任を取らない。または上を向いてしか仕事をしない


異なる意見や異なる考え方を持つ人を排除したり、圧力を掛けがちである


○:良く当てはまる(4点)、△:一部あてはまる(2点)、×:全く当てはまらない(0点)


このチェックシートで、健康な企業は24点以下、経過観察すべきなのは25点~49点、要治療なのは50点~74点、重症なのは75点以上だそうです。(大元の参考文献は、古川久敬「構造こわし」とのこと。)

何か組織に不満がある人はチェックしてみると良いかもしれません。

何故、大企業病になるのかといえば、理屈は簡単で・・・最初は組織で何かを成し遂げることが必要だから組織が出来上がったのに、組織が年を取るにつれて、本来の目的から逸れていき、組織を存続させ続ける事が目的になってしまうからですね。

(まぁ、組織論云々は別の機会に書きたいとは思うのですが、昆虫や動物の組織を観察すれば、組織が肥大化したときの最適な組織構造がどのような形かを知ることが出来ます。)

P.S.
人間は、今まで目の前で起きてきた事しか信じることができないんですよね。それこそが組織が硬直化する落とし穴なんですね。歴史を見ればそれを防ぐことは出来るのですが、歴史や様々な事象を学ぼうとする人って少ないですからね…。

投稿者 cazper : 20:50 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年5月27日

panda01.gif 【ブログMT】スパムコメント対策【英語対策】

Movable Type3.2Jはスパムコメントをある程度弾くプラグインが導入されていたので、一時期は大抵のスパムコメントが自動で「迷惑コメント」として認識されてくれたのですが…

スパム業者も対策を考えたのか、ここ1ヶ月程は、標準のスパムフィルターをすり抜けて登録されてしまうスパムコメントが激増しました。

あまり、鎖国的な方策は採りたくないのですが…毎回、フィルターをすり抜けた英語のスパムコメントを手動で削除するのは限界があります。

そこで、調べてみると、英語(1バイト文字)のみで書かれたコメントを弾く方法をとっている人(蓄積多趣味人)が居たので、それを採用する事にしました。

方法は、lib/MT/App/Comments.pmファイル中の236行目に次のコードを書き込んで保存します。


if(($q->param('text') ne "") && ($q->param('text') !~ m/[\x80-\xff]/)) {
return $app->handle_error($app->translate("Comment text is invalid."));
}
Movable Typeのバージョンが変わると上のコードを書き込む場所が変わることもあるかと思いますが、その場合は、次のコードを探し出して、その下にコードを書き込むようにして下さい。
$passed_filter ||
return $app->handle_error($app->translate("_THROTTLED_COMMENT"),
"403 Throttled");

P.S.
スパムトラックバックは、今のところMovableType3.2J付属のプラグインが有効に働いているので、対策は行っていません。

P.S.2
大元は、小林Scrap Book Heartlogicさんのホムペが参考にされてるみたいですね。

P.S.3
今回は、1バイト文字のみで書かれたコメントを弾くようにしてますが、2バイト文字のスパムコメントが増えるようならば、その時はベイジアンフィルタを導入することになりそうです。閑話休題::Blogによれば、旧バージョン用のベイジアンフィルタはMT3.2でも有効だそう。LunaTearさんのブログでもベイズ系フィルタは紹介されています。

P.S.4
スパムコメントのIPから送信元ドメインを探ると、韓国(kr)が多いのは気のせいでしょうか? そうだとするならば、送信元の(登録)国を指定して防げるスパム防止プラグインがあれば楽に防げると思うのですが…。

投稿者 cazper : 07:00 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年5月22日

panda01.gif VISAデビットカードは普及するか?

スルガ銀行が「SURUGA VISAデビットカード」を発行し始めたそうです。

これ何かというと、クレジットカードが使える店舗で、デビットカードとして使えるカードなのだそう。

クレジットカードは、運営会社がお金を貸すことを主眼としているので、加入するには審査されます。そのため、万人が持つことはできませんでした。一方、VISAデビットカードは、VISAのネットワークは使うもののデビットカードなので、審査される事なく持つ事が可能です。

以前からも、「J-Debit」としてデビットカードはありましたが、使える店舗が少なかったり、電子マネーの普及によって、あまり使われない存在となっているようです。

ただし、デビットカードには電子マネーには無い特徴があります。それは、高額商品を買うこともできるという事です。なにせ、自分の銀行口座に直結しているわけですからね。

使い勝手が良くて、電子マネーよりも高額商品まで買えるとなると…明らかに電子マネーよりもVISAデビットカードの方が普及するポテンシャルがある気はします。ただ、既に日本では電子マネーが普及し始めたので、VISAデビットカードを発行する時期がちょっと遅かったですね。  数年前に同様のカードを発行していれば、大きなシェアを獲得できたでしょうね。

どうなっていくのかは、見守りたいですね。

P.S.
ちなみに、海外ではVISAデビットカードを普段使っているようです。自分が使っていたCIBCのデビットカード(チェッキングアカウント用カード)は…VISAとか使ってたのかなぁ…。良くわからんかったなぁ。

投稿者 cazper : 13:25 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年5月15日

panda01.gif 東南アジアの主な新興ブランド

何気に注目してるのが東南アジア発のブランドだったりします。そう思っていたら2006年5月15日付の日経新聞に気になる特集があったのでメモしておきます。

●企業名…「ブランド名」…事業内容等

マレーシア
トップ・グローブ(topglove)…「トップ・グローブ」…ゴム手袋。約170カ国・地域に展開し、世界シェアの18%を握る

ボー・プランテーションズ(Boh Plantations Sdn Bhd.)…「ボー・ティー」…紅茶。果実風味など約30種に及ぶ。主にASEAN域内に輸出

ファー・タイ・インダストリーズ(Hwa Tai Industries Bhd.)…「ファー・タイ、ラグジュアリー」…クッキーなど菓子類。両ブランドで約90種類。ASEANや日米中など製品の約4割を輸出


インドネシア
インドフード(indofood)…「インドミー」…世界最大級の即席めんブランド。マレーシア、サウジアラビアなどに輸出。ミゴレン(Mi Goreng)とか製造してるっぽいな。


タイ
クラティンデーン飲料(KratinDaeng)…「レッドブル」…スタミナ飲料。05年に約130カ国で24億本強を販売

プランクリエーションズ(Plan Creations Co. Ltd.)…「プラントイズ」…ゴムの古木を利用した玩具。日本でも04年に現地法人設立

グレーハウンド(greyhound)…「グレーハウンドなど」…衣料品。奇抜なデザインが特徴で、欧米や豪州などにも輸出


フィリピン
●スーエン()…「ベンチ、ヒューマン」…若者向けカジュアル衣料。中国、米国、中東に進出。

●ライフスタイル・コンセプト()…「ジンジャースナップ」…子供服。国内に約50店、去年から海外展開しタイとシンガポールに計5店。中東や南米市場もにらむ

ショップス・マニラ(Shoppes Manila, Inc.)…「カミセタ」…女性向けカジュアル衣料。ドバイやバーレーンに出店予定


シンガポール
ユ・ヤン・サン・インターナショナル(Eu Yan Sang International Ltd.)…「EuYanSang(余仁生)」…栄養補助食品、漢方薬など。香港、マレーシア、豪州、米国に進出。国内外に約110店

オーシム・インターナショナル(OSIM International Ltd.)…「オーシム(OSIM)など」…美容器具・健康食品など。マッサージチェア、室内運動器具など中国、米国などに1036店を展開

TTインターナショナル(TT International Limited)…「アキラ(AKIRA)」…テレビやDVDなどを東南アジア、中国、欧米など約60カ国で展開

投稿者 cazper : 22:06 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

panda01.gif 新世紀ミスター味っ子♪

まぁ、夜な夜な変な動画を探したり見ていたりするわけですが…、懐かしかさ&面白かったので紹介…(^_^.)

これが、ミスター味っ子そのまんま

昔やっていたガンダムW風のミスター味っ子

新世紀エヴァンゲリオン風のミスター味っ子

P.S.
おまけ・・・元歌は、「インドで一番大金持ちは~ラジャ~ラジャ~マハラジャ~

何気に、これを何度もリピートして見まくった。20回以上は見たよ・・・。いやぁ、NHKのみんなの歌は強烈だよ・・・。このDVDがあったら買いそう(^_^.)

投稿者 cazper : 03:33 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年5月 7日

panda01.gif セレブネオニート現る

昨日の給与明細を見ていたら、ネオニートならぬセレブネオニートが特集されていました。

セレブネオニートとは、株で生計を立てている無職の人の中でも、株で一財産築いた人の事のようです。

番組では、ジェイコム株事件で数十分の間に20億円を稼ぎ出した千葉県在住のB・N・F氏が出演していました。まぁ、ジェイコム株事件の時に散々取り上げられていた人なので新たに興味深い所は無かったわけだけですけれども...。

ただ、BNF氏が言った言葉で見習わなければならないのは、「お金の掛かる事はしない。」という事。殆どの人間は、大きなお金をもし貰ったら如何に消費するかしか考えないのですが...BNF氏は、大きなお金があるからといって大きな消費をしようとは考えていないのです。

あともう一つBNF氏の発言で特筆すべきは「(ここまで儲けれたのは)時代に乗っただけ」という言葉です。BNF氏自体も気づいているのです。自分が儲けれたのは、時代の波に乗ってきただけだという事が...。しかし、これこそが儲ける行為そのものだと思うんですね。ビジネスをするにしても、時代の波に乗るからこそ、自分の労力に対して費用対効果が最大になるわけですし...。

投稿者 cazper : 12:43 | コメント (2) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年4月29日

panda01.gif タイ旅行のメモ

今日からタイに旅行するわけですが…色々とメモしときます。(5月6日帰国予定)

●泊まる宿(安ホテル)
Ayothaya Hotel @アユタヤ [GoogleMap]

Lai-Thai Guest House @チェンマイ [GoogleMap]

New Empire Hotel @バンコク(チャイナタウン) [GoogleMap]

Pratunam City Inn @バンコク ビジネス街 Chitlom Station [GoogleMap]

カオサン
近辺にあるバッパーには泊まりません(^_^.) でも、気ままな旅をしてみたいな。
今回は、sawadeeというサイトを大いに活用しちゃった。

●飛行機
Air ASIA ・・・結構安いと思う。早朝と深夜便に激安便がある。

ORIENT THAI AIR ・・・ここも安い方でしょ。

●本
指さし会話帳 タイ

●保険
損保ジャパン ・・・AIUとかよりも安いと感じるけど…

●余計だけど…
タイの株式事情・・・近いうちに口座くらいは開きますかね。

投稿者 cazper : 13:30 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年4月15日

panda01.gif タイ国内線の航空会社


バンコク(Bangkok) → チェンマイ(Chiang Mai)と移動する予定なのですが...

タイ国際航空が若干高かったので、安い国内線の航空会社を探しました。Webから予約できるので、楽な時代になったものですね。必要なのはクレジットカードだけです。

タイ国際航空(Thai Airways International)
日本語扱う現地旅行代理店もあり、国際電話すれば手配してくれる。

バンコク・エアーウェイズ(Bangkok Airways)

nokエアー(nok Air)
深い時間までの飛行機があるので結構便利かも

オリエントタイエアー(ORIENT THAI AIR)

エアーアジア(AIR Asia)
マレーシア系なのかなぁ。チェンマイ行き499バーツとかあって...安すぎ。まぁ、同じくらい税金がかかるので結局1000バーツ掛かるのだけども...

プーケットエアー(PHUKET AIR)

PBエアー(PB Air)

投稿者 cazper : 00:53 | コメント (2) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年4月11日

panda01.gif 資産インフレの流れには乗る

以下の本を読み終えたので一部だけ紹介
→藤巻健史の5年後にお金持ちになる「資産運用」入門

バブル期における全国の消費者物価指数の伸び率を見ると以下のようになっています。
1985年 1.9[%]
1986年 0.0
1987年 0.5
1988年 0.8
1989年 2.9
1990年 3.3
1991年 2.8

バブル期の消費者物価指数の伸び率は数パーセントなわけです、一方、株価の伸び率は数十パーセントは当たり前という感じでした。

資産インフレが起きているときに、消費者物価指数がそれ程騰がらないということは、・・・インフレと共に値段が上がる資産を保有しておけば、生活用品等の費用を相対的に小さくできる事を意味します。

というわけで・・・近い将来にインフレが起きる見込みがあるときは、資産インフレの陽を受ける資産を多く持つべきなのでしょう。

P.S.
良くTVで○○証券アナリストがあたかも知っているかのように「消費者物価指数が上がってきたから本格的に景気が良くなる」とか言ってますが、指摘するのが遅すぎますね。それだけの消費を生むためには・・・既にお金が余り始めていなければならないわけで・・・その原資を辿ると・・・資産が騰がってるわけですし。何せ、株価は半年後の景気をあらわすといいますから。(←この言葉でさえ疑う必要はありますけどね・・・。)

投稿者 cazper : 20:54 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年4月 7日

panda01.gif [戦争]と[公共投資の無駄遣い]の共通点

今読んでいる本の中から記憶すべき部分を抜粋しときます。

デービス王朝 デービス王朝
歴史はあらゆる種類の政権が忠実な債権保有者をインフレ的行為の犠牲にしてきたことを示している。大きな戦争の最中と後は、特にそうだった。第二次大戦も例外ではなかった。産業をふっこうさせた戦争努力は驚くほど高いものについた。

(中略)

その結末はある程度予想できた。たがの外れた戦時の出費を賄う資金がない政府は、増税、国債発行、紙幣増発という古典的なやり方で問題を解決した。これは古典的な戦略だ。つまり、チープマネー(低金利政策もしくはその結果としての価値の低い金)はインフレを招くにもかかわらず、戦時債務はチープマネーで返済されたのである。

(中略)

1946年には最も信頼できるインフレ指数である消費者物価指数(CPI)が急上昇した。債権の強気派は突然のインフレ発生に対して見て見ぬふりをし、「CPIが上がっているときは、債権を買うな」という投資の鉄則を無視した。デービスは「金がかかった戦争の後には、債権を買うな」という二つ目の鉄則を肝に銘じ、国債の黄金時代は終わったと確信した。(pp.97-99)

最後の鉄則を見ていると・・・「金がかかった無駄な公共投資・大企業救済の後には、債権を買うな」という鉄則がありそうなきがしませんか?

公共投資全部が無駄ではないのですが、明らかに経済活性効果の少ない公共投資を行うと・・・景気上昇による税収の増加が期待できません。また、潰れるべき企業の救済のための政策は、潰れる企業が浮上したところで、その損失挽回できるまでには相当な時間が掛かるわけです。

最近の日本はデフレが終了しているといわれ、消費者物価指数が上昇するかどうかの場面になってきました。そして、多くの企業は、インフレを恐れて社債の大幅発行に動き始めています。しかし、この動きって…何やら戦後と似ているような気がしてならないのですね。という事は・・・今は(日本の)債権を買ってはいけないと思うわけです。

P.S.
ちなみに、世界の市況を見てみると、2年前位から全世界株高になってますね。逆を言えば2年前にどの国の株式を買ったとしても株高の恩恵にあずかれたわけです。それじゃ、今後はどうなるのか・・・それは神のみぞ知ると言いたいところですが・・・。それは、歴史を振り返って各国が戦後どのような経済を辿ったのかをみればわかる気もします・・・。

P.S.2
日本の債権黄金時代は…バブル崩壊直前だったんですね。その頃、電力などの割引債を購入すれば株式が底入れした時期に元本2倍で株式に投入できたわけです。

投稿者 cazper : 06:16 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年4月 4日

panda01.gif 【BRICs】経常収支ぶっちぎりは中国とロシア

BRICsといえば、ブラジル、中国、インド、ロシアなわけで、最近の株価上昇は凄まじい物があります。

一方、それらの国の経常収支を見てみると、中国が813億ドル、ロシアが749億ドル、ブラジルが28億ドル、インドがマイナス26億ドルなんですね。(日本は1731億ドル)
図解BRICs経済がみるみるわかる本 図解BRICs経済がみるみるわかる本(p.74)

そうなんです、インドだけマイナスなんですね。これはどういう事なのかと考えると、インドはサービスで稼いで、稼いだお金で物を輸入していて、それが超過しているという事なのでしょう。

本来、国力を増すためには製造業というのは欠かせません。製造業が育てばインドの経常収支もプラスに変化していくのでしょう。しかし、経常収支がプラスになるという事は、通貨が強くなる要因でもあり・・・そうなるとサービスのオフショアで稼いできたインドも稼ぎ方を大きく変化させていかないといけなくなるような気がします。

(サービス業というのは、立ち上がりやすいけど逃げやすい性質がありますしね。何せオフショアしやすい業態ですし)

一方、中国とロシアは大幅に経常収支がプラスになっています。中国は製造業が、ロシアは資源が絶好調って事ですね。製造業はサービスよりは逃げにくいのですが・・・単なる製造業ならばどんどん低賃金の国に移動してしまいます。というわけで、中国の場合は技術力のある製造業を育て上げれるのかがポイントで、ロシアは資源高の間に稼いだ資金で如何に産業を育てられるのかがポイントになるのでしょうね。

P.S.
BRICsは皆が目をつけてるけど…株価が浮上せずに経常黒字だしてる国って案外あるものなんですよね。私はその国に注目してますぉ。

P.S.2
欧米の証券・銀行大手が中東欧を一部引き上げて、相次いでインド事業拡大に動き始めたらしいですね。投資することは別に悪いことじゃないですが、投下資本に対して順調に産業が育っているのかどうかは注目していかないといけないでしょうね。

投稿者 cazper : 06:31 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年4月 3日

panda01.gif 株式公開すべき企業の条件

業態が似たような子会社を喜んで新規上場させる親会社がありますが・・・なぜ、上場させるのでしょうか・・・。意味が分かりません。

もし、子会社がキャッシュを稼ぐ良い企業であるならば上場させない方がメリットがあります。ウォーレンバフェットならば、キャッシュを稼ぐ良い企業を買収することはあるにしろ、売却しようとは思わないはずです。

それにも拘らず、子会社を上場させようとしている親会社が多いというのは・・・明らかに短期的なキャッシュにしか目が行っていないとしか思えないわけです。(ある種の投機ですね)

でも、でも・・・キャッシュを稼ぐ良い企業だとしても・・・株式公開をした方が良い場合というのは無いのでしょうか?その答えを端的に書いた文を見つけたので紹介。

進化し続ける経営 進化し続ける経営(北尾吉孝 著)
その会社がシステムを中心とした大規模な設備投資を継続的に行うことが必要であったり、多額の運転資金を必要とする事業や事業の拡大に伴って資本の増加が必要とされる場合。イー・トレード証券のような証券会社がこのようなケースにあたる。

その会社の事業が中立性を要求される場合。たとえば投資信託の格付けをするモーニングスターやゴメス・コンサルティングのような、各種カテゴリーで評価ランキングする企業である。

グループ内企業間でのシナジー効果が薄く、グループの事業ポートフォリオの観点から公開して株主価値を顕在化させたほうが良い場合や、グループ戦略上その企業の戦略的重要性が低下した場合である。(p.152)


こういう観点で見ていくと・・・公開すべきではないのに公開されてしまった企業の如何に多いことか・・・世の中って不思議ですね。

投稿者 cazper : 06:46 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年4月 2日

panda01.gif 徳あればここに人あり

四書五経の「大学」より

 大学

(漢文)
是故君子先慎乎徳。有徳此有人、有人此有土、有土此有財、有財此有用

(読み)
このゆえに君子はまず徳を慎(つつし)む。徳あればここに人あり、人あればここに土(ど)あり、土あればここに財あり、財あればここに用(よう)あり。(参照元)

(訳)
国王は先ず徳について過ちが無いよう気を付ける。国王に徳があれば人は国王を慕って集まる。国王を慕って人が集まれば、自然と領土が広がる。(本末関係で言うと)国王の徳が本で、財が末である。


この文章深い・・・。

ただし、一度国が出来てしまうと、国王が徳を積まなくても・・・ある一定期間は人が国を維持してくれてしまいます。このような状況は至る所でみられます。

このような状況は永遠に続くわけではなく、時間が経つと、新たに徳を持つ人を中心として新たな世界が作られていくというのが歴史から得られる教訓なのでしょう・・・・。

投稿者 cazper : 06:24 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年3月29日

panda01.gif 絵が同じ本

本屋で見かけた絵が同じ本。デザイナーが同じなだけなんだろうけど・・・。
どんな相手も説得できる 悪魔のデータ操作術 [藤原 慎也 (著)]

おりこうさん おばかさんのお金の使い方 [板倉 雄一郎 (著)]

ただ、なんとなくね・・・。

投稿者 cazper : 06:35 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年3月23日

panda01.gif 量質転化の法則

毛沢東語録
 胸に「数」あり。すなわち、状況と問題について、かならずその量的側面に注意し、基本的な数量の分析をすべきである。いかなる質も一定の量としてあらわれ、量がなければ質もない。多くの同志はいまだに事物の量的側面に注意すること、基本的な統計、主要なパーセンテージに注意すること、事物の質を決定する量的限界に注意することを理解していない。何についても胸中に「数」なしなのである。結果は誤りを犯さないではいられない。(pp.124-125)


上記は、「量質転化の法則」の毛沢東による説明。質を求めるには量が必要という意味。

これって、ある程度は真実なんでしょうね。経験も知識も量をためないと、質のある決断と行動が出来ないですから。

投稿者 cazper : 01:26 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年3月20日

panda01.gif パテントマップは登録商標ですぉ

先日、久野敦司さんが「パテントマップは商標だから、気にしている人は特許マップと言っている」と仰られていたのですが、実際に調べてみるとインパテック株式会社の登録商標になってるじゃないですか。w(@o@)w

で…ググルとパテントマップで24,300件も引っかかるじゃないですか…。弁理士事務所でさえ「パテントマップ」という言葉を堂々と利用してるし…どう考えてるのでしょうか?

パテントマップ自体が汎用言語化してると踏んで、敢えてそう標記してるのか…ただ単に知らないだけなのか…。はたまた、権利者から許可を貰ってるのか…。もし、パテントマップが商標を取られてる事を知らずに勝手に使っているんだとしたら、そういう弁理士事務所の調査能力には疑問符がついちゃいますね。(~o~;)

投稿者 cazper : 06:14 | コメント (2) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年3月11日

panda01.gif 東工大発 バイオベンチャー5社[メモ]

東工大発のバイオベンチャーをメモしておきます。

脳機能研究所(Brain Functions Lab)
脳波の時間的な変化から、神経細胞の機能低下の度合いが推定できる。これがDIMENSION(Diagnosis Method of Neuronal Dysfunction)

セラジックス(Celagix)
バイオマテリアル(糖鎖高分子等)を再生医療や医療用具用途向けに開発しているバイオベンチャー

ジェノメンブレン(Geno Membrane)
薬剤トランスポーターをおうようした創薬開発戦略を提供。 薬物動態に優れた医薬品開発を実現

ケムジェネシス(Chem Genesis)
コンビナトリアルケミストリー技術を基にした化合物ライブラリーの受託合成、、受託研究、共同研究、自動合成装置の開発

アフェニックス(Aphpenix)
有効性(+)、作用機序解明(-)な医薬化合物を探索子とし、創薬標的候補同定後、新規化合物創成を目指す

(東工大TLO資料参照)

投稿者 cazper : 06:49 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年3月 5日

panda01.gif ネコ強すぎ

どぉーでも良い事を羅列

わがままな猫

そういや、細い道を通り抜けようとしたら、野良猫に通せんぼされて、強引に通り抜けようとした友人は引っかかれてたなぁ。

猫って、こんな可愛い側面ももってるのになぁ。

●バランス感覚が悪いのは赤ちゃん

ひょうきんな猫

ひょうきんな猫2

投稿者 cazper : 06:37 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年3月 4日

panda01.gif 模倣・便乗・省略

発明家たちの思考回路 発明家たちの思考回路
コースラは、貧しい国を豊かな国にする方法として実証済みのモデルが三つあると考えている。模倣、便乗、省略の三つだ。模倣とはアイデアや技術や手法を外国から盗み、それを改良して自国に適用することである。アメリカは建国後の数十年でイギリスとフランスから産業革命の秘訣を盗み取り、工業経済を築き上げた。その200年後に日本が、さらにのちには韓国がアメリカの製造業をまね、低コストで高品質の製品をつくって発展した。現在、中国が同じ道をたどっている。一方、インドが実行しているのが便乗だ。コストの低さを活かして製造業とサービス業を誘致することで富裕国の経済に乗じているのである。そして、不要なテクノロジーは飛ばして新しいものだけを取り入れるのが省略だ。ソ連の支配から解放されたフィンランドが無線通信などの新産業で急速に発展したのが格好の例だろう。


先進国の中には、「模倣されるのはケシカランので盗まれないように努力すべき」だという議論が沸き起こるのだけど、模倣されないように頑張っても無駄である事の方が多いのです。というのも、例えば日本が中国に技術を盗まれたく無いと頑張ったとしても、他の先進国が資本提携や技術供与をしてしまえば、技術供与した国が利を得ることができるからです。(ある種の囚人のジレンマ状態なわけです)

富むための方法として便乗するのは王道ではないでしょうか。便乗というと言葉が悪いですが、便乗するためには市場の流れを常に読んでいなければ出来ないわけです。例えば楽天という企業もインターネットが爆発的に普及するときに始めたからこそ、ここまで大きくなれたわけです。今、楽天が同じビジネスを展開させようとしても無理なわけです。

省略というのは省略できない国に比べると新たな効率性を生じさせます。中国の経済発展は携帯電話技術の確立の後に生じたので、中国は固定電話よりも携帯電話の普及率の方が高いわけです。そうなれば、無駄に固定電話網に投資をしなくて済みます。(日本はISDNに巨額の資金を投じたため、ADSLへの切り替えが初期段階で大分遅れましたし)


P.S.
模倣・便乗・省略って別に貧しい国が富むためだけの手法ではないですよね。人が成長するときにも、模倣は重要だし、便乗して波に乗るのも重要だし、無駄な事は省略していく姿勢も何気に必要だからなぁ。

投稿者 cazper : 01:28 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年2月 4日

panda01.gif ワロス曲線-韓国ウォンが熱い(ウォン高ドル安)

上場企業にも「価値と価格」があるように、通貨にも「価値と価格」があります。

通貨の場合の価値とは、(基本的には)国の実態経済力です。価格は日々の為替レートです。

企業の価値の場合には、財務諸表や業務内容・業界状況に依存しています...一方、通貨の価値の場合には、国内経済状況や貿易収支・金利等に依存しています。

NHKスペシャルでもやっていたのですが、現在の通貨は、為替の貿易取引が10%程で残り90%は投機的な取引で成り立っています。これは価値と価格の乖離する確率が高くなっている事を表しているのではないでしょうか。

という事を踏まえて世界の為替を見ると、今熱い通貨だと感じるのが「韓国ウォン高」なわけです。

5年前は1ドル1300ウォンだったのが、今では1ドル970ウォンと進んでいるわけです。この状況に対して、朴総裁は「このころのウォン高は世界的なドル安と韓国経済の体質強化によるものではあるが、このようなことを考慮しても現在のウォン高はほかの国に比べて過度な水準だ」と評価し、「金融通貨委員会でも今年の年平均ウォン相場が昨年に比べて急速にすすむ理由がないとの結論を出した」と述べているそうです。(朝鮮日報 2006/1/16)

現在の韓国の損益分岐点は$1=980との事なので、貿易依存度が高い韓国にとっては為替介入をしているわけですが、韓国政府とヘッジファンドとの攻防によって「ワロス曲線」が発生してネットでも話題になっています。

第三者的には面白いでしょうけど、当事者はかなり深刻です。

何が問題かというと、投機力が実体経済を破壊する力をもっているという事なんですね。今回の場合、ヘッジファンドの資金力が強すぎて韓国政府がウォンを用意できなくなると、ウォン高が一気に進みます。そうなると、輸出産業中心の韓国は急速に貿易収支が悪化し始めて、国内経済が大打撃を受けるはずです。

一方ヘッジファンドは、何らかのデリバティブを利用してウォン高になれば儲けられるようにしてあるはずなので、ある一定の水準までに到達するまでは弾がある限り突っ込んでいくでしょうね。

今日のワロス曲線はこちらで確認してください。

P.S.
為替FXをやっている人で価値と価格の最大の乖離を狙いたいのであるならば、ヘッジファンドと韓国政府の戦いが収まった頃を見計らって動くといいでしょうね(ウォンの売り持ち)。ヘッジファンドが勝った場合だと一度大きくウォン高に振れて、その後でジワジワとウォン本来の価値に価格が戻るでしょうし・・・政府が勝った場合だと戦いが終結した辺りからウォン高が収まってくるでしょうし・・・どちらにしても、裁定するチャンスはあるかと思います。(投資・投機は自己責任で願います)

P.S.2
もし異常な高値になってしまうと経済がいずれおかしくなるので、その後は通貨の急落...最悪な状況だと通貨危機に発展する可能性もあるんですね。最悪の事態になったときに、どういうポジションを取るべきかは常に考えておか無いといけないでしょうね。

P.S.3
攻防の終わりは、ワロス曲線の消滅でしょうね。毎日ここでチェックかな(笑 毎日チェックするのは疲れるので私はやらないけどね。

P.S.4
[2006/4/10追加]
最近1ドルが950ウォン台まで下落していますが、928ウォンまで下がると中小企業の輸出は不可能になるという分析が出ているようです。

特に為替下落によって赤字状態である中小企業が四分の一を超えるだろうと調査された。

産業研究員(KIET)が 423の中小輸出企業を調査した結果、輸出中小企業の損益分岐点のウォンドル為替は平均1012ウォンで輸出不可能為替は 928ウォンと調査された。

業種別損益分岐点為替は機械1015ウォン、化学工業1008ウォン、電気・電子1009ウォンなどで平均より低く、纎維・衣類は1014ウォン、鉄鋼・金属は1021ウォンだった。

為替下落で損益分岐点に直面したという企業は55%に達し、すでに赤字という企業も26%にのぼって、80%を越える企業が為替下落で損益分岐点に達したか赤字になっていることが明らかになった。 [ダウムニュース(韓国語)]

とにかく、ワロス曲線の均衡が崩れる瞬間だけは逃さないようにしましょう。

P.S.5 [2006/4/24]
今日は、ウォンが更に強くなって 1$=938ウォンになりましたね。結構大きく動いてるので注目していきたいですね。

P.S.6 [2006/05/08]
聯合ニュースより

「国内企業の30%、収入で利子も返済できず」...【ソウル8日聯合】韓国銀行が8日に明らかにしたところによると、金融企業を除く上場法人のうち、昨年のインタレスト・カバレッジ・レシオが100%未満の企業の割合は30.8%で、前年より4.4%上昇した。1999年の35.6%に次ぐ高い水準で、通貨危機以降減少を続けていた金融コストが昨年は小幅ながら増加した一方で、営業利益が減少したためと分析される。
 韓国銀行は、昨年のウォン高・ドル安と原油など国際原材料価格の上昇から赤字を出した企業が大幅に増えたことから、100%未満の企業が増えたと説明した。また、今後もウォン高がさらに進めば、輸出企業の収益性を圧迫することになると指摘した。

P.S.7 [2006/05/08]
ウォン急伸、ついに1ドル=931.50ウォン ソウル外為市場(朝鮮日報)

P.S.8 [2006/05/29]

ソウル29日聯合】米投資銀行モルガン・スタンレーアジア太平洋本部のアンディ・シェー首席エコノミストは29日、報告書を通じ韓国経済の資産バブルに懸念を示した。

 報告書では、高齢化やウォン高で資金は不動産に移っており、とくに最高級不動産への資金集中はさらに深刻だと指摘するとともに、韓国経済が資産バブルとの長期的な戦いに直面していると警告した。また、現在の韓国経済について、プラザ合意以降に日本で現れた状況に似ていると分析した。

外国資産への需要がなければ資産バブルに対する圧力は長期にわたり続くことになると話している。

最後の部分が重要です。Q1における韓国の対外投資は伸びたようですが...現状一時的に株価が世界的に下落傾向ですから、今後どうなるのかは微妙でしょう。 しかし、このままだとウォンを市場に供給し続けなければならず...過剰流動性が生まれてしまいますね。中国の成長による、製造物の玉突きが起きているので、厳しい状況でしょうね。

P.S.9 [2006/12/08]
 ついに、1ドル=913.8ウォンになってきたみたいですね。凄いウォン高です。(中央日報) 900ウォンを切ったら(ドル-ウォンの空売りで)動き始めたいところ。 日経新聞でも韓国企業の業績が今年はウォン高の影響で悪くなっていると書かれてますし...。

P.S.10 [2007/02/08]
朝鮮日報によると、「粉飾決算しました」 自己申告した企業は200社以上らしいですね。

P.S.11 [2007/03/11]
AFP BB Newsによると、
「サムスン(Samsung)グループの李健煕(Lee Kun-Hee)会長は、自社と韓国経済を引き合いにし、今後4年から6年のうちに起きる事が予想される深刻な事態を避けるため、警鐘を鳴らす必要があると語った。メディアが10日に伝えた。
(中略)
2006年のサムスングループの営業利益は前期比で14%減少し、6兆9300億ウォン(約8673億円)、売上高は2.6%増加の59兆ウォン(約7兆3840億円)だった。」との事。
 サムスンは韓国経済の象徴とも言えるので、今後とも注目していく必要がありますね。

P.S.12 [2007/05/15]
日経新聞によると韓国通貨ウォンが14日、円に対して1997年以来10年ぶりの高値を付けたようです。ちなみに、対ドルでは1ドル=924.1ウォン。背景には、株安が一服して投機筋が低金利で調達した円を高金利通貨で運用する「円キャリー取引」を再び活発にしたからだそうです。
ちなみに、円キャリートレードはあくまでも通貨価値ではなく金利を追い求める行為なので、信用収縮が起きた際には莫大な被害が生じる可能性が出てきます。

P.S.13 [2007/05/18]

 【ソウル 18日 ロイター】 市場筋によると、韓国の金融当局が18日、ウォン高抑制を目的にドル買い介入を実施したもよう。前日に続き2日連続となる。介入観測を受けたドルのショートカバーの動きで、ウォンは一時、1米ドル=935.1ウォンと6週間ぶり安値に下落した。

 ある外銀ディーラーは「政府が極めて強硬な行動に出たことで、市場参加者は、年内はあえてドルのショートポジションを積み上げようとはしないだろう」と指摘した。

 当局は17日にも、最大10億ドル規模のドル買い介入を実施したとみられている。(The Sekai Nippo

 円キャリートレードによるウォン高。そして、韓国不動産市場の高騰。介入によるウォン刷り等々......実体経済からの乖離がありそうならば、ウォンを空売る事も視野に入れると良いかもしれませんね。

P.S.14 [2007/07/21]
外国人が韓国株を売りまくっているらしい。そして、1ドルが915ウォン近傍になっています。韓国株を売って得たウォンはいずれ、外貨に換えないといけません。となると、どこかの時点で一気にウォン安に向かうのですが...その鍵はアメリカ経済にある気がします。

外国人、唯一韓国で売り攻勢

19日の有価証券市場で、外国人は4500億ウォン(約600億円)の売越額となり、4日連続で売り越しとなった。16日には1日に6434億ウォン(約858億円)の売越額を記録し、史上6位の売り越しを記録した。18日も6000億ウォン(約800億円)の売り越しとなった。(2007/07/20 朝鮮日報)

P.S.15 [2007/07/30]
韓国経済の悪さを書いている本があるのですが、実際のところどうなんでしょうね?
本当はヤバイ!韓国経済

P.S.16 [2007/10/01]
1ドル=913.70ウォン 10年ぶりのウォン高ドル安(中央日報 10/01)

P.S.17 [2007/10/05]
輸出産業中心の韓国はウォンがどんどん高くなってしまっているようです。

ウリ銀行のクォン・ウヒョン課長は「電子、自動車など輸出の割合の大きい企業のウォン買い需要により、ウォンの上昇要因は大きい。現時点では、為替が 900ウォンまで上昇する局面もあり得る」と話した。また、貿易協会キム・ジェホン課長は「対外要因を考慮すると、すぐとはいわないが、1ドル=900 ウォンを割る可能性も高い」と話した。専門家らは、失業率が上がった米国が11月に利下げをすれば、為替が900ウォンを割れるとみている。(2007/10/04 朝鮮日報)
ドルがインフレを起こさない限り永遠にウォン高になるとは思いませんけれども...アメリカの景気の先行きが不安定なのでウォン高になっちゃうのかもしれません。(一番おいしいのは輪転機を回しているアメリカだと思うのは気のせいでしょうか?)


P.S.18 [2007/10/29]
外国企業、韓国からの投資引き揚げ2年間で83億ドル」(朝鮮日報)だそうです。ウォーレンバフェットも韓国株で大儲けしたとか...。既に引き上げたのだろうか?

P.S.19 [2007/10/31]
ついに1ドル900ウォンを切り、800ウォン台に突入しました。しかし、円・ウォンで見るとそんなに変動してなかったりします。韓国の問題というよりも、アメリカの問題かな...。

P.S.20 [2007/11/24]
朝鮮日報が「トリプル安:外国人の「韓国売り」が本格化か」という記事を書いております。株・債券・通貨ウォンが下がっているようです。

P.S.21 [2008/5/23]
朝鮮日報が「韓国、8年ぶり純債務国に転落へ」と報じています。銀行の為替先物取引と債券投資目的の1年未満の短期借り入れが急増したからとの理由ですが、これが何に影響するのかなぁ~。

投稿者 cazper : 11:53 | コメント (1) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年1月30日

panda01.gif 株価予想収益率 PFER(Price Future Earnings Ratio)について

今週号の週間ダイアモンドを読んでると…「株式市場 透視眼鏡/PERよりも使える新指標・PFERの威力 吉野貴晶」なる記事が…

次から次とよく新たな指標を出してくるなぁと感心してしまいます。(大体バブルのときも、ある指標で都合が悪くなると、新たな指標で評価して株価の妥当性を論じていたんだよね。)

式で書くと次のようになるそうです。

PFER = log(1+現在のPER[倍]×利益成長率[%]/100) / log(1+利益成長率[%]/100) [年]

従来のPERは、現在の株価が過去または現在の1株当り利益の何年分に相当するかを見るものです。これに対して株価予想収益率とは、1株当り利益が一定の率で成長を続けた場合に、毎年の利益を積み立てることで現在の株価を回収するとるれば、何年を要するかということを見るものだそうです。(引用先:外為どっとコム)

ここで、一番注意しなければ利益成長率が一定の率で伸びているという仮定です。この仮定が崩れれば、株価予想収益率という指標の信頼性は失われます。ちなみに、四季報とかで利益成長率を見てもらえばわかるのですが、殆どの企業の毎年の利益成長率には大きなブレがある事がわかります。 というわけで、PFERという指標もPERやPBR等といった指標の一つにしか過ぎない事は気に留めるべきでしょう。


それはそうと、こういう式が出てきたら導出する事が重要です。というわけで、今日はPFERを導出します。(^o^)丿

1株当り利益が一定の率で成長を続けた場合に、毎年の利益を積み立てることで現在の株価をn年で回収するとすれば、株価は次のように式で表すことが出来ます。

株価 =利益 + 利益×(1+利益成長率[%]/100) + 利益×(1+利益成長率[%]/100)^2 + 利益×(1+利益成長率[%]/100) ^3 +…+利益×(1+利益成長率[%]/100)^(n-1)

まとめると
(株価/利益)=Σ(1+利益成長率[%]/100)^(n-1) 但し、Σはn=1~nまでの和

ここで、a_n=a×r^(n-1)で表される等比数列の和S_nは次のように表されます。
S_n= a(1-r^n)/(1-r)

この公式を利用すると上式は
(株価/利益) = (現在のPER[倍]) = (1 - (1+利益成長率[%]/100)^n) / ( -利益成長率[%]/100)

式を変形させて
(1+利益成長率[%]/100)^n = 1 + 現在のPER[倍]×利益成長率[%]/100

最後に両辺logをとると
n×log(1+利益成長率[%]/100) = log(1 + 現在のPER[倍]×利益成長率[%]/100) となり

PFER = n = log(1+現在のPER[倍]×利益成長率[%]/100) / log(1+利益成長率[%]/100)
となるわけです。

いやぁー久々に中学の知識利用した(笑

PFER等といった指標を使う場合には、一度は指標を表す公式を導出するべきでしょう。そして、その公式に隠された仮定を見抜き、指標の適用限界を見抜かなければいけないと思います。


P.S.
ちーなーみに、こんな指標使わなくても、大局的に企業実態を見て真の利益成長が見込めるなら、そこそこの株価で買うのが一番だと思いますぉ。

投稿者 cazper : 00:08 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年1月23日

panda01.gif 3次元ホログラム広告 Free Format (produced by viZoo)

R25を読んでいてビックリ、世の中には、3次元映像を映し出すホログラム広告というのがあるらしい。

その名も、Free Format

3次元ディスプレイといえば、液晶業界首位のシャープが有名です。しかし、液晶スイッチで視差を作り出しているので、見る位置に若干の制約があったりします。

しかし、デンマークの企業viZooが作ったホログラム方式ですと、特殊薄膜に対して、SONYChristie社が共同開発したプロジェクターで映像を投影するだけで立体映像を創り出す事が出来るのです。

当然ながらホログラム方式なので、見る位置の制約がありません。 

この方式ですと、投影機とフィルムだけなので広告として色々な所で使われていくでしょうね。ただし、立体映像を映し出すには、立体情報を撮影できる専用のカメラが必要となるので立体映像がテレビに利用される事はまだまだ先でしょう。

P.S.
2年前に既に百式さんがviZoo社を発掘している所が目の付け所がシャープだよなぁ~

P.S.2
日本ではTOW社がFree Formatの販売代理店になっているそうです。

P.S.3 [2006/11/5]
どうやら、Vizooが進化して、cheoptics360を作り出した模様。装置はごっついけど360度から見れるのは凄い!

投稿者 cazper : 01:46 | コメント (1) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年1月17日

panda01.gif 長期金利上昇も時間の問題

どうも、長期金利上昇も視野にいれつつ行動していかないといけなくなってきたような気もします。

上場企業、借り入れを拡大・設備投資やM&A

 上場企業の間で銀行借り入れや社債などの有利子負債を積み増す動きが相次いでいる。住友化学や新日本石油は2006年3月期末の残高を1000億円規模で増やす。スクウェア・エニックスのように無借金経営を返上する例もある。3月期決算企業全体の残高も2005年9月中間期に8半期ぶりに増加した。調達資金は設備投資や企業買収に充てる例が多く、好業績を背景に日本企業が攻めの経営に転換したことが鮮明になっている。

 住友化学は06年3月期末の有利子負債残高を5700億円と前期末に比べ約1000億円増やす。アジアでの液晶パネル用偏光フィルムなどの増産や、08年に中東で始める石油精製・石油化学の合弁事業に投じる資金を銀行からの借入金などで賄うためだ。(NIKKEI.NET 20060115)


なんで、借り入れの増加が長期金利上昇に結びつくのか…。

今までは、企業は必死になって借金の返済に注力しました、その結果、銀行は保有資金の運用先を失い…国債を購入するようになりました。利率を上げなくても国債をどんどん銀行が購入してくれるので、長期国債の利率は1%台に張り付くことになりました。

しかし、企業が借り入れを増やし始めると、それまで国債購入に回っていた資金は企業への融資へと変わります。そうすると、国債の借り手が少なくなるため、国は国債の利率を上げないといけなくなります。

(でもねぇ、小渕政権で発行した長期債の借り換えが2007年にあるために、国は2007年までは金利を上げたくないはずなんですよね。)

国債の利率をちょっとあげる事で、日本国民が国債へ資金をシフトしてくれるのならばまだ救われますが、国民に見放されるた場合には、外国人が日本国債を購入するに値する利率にしないといけなくなります。もしくは、円安に持ち込んで外貨での日本円の購入を有利にさせる必要があります。

詳しい事は↓を読んでください。
直伝藤巻流「私(わたし)の個人資産」運用法直伝藤巻流「私(わたし)の個人資産」運用法(藤巻健史)

とにもかくにも、資産インフレへ備える事のできる時間はどんどん減ってきている事は確かみたいですね。

投稿者 cazper : 05:55 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年1月12日

panda01.gif 意思決定は早く、決めたら変えない

ある人が言っていたのですけど、優れている人に共通しているのは「一度方針を決めたら変えない。そして、意思決定が早い点」との事。

これは、私も同感です。優れた人の態度は真似ていきたいと思っています。

そういえば、先日のスキーでリフト待ちで並んだ時に、この言葉の正しさを裏付ける事態が起きました。4人乗りリフトに乗るために列に並んでいたら、並んだ場所が悪かったらしく友人複数で1名用の列に並んでしまいました。リフトの乗り場は、友人達と一緒にリフトに乗るための複数名用の列と、余った席を有効に利用するための1名用の列があります。当然の事ながら、集団で1名用の列に並べば皆で一緒にリフトに乗る事は出来ません。

その当日は、リフトが物凄く混んでいたので、私達の他にも1名用の列に並んでしまった集団がいました。複数名用の列と1名用の列は鎖で区切られているだけなので、鎖をくぐれば複数人用の列に強引に入る事ができました。しかし、私は友人達に「一度態度を決めたら変えてはいけない。このまま1名用の列で行くべし」と主張しました。

案の定、1名用の列が中々進まない事に業を煮やして、他の集団は鎖をくぐって複数名用の列に移動し始めました。1グループがそういう行動を取ると、釣られて他のグループも移動し始めました。

その瞬間私の思惑通りの事態が起きました。1名用の列が急に空いたのです。そして、私たちは移動した人達よりも早くリフトに乗ることが出来ました。


以上のように意思決定は早く行い、決定したら変えない事は重要なのですが、絶対に変えるべきではないのか?といえばそうではありません。明らかに不利になったら素早く決定を修正する事も重要です。

以下に、カーネギーの名言を引用しておきます。

カーネギー名言集新装版デール カーネギー名言集新装版
私の言い方は、行く手をさえぎる不幸に対してことごとく頭を下げろと主張しているように聞こえるだろうか? 断じてそうではない! それでは単なる運命論ではないか。事態を好転させるチャンスがある限り戦うべきだ! けれども、常識で判断してもはや万事休すとなれば、「悪あがきをしたり逆転を望んだりしない」ことが正気の沙汰というものだ。

投稿者 cazper : 00:03 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年1月 4日

panda01.gif 正しき精神状態を保つ

最近の世の中を見ていると、目に見える事だけに人々が注目しすぎていて、精神世界の部分を軽く考えてるような気がするんですね。

そのために、鬱病の人が年々増加したり、いわゆるNEETもどんどん増加していたりしているんだと思います。この問題を解決するには、精神世界について人々が深く理解していかないといけないのですが、残念ながら世の中はそうは動いていません。

精神世界を軽くみてる人々が、薬で鬱病を治そうと試みたり、NEETに就業体験を半ば強制的にさせる仕組みを作ろうとしています。でも、これらの手法って短期的(表面的)には効果を表すのですが、根本的な解決法ではないと思います。まずは、各々の人が正しき精神状態を持つことが場の正常化に繋がっていくのではないかと思うわけです。

正しき精神状態を持つには具体的にどうすれば良いんだ?っていう部分がデールカーネギー名言集に記載されていたので引用しておきます。

カーネギー名言集新装版デール カーネギー名言集新装版
 家から出る時は、いつでも顎を引いて頭を真っ直ぐに立て、できるかぎり大きく呼吸をすること。日光を吸い込むのだ。友人には笑顔をもって接し、握手には心を込める。誤解される心配などはせず、敵のことに心をわずらわさない。やりたいことをしっかりと、心の中で決める。そして、まっしぐらに目標に向かって突進する。大きな素晴らしいことをやりとげたいと考え、それを絶えず念頭におく。すると、月日のたつに従って、いつのまにか、念願を達成するに必要な機会が自分の手の中に握られていることに気がつくだろう。あたかも珊瑚虫が潮流から養分を摂取するようなものである。また、有能で真面目で、他人の役に立つ人物になることを心がけ、それを常に忘れないでいる。すると、月日のたつに従って、そのような人物になっていく・・・・・心の働きは至妙なものである。正しい精神状態、すなわち勇気、率直、明朗さを常に持ちつづけること。正しい精神状態は、優れた想像力を備えている。すべての物事は願望から生まれ、心からの願いはすべてかなえられる。人間は、心がけたとおりになるものである。顎を引いて頭を真っ直ぐに立てよう。神となるための前階梯―それが人間なのだ。(エルバートハバート)

本の中では、「いかにして自信を持つか」の章に収められています。

投稿者 cazper : 01:33 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2006年1月 3日

panda01.gif 大事なのは誰を知っているか

私は、機転の利く人や変わった考え方をする人や既成概念から常に外れてしまう人が非常に好きです。キャッチコピーを作る人は、こうした類に入っていたりします。

そんな中、広告のクリエイターの本を読んだので紹介しておきます。

大事なのは今のあなたじゃない。この先、どのくらい上を目指そうと思っているかだ。(ポール アーデン 著)
大事なのは君が何を知っているかではない。誰を知っているかだ。 

 言い古された言葉だが、実際に考えてみたことはあるだろうか。
 こんなことを考えてみよう。
 わたしは一流会社で働く有望な建築家だ。
 勤め先は、例えばリチャード・ロジャーズ合資会社などはどうだろう。
 会社はわたしの価値を認めてくれていて、わたしを大切にし、それに見合う報酬を支払ってくれているが、会社を一歩出ると、誰もわたしのことを知らない。
 わたしは自分の仕事に埋没してしまっている。
 一方、きみは建築学校の一年生だ。名詞に「アンソニー・テイラー。建築家。あるいは建築家以上の建築家」と刷って、持ち歩いている。
 バーで、きみは他の客達に交じってにぎやかに話をしている。自分の話しをしながら、自分を証明できるもの、例えば、名詞を相手にわたしたりする。
 すると、きみは建築学の権威か、従業者と思われることになる。
 ところがわたしは社交性が無く、自分が前に出ることに抵抗があるから、誰にも気づかれない。いわば、ただの無名人でしかない。
 不公平に見えるかも知れないが、これが人生の現実というものだ。
 トリックを知っていれば、名刺をうまく利用できる。(pp.66-67)


こういう事を書くと、自分で何でもやろうという考えの人は次のように反論してきます。
「他人任せで、結局、自分では何もやらないって事じゃん、ずるいでしょ」と…。

そういう事じゃないんですね。

自分のやる事の出来る範囲を常に認識しておく事は大前提です。自分自身が出来る部分は自分がやるのは当然だけど、出来ない部分は他人に協力してもらう。この時に、「協力してもらえる人がどれくらい居るのか?」という事の方が「自分が何を出来るのか?」という事よりも実は重要だったりするわけです。

投稿者 cazper : 01:59 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年12月31日

panda01.gif ブラックマンデーと日経平均のチャートが類似?

私はあんまりチャートというものを重要視していないのだけれども、年の終わりという事もあるのでチャートに関する話を取り上げてみたいと思います。

以下は、友人T氏が私のメッセンジャーに残したログを元に書いています。

まず↓の図を見て下さい。おそらく1971年の日経平均のチャートをあらわしています。8月中旬に大幅な下落を起こしています。
tokyo1971-01c(Nixon Shock)参考

次に、↓の今年の年末までの日経平均のチャートを見てください。
Nikkei225参考

もし、T氏が言うような事態が起きるとするならば、日経平均は1度12000円代に落ちることもあり得るでしょう。そして、落ちる時期は…2006年の1月末。ちなみに、過去のバブル崩壊も1月末が始まりだったとの事。

T氏の言っている事は起きるのでしょうかねぇ?? 信じるも信じないも八卦。(私は○○○○○○者なので、下落相場でしか積極的には動きませんが…。)

投稿者 cazper : 12:00 | コメント (1) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年12月28日

panda01.gif 正月のテーマはフィリピン

思いつきなんですが、正月のリサーチ対象はフィリピン企業にしました。何のリサーチ対象かよ・・・って言われそうですが・・・。 時々、発作的な衝動に駆られるのでしょうがないっすね。はぁ。

●[ APM ] : ALCORN GOLD RESOURCES CORP アルコ-ン ゴ-ルド リソ-ス コ-プ
●[ FAIR ] : FAIRMONT HOLDINGS INC フエアモント ホ-ルデイングス インク
●[ IS ] : ISLAND INFORMATION & TECH アイランドインフオメ-シヨン アンドテクノロ
●[ MBT ] : METROPOLITAN BANK & TRUST メトロポリタン バンク - 商業銀行首位。支店数は内外合わせて800強。
●[ MEG ] : MEGAWORLD CORP メガワ-ルド コ-プ - 持ち株会社
●[ WEB ] : PHILWEB CORP フイルウエブ コム インク - 2000年に事業内容を鉱業からインターネットに変更
●[ WPI ] : WATERFRONT PHILIPPINES INC ウオ-タ-フロント フイリピン インク - ホテル・ギャンブル・レジャー・観光事業の持株会社
(参考:ここ、参考にするサイトはここ)

とりあえず調べる対象とする量も少ないのでのんびりやりますかね。

投稿者 cazper : 23:00 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年12月27日

panda01.gif 成長は行動の結果だ!

ゴールドラットのTOC理論(制約条件の理論)が好きな私ですが、TOC理論を営業の現場に適用した小説が出たので読んでたりします。
ザ・キャッシュマシーン
この小説に特筆すべき部分があったので記しておきます。(ちなみに、この本はお勧めです。)

 「ロジャー、本気か?営業本部長で、注文を取るのをストップするなんてことを言い出したのは君がはじめてだよ。そんなことをしたら、競合他社に潰されてしまうぞ。並行してやればいいじゃないか。製品を完全にする。同時に販売は続ける。売って、売って、売るんだよ。そうやってお金は儲けるんだ。」ピアース(←マーケティング本部長)にはそれしか言う事がない。売って、売って、売るーそれがずっと彼のモットーなのだ。
 「いや、ピアース、ロジャーの言っていることのほうが正しい。ゴールを忘れてはいけない。我々のゴールはお金を儲けることだ。売ること、マーケット・シェアを確保すること、製品を出荷すること、あるいは売り上げを計上することじゃない。不完全な製品を顧客に納入すれば、お金を儲けるどころか、コストが増えてしまう。ボトルネックを無視しているようなものだ。非ボトルネックを目一杯働かせているようなものだ。それではダメだ。そんなのはもう十分に見てきた。ロジャー、君の提案を認めよう。決定だ。」さすが社長、やはりたいした人物だ。(p.124)

古い考え方を持っている人の中には「営業部隊が会社の利益を稼いでいるんだ」と言い放つ人がおります。ある1面では間違ってはいないのですが、正しい表現でもないのです。

営業部隊が会社の利益をどんどん稼ぐ状態とは、営業部隊が居れば居るほど儲けられる状態の時だけです。生産が追いつかない状態になれば、利益を稼いでいるのは生産部隊だったりします。何せ、営業部隊が営業しかけなくても、より多く生産すれば利益が稼げるわけですから。

(と、言うわけで、営業部隊の力が強すぎて社内バランスを崩している会社があれば、是非ともこの本を読むべきでしょう。)


 この問いにはエリザ(←CFO)が答えてくれた。
 「成長は確かに大切です。しかし、成長は行動の結果です。成長を強要したり、成長率ばかりを気にしていては、不適切な経営判断につながりかねません」
 「ロジャー、君はどうだね」(←社長談)やはり、私も答えないわけにはいかないらしい。
 「エリザと同じ意見です」私は、出来るだけ紳士的に答えようとした。「微妙ですが、とても重要な違いがあると思います。競争にどう対応すべきか、その場合と同じです。例えば、他社に勝てる製品を開発しなければいけないと言う者もいます。しかし、私は、まず最初に本当の市場ニーズを満たすことのできる製品を開発すべきだと思います。それができてからはじめて、競合他社を観察し、自分たちをどのポジションに置くべきかを考え、そしてマーケット・シェアのことを考えればいいんです。私はいつもみんなにそう言っています。大した違いには聞こえないかもしれませんが、非常に重要なことだと思います。」
 「あるいは……」ここでエリザが割って入った。「価格設定も同じだと思います。私は、まず最初に市場の価格を見て、それから自分たちのコストやマージンを考えるべきだといつもみんなに言っています。その反対はダメです。大したことで無いように聞こえるかもしれませんが、その順番が非常に大切なのです。まず最初に、自分たちのビジネス、製品、業務そして市場に集中するのです。成長は、その結果としてついてくるのだと思います」
 基本的には、私もエリザと同じ意見だ。成長は結果だ。行動の結果であって、原因ではない。成長できれば、それはすばらしいが、成長を支える真の土台もないのに、成長を強要すると大惨事を招きかねない。真の土台がなければ、成長しても価値はもたらされない。できるのは、バブルだけだ。そして、わかっていることだが、バブルはいつかはじける運命にある。(pp.126-127)

製品というのはマーケットに受け入れられて初めて価値が生じるわけです。マーケットに受け入れられない商品は、いくら技術的要素が高くてもゴミです。マーケットに鈍感な開発部隊が主導権を握って製品を開発すると、細かい機能を詰め込めるだけ詰め込もうとして、機能が高度すぎて扱い難くくなったり、値段が高くなってしまうんですよね。

(というわけで、開発部隊が自分勝手すぎてマーケットニーズに鈍感だったら、この本を読むように勧めるべきでしょう)

投稿者 cazper : 22:06 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年12月26日

panda01.gif 中国の主な経済紙、雑誌等の発行状況[メモ]

12月26日の日経新聞朝刊より引用。

新聞
経済日報:63万部(国務院系)
中国証券報:60万部(新華社系)
●第一財経日報:60万部(独立)
●21世紀経済報道:48万部(独立)
●経済参考報:35万部(新華社系)
●財経時報:32万部(独立)
●中国経済導報:8万部(国家発展改革委員会系)

雑誌
●財経:8万部(独立)
●比較:8千~1万(独立)

新聞
●人民日報:200万前後(共産党系)

経済日報と香港経済日報は別物なのかなぁ。

投稿者 cazper : 21:47 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年12月18日

panda01.gif 理想的なチーム作り[メモ]

CEO最高経営責任者CEO最高経営責任者より

理想的な経営チームを作るポイント(pp.169-170)をメモしておきます。

1. 強力なチームをつくるのは、目標達成に向けた最も重要な第一歩である。「最初に人を選び、その後に目標を選ぶ」という名言を肝に銘じよう。

2. バックグラウンドの似通ったメンバーばかり集めるのは好ましくない。価値観は共通でも、能力は補い合えるチーム作りを目指す。

ただし、間違えてはいけないのが、「能力の補完性」を「価値観の共通性」よりも優先させてはいけない事。


3. どんな人にも生まれながらの得手不得手がある。それぞれが強みを発揮し、1+1が3にも4にもなるようなチーム作りを心がける。

4. 目標を達成できる強力なチームかどうか、常にチェックする。会社が抱える課題をクリアできるようなメンバー構成になっているか。トップが動きやすいようサポートできるか。社内に浸透させたい価値観や行動規範を体現できるか。

研究開発職の中には一人一人が独立的な課題に取り組むことがあるので、人によっては各自が好き勝手やれば良いと考えてしまう事があります。しかし、それでは、チームとしての意味を為しません。よって、各自が独立的な課題に取り組んでいたとしても、各々が一つの大きな仕事の一部を担うようにしないといけないでしょうね。


5. メンバーにはそれぞれの事業について質問し、事態を把握しているか、将来をどう見据えているか知る。自分の事業を十分に管理できていない場合には交代を考える。
将来をどう見据えれるように、事業を展開していかないと駄目でしょうね。ビジョンも描けない経営者って時々見かけますし…。(そういう企業は、高い頻度で事業内容を変化させてますね。)


6. 会社存亡の危機でもない限り、重要な人事交代はあわてて行わない。「すばやく考えゆっくり行動する」を肝に銘じる。チャンスを与え、期待し、責任を持たせれば、人はすばらしい能力を発揮するものである。
マネージャーやリーダーは部下の能力を発揮できるようにサポートしていくのが仕事なのに、これが出来ていない人って結構いますね。


7. 信頼できる相棒を呼ぶ。安心して意見を戦わせ、人事などの微妙な問題を相談でき、こちらの意見の不備を指摘し、誰もが本音を言わない状況で情報収集できるパートナーなら理想的である。

8. 経営チームとの最初の会議は、その後のあり方をほぼ決めてしまう。自分がこれから目指すチーム・プロセスを初回から実行すること。リーダーが発する言葉、態度、エネルギーに、問題への取り組み方や進め方は大きく左右される。重要だが避けられがちな問題を取り上げ、本音の話合いをしたい。

9. 前任者の力を正当に評価する。社内にとどまっていればもちろん、完全に引退している場合でも、前任者は侮りがたい影響力をもつ。前任者を排除しようと試みたり、前任者が築き上げたものを不用意に批判すると、無用の軋轢を起こしかねない。前任者の功績を認め、可能であればその経営哲学を継承すれば、経営の連続性を保ち社員との連帯感を高めることができる。

コミュニケーションが何よりも大切って事ですね。


10. チーム作りをするときは、メンバーそれぞれのモチベーションに配慮することが大切である。優れたリーダーは、状況や相手に合わせて臨機応変にやり方を変える
これは、リーダーに限らず、生きていく上で重要でしょぅ。教科書に書いてあったからといって、どんな状況にあろうとも一つの方法しかとれないようじゃダメって事だね。 まぁ、世の中には、教科書的な内容さえ理解していないトンチンカンな小リーダーが多くいますが・・・。

投稿者 cazper : 12:53 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年12月16日

panda01.gif 人生の方程式

京セラ創業者の稲盛和夫氏の経営フィロソフィーの一つに人生の方程式があります。(日経ビジネス2005.12.05 or 北尾吉孝談)

「人生・仕事の結果」 = 「考え方」 × 「熱意」 × 「能力」

ここで注目しなければならないのは、各々のファクターが掛け算で効いてくる事です。熱意があっても能力が無ければ総合点は低いわけです。逆に能力があっても熱意が無ければ総合点は低くなります。

熱意があっても能力が無い典型例は、企業の社長が自分自身の能力や自社のレベルも知らないのに目標は大きく掲げているような事ですね。つまり、「空回り」の状態です。

逆に能力があっても熱意が無い典型例は、自分の立場の保守ばかりに注力し、積極的に新たな事に挑戦していかないような事ですね。つまり、「受動」の状態です。


方程式の中で一番重要になってくるのが「考え方」だそうです。熱意や能力は最低点が0点で表されるのに対し、考え方にはマイナス点もあります。

悪い考え方はマイナスで表現されます。そのため、いくら熱意や能力があっても考え方が間違っていれば、人生・仕事の結果がマイナスになってしまいます。昨今の偽装マンションの問題なんてその典型例ですね。社長さん等のコアとなる人が下手に熱意や人を惹きつける能力があったために、問題が予想以上に大きくなってしまっています。

逆に、良い考え方とは、言葉で表せば、前向き、建設的、協調性がある、明るい、肯定的、善意に満ちている、思いやりがある、やさしい、真面目、正直、努力家、利己的でなく、強欲ではない、足ることを知り、感謝の心をもっている・・・となります。(日経ビジネス)

実際のところ、良い考え方は言葉で表せない哲学的な部分や思想的な部分が大きく影響を与えていると考えられます。したがって、哲学・思想・歴史といった部分の勉強が必要となります。そうはいっても、多量の勉学が必要となるので、簡易的に「自分の行為が価値創造しているのか、価値破壊しているのか」という事を"考え方の良し悪し"の指標にすれば良いのではないでしょうか?

投稿者 cazper : 01:11 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年11月12日

panda01.gif ピータードラッガー氏亡くなる

あわわ、経営学の大家ピータードラッガー氏が死去してしまったかぁ。

投稿者 cazper : 11:16 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年11月 4日

panda01.gif 川上産業と川下産業と需給の関係

川上産業とは、材料、素材等の産業用資材を生産し供給する産業を意味し、川下産業とは、それらを利用して生産する主に製品、消費財メーカー、組み立て加工(自動車産業も含む)等の産業を総称したものです。(引用元)

ここでは、(経済全体の)需給状況と川上産業・川下産業の関係を考えてみようと思います。

高度経済成長期のように消費者の需要が急激に伸びる時期は、川上産業も川下産業も利益を出しやすくなります。ただし、リスクとチャンスの関係でみると川上産業の方が有利です。というのも、需要が急激に伸びている時期というのは、消費者は自分に必要な製品を次々に揃えていきます。そうなると、川下産業は、消費者動向に合わせて製品を次々開発して行くことになるのですが、消費者動向を完璧に捉える事はできないので、不良在庫を抱えて(含み)損失を出しながら成長していく事になります。それに対し川上産業は。個々の消費量の変動ではなく消費全体の傾向に影響を受けますし、素材の在庫は不良にならないので、滑らかに成長する事ができます。


需要が安定して来ると、それに応じて供給力が安定して来るわけですが、需給の関係が安定的になってくると材料そのものの価値の差別化をやりにくい川上産業は儲けにくくなって来ます。一方で川下産業は商品に差別化を施すことが出来るので川上産業よりも状況は悪く有りません。

ウォーレンバフェット氏は以下のように述べています。

バフェット投資の真髄

企業の長期的な見通しを完全に理解するには、まず、その事業がフランチャイズか、それともコモディティかを見極めることが必要である。
逆に、コモディティの事業では、競合先の製品との差別化はまずできない。かつてのコモディティの代表とされていたのは、石油、ガス、化粧品、麦、銅、木材、オレンジジュースなどである。今日のコモディティには、コンピュータ、自動車、航空サービス、銀行、保険なども入ると考えられるようになっている。巨額の広告費を使っても、製品の差別化は難しい。
通常、コモディティの事業は収益性が低く、「収益悪化の最有力候補」である。基本的に製品は他社のものと違いはなく、価格でしか競争ができない。その結果、収益性は著しく損なわれることになる。コモディティを利益のあがる事業にするための最も確実な方法は、低コスト化である。それ以外には、供給不足のときでないと収益を生まない。しかし、そのような供給不足を予測するのは極めて難しい。コモディティ企業の長期的な収益性を判断する鍵は、需給逼迫期と供給過常期との期間の比率である、とバフェットは書いている。(p.98)

このような事を言っているバフェット氏は、2000年以前は消費財を作る企業に投資を主に行っていたのに、今は中国のペトロチャイナに投資を行い、保険業へも投資をしようとしていると言った噂が出てきているんですよね…。

投資するならば、需要全体が増える見込が有るときは川上産業へ投資を行い、需要が一定になる見込があるならば、フランチャイズ性のある川下産業へ投資を行うべきなのではないでしょうか。

投稿者 cazper : 19:50 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年11月 1日

panda01.gif 特許をどう捉えるか[投資家の立場から][メモ]

題名は投資家の立場からと書いてありますが、特許等の知財に関わる意思決定をする人にも必要な考え方だと思うのでちょっと紹介。

知財マネジメント入門(米山茂美、渡辺俊也著)

まず技術は、自動車やテレビ、携帯電話など私たちが一般に購入する消費財のように有形で可視的な物ではなく、無形で不可視的という特徴をもっています。その特徴はホテルやレストランなどで提供されるサービス財のそれと似ていますが、技術は中間財であり、ユーザーがそれぞれの文脈に応じてそれを活用し、所定の問題解決を図る必要があるという点で、サービス財とは異なっています。つまり、サービス財がその取引の時点において特定の価値を実現しているのに対して、技術はそれがどのように利用され、実際にどれくらい有用かという価値実現の不可知実性をともなっています。
一方で、そのような中間財としての技術の特徴は、部品や原材料などの「いわゆる生産財のそれと類似していますが、生産財は消費財と同様に一般に有形で可視的な特徴をもつ点で技術とは区別されます。このように技術的知識とは「無形・不可視的で、価値実現の不確実性をもつ中間的な財」であり、その特徴は消費財やサービス財、生産財のいずれとも異なっています。(p160)

知的な財は、財産的な価値をもつこともあれば持たない事もあるんですね。だから、特許保有数が多くても、それ自体は意味がありません。

特許をいかに有効活用しているかという部分が重要なわけです。ただ、こう書くと、常に次の議題が持ちあがります。「特許の目利きが居ない」

この議題が持ちあがる理由は、特許こそが会社の研究・開発を進めていく上で最重要だと考えているからに他なりません。重要なの点そうではないのです。特許のように一定期間で有効性が無くなる権利よりも、永続的な能力を高めて行くことの方が重要になります。

この事を端的に書いている本を以下に紹介します。

フィッシャーの「超」成長株投資

特許をもつ企業は、他社との競争においてはっきりと目に見える利点を手にしていることになります。とはいえ、そうした利点は、普通、それほど大きなものではありません。

製造技術、販売網とサービス組織、得意客、消費者に関する知識といったもののほうが特許よりも大きな力となります。実際、大企業が利益率を維持するために特許に頼るようになったとしたら、もはやそれは投資家の観点からは危険な兆候と見るべきです。特許は永久的なものではありませんから、そのような企業の利益は、特許権が切れた時点でひどく落ち込む可能性もあるのです。

新興企業は、特許が無ければ、大企業に製品をコピーされ、確立された顧客との関係を使ってシェアを奪われ、市場から締め出されることにもなりかねません。


企業を守る根本的な力というのは、特許が与えてくれるのではなく、常に他社よりも進んだ技術力を保つことから生まれるものなのです。投資の観点から企業を評価する際に、特許というのはときとして確かに大きな要素となります。しかし、特許による保護を重視し過ぎてはならないのだという点も、同時に強く意識していなくてはなりません。

特許での優位性がある内に、企業の永続力であるブランド力・販売力を高める事が重要になってきます。

投稿者 cazper : 08:01 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年10月30日

panda01.gif 良い発想の作り方

良い発想を持っている人と発想が出てこない人の差を見ていると、普段の何気ない行動の違いだったりするんですよね。私の知っている人で発想が良く出て来る人は、好奇心旺盛で何でも楽しむ人だったりするわけです。

それでは、良い発想をするための方法ってのは有るのかなぁと探してみると、どうやら良い発想を作る王道があるようです。

アイデアに関しての本で、昔から読み続けられている本に「アイデアのつくり方」という本があります。
アイデアのつくり方

この本で言っているのは、アイデアとは既存の情報の組合せでしか無い。だから、まず、情報を集めるだけ集めて、次に集めた情報について理解し、一所懸命にアイデアを出せるだけ出して、出し尽くしたら違う事をやって忘れる。そうすれば、そのうち自然とアイデアが湧き出してくると言っているわけです。

箇条書きにすると以下のようになります。
1.データ(資料)集め
2.データの咀嚼(資料の加工)
3.データの組合せ(孵化段階)
4.ユーレカ(発見した!)の瞬間
5.アイデアのチェック

企画魂によれば、アイデアの第二法則と名付けて以下のように指摘しています。
企画魂
「(広告の)アイデアは、製品と消費者に対する特殊知識と、人生とこの世の種々様々な出来事についての一般的知識との新しい組合せから生まれてくる」
と述べています。ここで言う、「特殊知識」とは磨き抜かれた専門的な知識 であり、「一般的知識」とはそれ以外の雑然的な知識、それに、どこでも目にする事のできるありふれた日常のあれこれ だそうです。この3つの組合せが重要となってきます。すなわち、以下がポイントとなります

1.積み上げた専門「知識」(A)+日常生活の何でもない「知識」(B)
2.それまでストックした全「知識」(A+B)×何気なく目に入ってくる「情報」(C)

「知識」としては、AとBとがあるのですが、バラバラの状態です。ここに情報Cが目に飛びこんでくると、AとBとが瞬間的に結合してアイデアが生まれるようです。

したがいまして、良い発想の作るためは、専門的な事をやりつつ、全然違う分野に幅広く興味を持って情報を取り入れる行動を常日頃行う事が最低限必要なようです。

-----------------------------------------
P.S.
茂木健一郎氏が提唱する、"アハ体験"にも似た部分があります。人間と言うのは、新たな気づきをすると頭が活動するんですね。新たな気づきというのは、脳のシナプスレベルで見れば、新たなシナプスの結合が出来た事を意味するわけですし。

既存の強化されたシナプス連合というのは、最適化手法でいえばローカルミニマムに落ち着いている状態を指しており、グローバルミニマムに落ちるためには"アハ体験"をしていかないといけないんですね。

これは、生物のDNAやGA(遺伝的アルゴリズム)の突然変異現象とも真相は同じでっせ〜。

P.S.2
ついでに言えば、実生活レベルで良い発想をしていきたいのならば、ローカルミニマムな人間との接触はできるだけ避けなければなりません。

投稿者 cazper : 23:10 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年10月26日

panda01.gif 顧客の満足方向性とS字カーブ

顧客が商品やサービスに魅力を感じる部分というのは、時々刻々と変化していきます。

例えば、車に関して言えば、昔は馬力をあげることを競っていました。つまり、顧客が車の馬力に一番の魅力を感じていました。しかし、オイルショックを経験して燃費が注目され、その後日産やトヨタが力を入れたデザインへと顧客が魅力に感じる部分が変遷しています。

ここで、今読んでいる本から少々引用してみます。

明日は誰のものか(クレイトン・M・クリステンセン)

自然界は真空状態を嫌う。成長して利益を上げられる方策が残されている場合にはなおさらだ。競争相手は世間並み以上の利益を上げられる新しい方法を見つけ出そうとする意欲にかられるものだ、という考えを常に頭に置いておこう。機能性と信頼性が満足のいく水準に達すると、企業がその次に競争をしかける側面は"使いやすさ"へと移る。つまり、どれほど思い通りにそして簡単に製品を使いこなせるか(便利さ)、どれほど個人特有のしたいことに合わせて製品を整備できるか(カスタマイズ)、そして製品を使いこなすのにいくらの費用が掛かるのか(価格)といったことだ。たとえ価格がらみの競争の出現が満足度過剰に伴って頻繁にでてくるシグナルであったとしても、価格そのものがこのリストの最後に現れることに注意しよう。価格にまつわる競争が起こるという事は、企業がもはや特定の側面の進歩改善を理由にしてはプレミアム価格をつけられなくなった、という意味だ。つまりこれは、企業がすべての顧客の要求を満たし、その結果重視されるものが価格だけになってしまって初めて起こる現象だと言える。他の段階では、顧客はすぐれた機能性や信頼性、便利さあるいはカスタマイズに対して相応の価格を支払ってその企業に報いるものだ。(pp.78-79)

クリステンセン氏によれば、顧客が魅力に感じる点というのは次のように遷移していくということです。
①機能性・信頼性
②便利さ+(デザイン)
③価格

これが必ずしも当てはまるわけではないですが、満足度変化の大きな流れとしては間違っていないように思います。この流れって、神田昌典氏が指摘する「Sカーブに基づく春夏秋冬理論」そのものだと思います。

逆に言えば、自分が関与して提供しているサービスや商品が顧客満足S字カーブのどの点にきているのかを常に気をつけていく必要があるのだと思います。

投稿者 cazper : 12:28 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年10月19日

panda01.gif 商業目的の研究開発

技術系の企業にとって研究開発(R&D)は必須です。しかし、研究開発ほど会社にとって当たり外れが大きくでる分野はありません。

大概、企業の研究開発部門というのは、「何をやっているのかわからん」「物にならない事ばかりやって、利益を食いつぶしている」と思われやすいので、企業の状況が悪くなると真っ先に予算が削られやすい部門です。

また、研究開発部門に所属する人は、狭い分野では成果をあげる事はできるものの、その分野自体がマーケットニーズに見合っているのかを感じたり、調べたり、興味を示したりしない傾向にあります。

したがって、研究開発部門を野放しにしておくと、技術のための技術や、利益にならない技術開発に突っ走る傾向があります。(特に、一匹狼的な人だったり、オタク的な人程こういう傾向にあります。)

もちろん、大学や公的な研究期間ならば、利益が見えない技術開発も有りだとは思います。しかし、利益団体のR&D部門に関しては、企業の利益に結び付かない研究開発を行う事は、株主利益に反する行為になります。

そうは言っても、研究開発部門の人は「需要なんていうのは技術や製品を作るまでは分からないし、マーケットと言うのは創出するものでしょ。」と反論する事が多いでしょう。

でも、「製品や技術を作るまで全く需要が分からない」なんて事は幾どないのではないでしょうか??

例えば、MP3プレーヤーの市場というのは、既存のMDやCDプレーヤーの市場とほぼ被る事が仮定できるわけで、その仮定を元にマーケットボリュームは大まかに予想できるわけです。

また、青色発行ダイオードでいえば、潜在的に青色LEDが開発されれば、LEDの応用製品を具体的にイメージする事が出来るのでマーケットボリュームが大まかにわかるわけです。

もし、全く需要(規模)が分からない状態ならば、最低限の収益を計算する事ができないので、この段階で研究開発を進めるべきではないと思います。

(もちろん、研究開発を破壊的なイノベーションか、持続的なイノベーションか区別する必要はあります。)


株主の立場から、企業の研究活動に対して意見を述べている文を以下に紹介しておきます。

フィッシャーの「超」成長株投資—普通株で普通でない利益を得るために(pp.68-69)
研究費を最大限に活かすためには経営陣のあいだにも協調関係が必要です。この協調関係とは主に意志統一のことを指しているのですが、経営陣は企業の研究開発というものが基本的にどのような性質をもっているのかを認識していなくてはなりません。開発プロジェクトというものは、業績が順調だからといってむやみに拡大するわけにはいきませんし、また、業績が悪いからといって急に縮小すると製品を開発するまでのコストが最終的には大幅に高くなってしまいます。経営幹部の一部が肩入れして「割り込み」をさせた開発計画も、ときにはやむを得ない場合もあるかもしれませんが、たいていは単なる無駄でしかありません。ある研究開発で重要な役割を果たしている複数の研究員が突然引き抜かれると、順調にいっていたプロジェクトが破綻してしまうことも有るのです。研究者たちを強引に配置転換させて新たに立ち上げたプロジェクトは、確かにその時点では非常に重要なものであっても、すでに進んでいる研究計画を台無しにしてまで始める程の値打ちは認められない場合が多いのです。商業目的の研究開発を成功させるうえで不可欠なのは、研究費用の何倍もの利益を約束する仕事だけを選ぶことです。しかし、プロジェクトが動きだしたあとで予算を見直したり、無関係な外的要因によってプロジェクトの予算を削減したり増やしたりすると、開発コストの総計は、そこから得られる利益に比べてどうしても膨らんでしまうことになるのです。

投稿者 cazper : 20:23 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年10月 7日

panda01.gif 資金過剰な世界[メモ]

昨日はフィリップ・フィッシャー氏の話を取り上げて、不況の後にはインフレがくるという事を書きました。

しかし、インフレ(orスタグフレーション)だろうが嘆く必要性は無いようです。

コトラーの資金調達マーケティング 起家、ベンチャー、中小企業のための投資家獲得戦略(森谷博之氏のあとがきより)
一般に、経済が成熟する前の段階ではいかに資金を有効活用するかが経済の発展度合に大きな影響を与える。そのため資金不足の経済では国家を挙げて、経済を発展させ、国を豊かにすると考えられる産業に重点的に資金が供給される。その結果として、それぞれの国のそれぞれの産業で世界的な競争力のある企業が生まれ、大きな経済発展を遂げ、企業も家計も十分過ぎる程の資金を保有するようになるのである。

資金が余剰になると、競争力のある資金の借り手が有利な立場となり、融資を受ける際の金利は低くなる傾向にある。また、余った資金が株式市場に流れ込とバブルが発生し、バブル崩壊と同時に多大な損害を被ったりもする。さらに、経済そのものに大きな影響を与えることもある。資金余剰による運営難が発生する所以である。

ただし、資金が余っていると言うことは決して悪いことではないのである。今まで資金を必要としていたが借りることの出来なかった人にも借りるチャンスが到来したということである。

もちろん、フィリップフィッシャー氏も↓のように考えています。

フィッシャーの「超」成長株投資—普通株で普通でない利益を得るために(p.36)
1年や2年であれば困難な時期を乗り越えられるだけの財務力や資金調達力を備えた成長企業に投資していれさえいれば、その会社の業績が落ち込んだとしても、1932年以前のように株券が紙屑同然となるような事態を恐れる必要は無く、単に持ち株の市場価値が一時的に低下することを覚悟しているだけでよいのです。

以上の事は貨幣についてだけの話なのですが、本質的には貨幣だけの話に限られないでしょう。

自分(もしくは企業体)のお金だろうが時間だろうが教養だろうが、世の中が回るようにそれら提供している限り、状況が不利になってもその事自体を気にする必要は無いようですね。

投稿者 cazper : 07:30 | コメント (2) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年10月 5日

panda01.gif 不況の後にはインフレ

別に不安を煽ろうとかそういうわけじゃないのですが、一般論としてケインズ政策的な行為をとる経済下では不況の後にはインフレが来るようです。

フィッシャーの「超」成長株投資—普通株で普通でない利益を得るために(p.34-p.35)
農産物価格の安定化や失業保険制度といったさまざまな対策が次々と法制化されてきました。ところが、これにより当然ながら、景気が落ち込んで連邦政府の歳入が大きく減少しはじめる時期にきまって政府は支出を急激に増やすようになります。それに加えて、税金を減らし、公共事業を拡大し、苦境に置かれた各業種に政府資金を投入し景気の回復を計ると言う方針を明確に打ち出しているのですから、実際に不況が起こると、財政赤字が年間で25億ドルから30億ドル程度はすぐに増えてしまう恐れも明らかに出てきます。この種の赤字は、戦時支出による赤字が戦後の強烈な物価上昇を引き起こしたのとまったく同じ様に、インフレを引き起こすことになるでしょう。

ちなみに、インフレはその意味の通り世の中に供給されるお金の枚数が増えるためにお札の価値が減りますが……デフレもお金の枚数は増えるんですね(爆 なぜならば、デフレ下では世に出回るお金の枚数が減るので、経済を回すためにお札を刷りますからね〜。

当然ですが、絶対的な枚数が増えれば、一度インフレが始まると貨幣の価値が経済の価値とバランスとれるまでインフレは止まりませんよ。

信じるも、信じないも個人の自由ですが。信じた人は行動しましょ♪

投稿者 cazper : 23:40 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年9月25日

panda01.gif 中華系情報サイト(メモ)[中国]

中華系の情報は今後とも重要となってくるので、ニュースサイト等をメモしておきます。

ニュース系
中国情報局

大紀元

人民網日文版

チャイナネット

新華通信ネットジャパン

中国情報 CafeChina

生活・旅行系
中国情報ネット

投稿者 cazper : 08:54 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年9月14日

panda01.gif デールカーネギーの印象に残った文章(メモ)

デール・カーネギー氏の著書は非常に人の精神の根本的な部分を書いてあるので、少々私自身が気になった部分をメモ書きしておきます。

人を動かす(デール・カーネギー)から

■"一ガロンの苦汁よりも一滴の蜂蜜を用いた方が多くの蝿が取れる"という古諺はいつの世にも正しい。人間についても同じことが言える。もし相手を自分の意見に賛成させたければ、まず諸君が彼の味方だとわからせることだ。これこそ、人の心をとらえる一滴の蜂蜜であり、相手の理性に訴える最善の方法である。

■二千五百年前に、中国の賢人老子が、現代にも通用する言葉を残している。
「河や海が数知れぬ渓流のそそぐところとなるのは、身を低きに置くからである。その故に、河や海はもろもろの渓流に君臨することができる。同様に、賢者は、人の上に立たんと欲すれば、人の下に身を置き、人の前に立たんと欲すれば、人の後ろに身を置く。かくして、賢者は人の上に立てども、人はその重みを感じること無く、人の前に立てども、人の心は傷つくことがない。」

■J・Sレーニンバーグ博士はその著書「人とつきあう法」の中で、次のように述べている。
「自分の意見をのべるだけでなく、相手の意見をも尊重するところから、話し合いの道が開ける。まず、話し合いの目的、方向をはっきりさせて、相手の身になって話をすすめ、相手の意見を受け入れて行けば、こちらの意見も、相手は受け入れる。」

道は開ける(デール・カーネギー)から

■デイヴィッド・シーベリーが「効果的な悩み方」と言う著書の中で、「われわれは、バレエを踊って欲しいと頼まれた読書狂と同様に、経験という圧力に対してはほとんど心の準備が整わないまま成人に達する」と述べているのは至言であろう。
その結果はどうか? 我が国の半分以上のベッドが、神経症や情緒障害の患者で占められることになるのだ。

■「第二。生じうる最悪の事態を予測したら、やむを得ない場合にはその結果に従う覚悟をすること。」〜中略〜
「生じうる最悪の事態を予測し、その結果に従う覚悟ができると、とたんに重大なことが起こりました。私の気分は落ち着き、何日ぶりかで平安を味わったのです。」

■忙しい状態でいること。悩みを抱えた人間は、絶望感に打ち負けないために、身を粉にして活動しなければならない。

■心理学の最高権威であるウィリアム・ジェームズはこんな意見を述べたことがある。
「行動は感情に従うように思われているが、実際には行動と感情は同時に働くのである。意志の力でより直接的に支配されている行動を規制することによって、意志に支配されにくい感情をも規制することができる。」
別の表現をすれば、ウィリアムジェームズは、「決心」することで即座に感情を変えることはできないが、行動を変えることは可能だと言っている。そして、行動を変えれば、感情のほうも自然に変わるだろうというのだ。

ということで、なりたい自分の姿を演じ続ければ、感情もついてくるので、なりたい自分に本当に近付いて来るってことっすね

ps.
いつも怒ったり、落ち着きない人は、感情も常に情緒不安定って事ですな。

■アリストテレスの言う理想人---幸福を享受するのにふさわしい人間---とは、私の父のような人ではあるまいか。アリストテレスは言っている。「理想人は他人に好意をほどこすことから喜びを得る」
本章で強調したい第二のポイントがここにある。幸福を発見したいと願うなら、感謝とか恩知らずなどを考えずに、与えるという内面の喜びのために与えるべきである。

■精神的労働をすることによって、こんな不要な緊張が生じるのは、なぜだろうか?ジョスリンは「ほとんどの人は、困難な仕事は努力する気持ちがなければうまくいかないと信じこんでおり、このことが大きな障害となっている」と述べている。そこで、私達は精神を集中する時に顔をしかめ、肩をいからせ、努力という動作をするために筋肉に力を入れるが、それは全然私達の脳の働きを助けてはいない。
〜中略〜
この神経性の疲労に対する対策は何か? 休息、休息、休息! 仕事をしながら休息する術を覚えることだ!

投稿者 cazper : 08:59 | コメント (1) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年9月10日

panda01.gif 金本位制度と管理通貨制度

とある国の話。


ここモナー王国にはA君とB君しか住んでおらず、国の施設といえばモナー国営銀行しかありません。(流通通貨はWEN)

モナー王国に住んだ当初、A君の所持金は1000WEN、B君の所持金も1000WENでした。(注意:モナー王国は1WEN札しか有りません。)

B君は、畑を耕す物資をもっているのですが怠け者なので使う気がありませんでした。

そこで、A君は畑を耕すために必要な物資をB君から購入することにしました。購入費(2000WEN)を賄うために、B君から年利10%で1000WENを借りました。

この時点でA君の所持品は農耕物資で所持金0WEN(負債1000WEN)。一方、B君は所持金2000WENです。

1年後、A君はダイコン1本を収穫できて、負債が1100WENとなりました。一方、B君は所持金が2000WENで、貸し付け額が1000WENで、貰えるはずの利子が100WENとなりました。

しかし、A君のダイコンは値段が付く代物では有りませんでした。

この状況が10年も続くと、A君は負債が2000WENとなり、B君は所持金が2000WEN、貸し付け額が1000WENで、貰えるはずの利子が1000WENとなりました。


この状況を見ていたモナー国営銀行は、A君に対して利子0%で2000WENの特別融資を行いました。

A君は、そのお金を利用してB君に対しての負債を返済しました。その結果A君は国営銀行への負債が2000WEN。B君は、所持金が4000WENとなりました。


--------------------
このように、国営銀行が機動的な融資を行えるのは 金本位制度ではなく管理通貨制度だからできるんですねぇ。

もし、金本位制度だとすると、モナー国営銀行は世の中に出回らせた現金と金との兌換を保証するために金を準備しなければなりませんからね。(刷った現金の分だけ、金を準備しないといけません)

一方で、管理通貨制度にすると金を準備しなくても中央銀行はお金を刷ることができるようになります。

これによって、停滞した経済を中央銀行が救済することができるようになったのですが…喜んではいられないんですね。

なぜならば、世の中に出回ったお金の量が増えたということは、お金その物の価値は相対的に減ったわけですから。(経済規模が不変である事が前提条件です)

投稿者 cazper : 01:21 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年8月30日

panda01.gif 慣れの良い面と悪い面

「慣れ」は、生きていくうえで安全に生きていくために必須です。

赤ちゃんは、色々試行錯誤しながら、人間としての生活に慣れていきます。慣れるまでは、何でも口にしてみたり、とりあえず突進してみたり・・・大人から見れば危険な行為をしまくります。そして、慣れてくれば慣れてくるほど、危険に遭遇する確率が減っていきます。

しかしその一方で、慣れが災いになる事は少なくありません。

例えば、普段人気が無い通りだからといってスピードを出して車を運転する事になれていると、思わぬ時に人を轢いてしまうという事があります。

その他に、毎日単調な生活ばかりしていると、世の中の変化に付いて行けなくなっていく事があります。

この「慣れ」という現象を頭脳という面から見ると、「慣れ」とは脳の中に神経回路が出来上がったという事を意味します。ちがった側面から言えば、「慣れ」とは頭を使わなくなるという事を意味します。

当然、頭を使わなくなるという事ですから、慣れた事ばかりやっている人は確実に馬鹿になっていきます。

馬鹿にならないためには、新しい事に興味を持って、新たな「慣れ」を作るようにすべきなのでしょう。

P.S.
ちなみに~、
既存事業と似たような事業だけどビジネスモデルが違う事業を行う場合、別業種から人を呼んできてやらせた方が上手くいくみたいなんですね。

何故ならば、既存事業のビジネスモデルに慣れてしまった人は、似てるけど本質が異なるビジネスモデルを理解しようとしても、先入観に邪魔されてしまいますから~。

投稿者 cazper : 22:15 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年8月28日

panda01.gif 金持ちと貧乏人の行動論

良く、金持ちが金持ちになりやすく、貧乏人は貧乏人にますますなっていく2極化の時代と言われています。

その主原因として良く言われているのは、お金持ちは、良い教育を受けて、良い職に就いていく一方で、貧乏人は、良い教育を受けられないから、良い職につけず…アルバイトのような職にしか就けないからだという事です。

しかし、これは、真実のようで真実でないような気もするわけです。

本当の真実は、お金持ちは、若干お金が無くなっても気にしない一方で、貧乏人は、なけなしのお金に執着し、無くなることを恐れるからだと思うわけです。

会社への投資を考えた場合、当然ながら投資した額を取り返せない状況に陥るのは少なく有りません。

お金持ちの場合は、投資先が何件か有りますし、1つが駄目になっても生活に余裕が有ります。その一方で、貧乏人は、投資先を絞らないといけないので、1つが駄目になると生活の余裕が大幅に減ります。

つまり、貧乏人の方が精神的に苦しく、一般的な人であれば、精神的に苦しい状況に陥らないように、投資そのものに近付かない方が安全と思うわけです。

しかし、広義の意味で投資しなければ結局は儲からないのです。

邱永漢氏も仰っていますけれども、貧乏人がするべきは、節約し、貯蓄し、投資する。これしか無いんですよね。しかし現実に大半の貧乏人がとる行為は、「浪費し、貯蓄できない」か「節約し、貯蓄するだけ」なわけです。

貧乏人のこの行為こそが、資本主義経済下で金持ちと貧乏人がどんどん2極化していく原因に他ならないのではないでしょうか。

(まぁ、経済的な部分だけで幸福か不幸かは決まらないと思いますけどもね)

投稿者 cazper : 07:35 | コメント (1) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年8月22日

panda01.gif 社長失格の幸福論(メモ)

板倉雄一郎氏の本を読んで、大切だと思う部分をメモしときます。
社長失格の幸福論(板倉 雄一郎 著)

(前略)
つまりわずか三ヶ月での失敗は、わずか三ヶ月で事業の成否を見極め、支払不能債務が発生する前に廃業という決断が出来たことだ。
これは、ハイパーネットのときの僕にはとうてい出来ないことだった。自ら言い出した事業、自ら最大限の努力をして積み上げて来た事業を客観的な視点で分析し、成功の条件が満たされなければ四の五の言わず完全に撤退する。撤退すれば経済的な損失ばかりではなく、多くの場合、世間が安易に抱いている「かっこよさ」としてのリーダーシップを失うことになる。

「組織を作ったり、毎日オペレーションすること、そういうことは僕がやりますよ」
彼の言葉に、それ以上はなかった。「自分が何かを提供するから、あなたはこれを提供しろ」という取引じみた話ではなかった。「自分は何を提供できるか」を一方的に提案している話だった。そして、「あなたの何かの役に立ててくれ」という姿勢が感じられた。

一方、この国の場合、起業経験もベンチャー企業での就労経験もなく、単に法律面や金融面で、彼らにほんのわずか接しただけの「なんちゃってベンチャーキャピタリスト」がのさばっている。結果、ネットバブルを誘発し、それが崩壊した。

多くの場合、自らの努力より市場の動向に左右されることがよくわかる。良く言えば「合気道」、悪く言えば「他人のふんどし」を可能な限り効率良くビジネスとして成立させるという種類だ。だから、このビジネスの成功の鍵はビジネスの「機」、つまり「商機」に多く依存する。まさに「待つこと」がビジネスとして大きな意味を持つ。
バフェットの投資哲学やイチローのバッティング哲学とも共通しますね。
「学生にアドバイスを」とどこかのメディアに求められれば、僕は必ずこう言っていた。
自らを経済の主役にできるように、自らのお金を使って株式投資でもしなさい」と。
つまり、自分のポジションを社会の中で持たなければ、何も学習できないという意味である。
つまりは、自分で(リスクを犯して、)行動し、学んでいく事が真の学習という事なんですね。

投稿者 cazper : 06:31 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年8月21日

panda01.gif 渋谷ではたらく社長の告白(メモ)

サイバーエージェントの藤田晋氏の本をここ1時間位で読み終えたので、重要だと思った部分をメモ書き

ところがある日、新しいバイトたちを集めて、当然のように夜遅くにミーティングをやろうとしたときのことです。
「すみません、残業代もらえないと、日給に見合いません」
(中略)
彼らも結局はアルバイト。本業は学生です。冷やかし半分でベンチャー企業に来ても、結局皆、実際の就職となると、名立たる大企業に入社していきます。 石川や学生時代の私のように、腹を括って仕事をするような学生はひとりもいませんでした。それが、現実と言うものだったのです。 (藤田晋著)

最初から週に110時間働くと決めていた私達は、あり余る時間を次の事業の発掘にも使っていました。毎日やっていたのが、インターネットでの事業プランを考えてみんなの前でプレゼンテーションするという、名付けて「毎日事業プランコンテスト」です。
大きく成長させるための種となる事業が必要だと考えていた私は、他の仕事が忙しくて用意していなかった人には厳しく叱りました。 (藤田晋著)

後発にも関わらず他社をごぼう抜きにしています。
その理由は何か?
違いはたったひとつでした。インテリジェンスは採用に非常に力を入れているので、同業他社と比べて明らかに優秀な社員が入社し、その社員が非常に高い士気で頑張っているのです。
つまり、ビジネスモデルではなく、採用や社員の士気の高さが競争力になっていることにそのとき気がついたのです。

D・カーネギー「人を動かす」
映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」
「ニューシネマ・パラダイス」

投稿者 cazper : 05:03 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年8月15日

panda01.gif 波の話(近未来の経済)

とある友人TN氏と今後の近未来の経済の話しをしていたら共通認識をもっていたので少々記述。

あくまでも、波の話であって、経済の流れの話ではありません。

グローバル経済において、資本の移動が激しくなっています。そのために、バブルや崩壊の速度が実態経済の変化よりも速くなっています。これは、経済の流れの速度よりも波が高くなっていることを意味しています。

現状の様子を記述していきます。

今の石油の値段は高過ぎます。この水準を長く保つことは無いでしょう。(もちろん値段自体は以前の水準に比べて高どまりしますが)

石油への資本が引き潮になるときに、その資本は無くなるわけじゃありません。誰かの手から誰かの手に渡るのです。

一方で、アメリカは債務が莫大であるという事実が有ります。このため、アメリカは利率をコントロールすることで世界からドルを回収しています。しかし、債務が減ることはありません。

実質的な債務を減らすには、輪転機を回してドルの枚数を増やすか、他国の所有権になっている富をアメリカの所有権に引き戻すしかありません。

もちろん、アメリカ自身は輪転機を回して行くでしょうが、グローバル経済が世界的に浸透し終わればその効果が小さくなって来ます。

そうなると、お金と言う連邦準備金の量の調整ではなくて、リアルな富をアメリカに引き戻して世界的な富の均衡を計る事になるのも時間の問題でしょう。

それによって近未来の経済がどうなるのかは明らかだと思うわけです。(ご想像にお任せしますが)

今,私はこの近未来が現実となったときの先に何があるのかに興味があります…。

(と、こういう風な事書くと、また怪しい人物だと思われちゃうんですよ…。(T-T))

P.S.
本日の二階堂ドットコムでは、以下のような事が書いてあるし。とにかく、近未来の経済に大きな変革が来るのは間違いなさそうですね。
「あと半年から一年以内(あくまで現在のところの予測だし,時期は若干ずれるかも知れねえ、経済は生き物だからな,その節はご勘弁)に、アメリカ経済は大きく変質するだろう。変質の中身については今は言わない。しかし,大きく変わるとだけ言っておこう。どちらかと言えば悪い方向だな。米ドルで外貨預金を持っているやつは、少々損でも、今のうちに売り切っておいたほうがいいぞ、と老婆心ながら付け加えておく」

投稿者 cazper : 19:27 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年8月 7日

panda01.gif 投資で重要なのは「値段」よりも「価値」

投資対象を買うときに値段を見ますか? それとも価値を見ますか?

投資で重要なのは値段ではなくて価値のようです。

「価値が高くて値段がそこそこのもの」と「価値がそこそこで値段が安いもの」があった場合には 価値の高い方を買った方が特と言うことです。(もちろん、値段がそこそことは言え、価値の高いものの値段は一般的には高いです)

何故、値段ではなくて価値に着目すべきなのでしょうか?

それは、価値が値段を加速させる力を持っているからに他なりません。

簡単な例を示します。世界的に評価されているボルドーワインと値段の割に味が美味しい南米のワインがあるとします。これを地下室で同じ年数だけ寝かせた場合、どちらのワインが値段が上がるのか? といえば。 当然ながらボルドーワインなわけです。

暫く寝かせるのならば、最初買うときに少々値が張っても価値の高いボルドーワインを購入した方が、将来売った場合に高値で売ることができるわけです。


この観点に関して、同様な発言をしているので数点紹介しておきます。

「コンビニビジネスについて」

サークルKのルーツはケーズストアーである。しかし1979年(昭和54年)12月にアメリカのサークルKと業務提携した。コンビニでは第2世代に該当する。
第1世代 昭和48,49年創業グループ
第2世代 昭和53年創業グループ
 創業に当たっては、東海地区に勢力を持つ(株)ユニーから5人が出向して、コンビニとしては後発組として事業展開を始めた。
 私が開発担当としてアメリカから学んだ点は「1にも立地、2も立地、3,4が無くて5も立地」ということであった。(引用元:フランチャイズ研究所)


「株式投資について」

たとえば、投資先企業を探そうとするとき、PBR(Price Book-value Ratio=株価純資産倍率)が1.0倍以下の企業を探し出し、裁定による益だしを狙うようなことは、(絶対にしないわけではありませんが)ほとんどやりません。
このような投資活動は、「支払った株価以上の価値を手に入れる」という投資の王道としての必要条件を満たすことができますが十分条件ではありません。(引用元:板倉雄一郎氏Blog)


「土地購入について」

私は海側の4万8000ドルの物件を買う代わりに、造りはまったく同じだが面している向きが違う3万4000ドルの物件を買った。3年後、私が思っていた通り、不動産市場が急騰した。どちらの物件も価値が上がったが、その時の売買価格は、海側の物件は15万ドルほど、山側は7万ドルほどだった。ちょっと計算してみれば、長期的に見て山側の部屋の売り値がずっと割高になっていたことがわかる。さらに、わたしが買った時、銀行が要求していたのは10パーセントの自己資金だったから、海側の値段との差額1万4000ドルは、わたくしにとっては1400ドルの違いに過ぎなかった。つまり1400ドル余分に払えば、10万ドル近く儲かったと言うことだ。だが、私はそうせずに1400ドルを節約したため、3万5000ドルしか儲けられず、6万5000ドルを儲け損ねた。
パワー投資術

価値のあるものに資本は集約していきます。本質的な価値が向上し続ける限り値段は加速度がついていくので、現時点で少々高い値段であっても購入していくべきなのでしょう。

投稿者 cazper : 20:59 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年8月 3日

panda01.gif ジョブのショートカット

ことわざに「餅は餅屋」というのがあります。

「物事(ものごと)には、それぞれ専門家(せんもんか)がいるので、そういう人にまかせるのが一番よい、ということのたとえ。餅(もち)は、やっぱり餅屋(もちや)のついた餅が一番うまい、ということから。」こういう風なことわざになったそうです。

この諺を自分のジョブに当てはめてみると、「目の前のジョブで学べることは目の前のジョブ」と言うことを示しているわけです。それ以上でも以下でもありません。

簡単な例で示すと、「足し算のドリルを100冊やったからといって、積分が出来るようにはならない」という事になります。

もちろん、足し算が好きな人は足し算だけやっていれば良いのです。しかし、中には足し算の他に別の事をやりたいと思う人が居るわけです。むしろ、後者の方が多いのではないでしょうか。1つの事に慣れてきたら、違うことをやってみたくなるのが人間の性ですし。

しかしながら、社会のルールでは、慣れてきたから違うことをやりたいと人が思ったとしても直に出来ないことの方が多いわけです。何故ならば、社会からしてみれば、ある仕事をやらせるのは、その仕事に精通した人にやらせる方が楽だと思うからです。

その証拠に、よく載っている転職広告には「○○の経験が3年以上」とか「○○業務に精通した方」と載ってるのを良く見ますからね。

つまり、社会からジョブをみれば、「餅は餅屋」なわけです。


でも、人の立場からみると、そんな事を言っていたらいつまでだっても「経験は無いけど興味のある仕事」をやれないことになります。

これを打破するには、興味があることには経験が無かろうが自分で勉強した上で撃沈覚悟で飛びこんでいかないといけないんでしょう(ジョブのショートカット)。むしろ、撃沈を覚悟しなければ、興味のあることを常に追求できないと思うんですよね。

もちろん、撃沈するリスクがあるからこそ、覚悟を決めた人は常に勉強していくわけですが…。 勉強とは言え興味があることは苦になりませんしね…。

(最後の部分を具体的に示すと、先生になりたいと思う人は今の立場が何であれ人に教えると言う行為をどんな事でもやるべきなのです。また、マネーじゃーになりたいと思う人が居るならば、町内会だろうがサークルだろうがマネージメント経験を積むべきなのです。)

投稿者 cazper : 23:01 | コメント (2) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年8月 2日

panda01.gif 公共法人でLLP

法律的な部分は弱いわけですが、ふとした疑問を記しておきます。


公共法人
と言うと、NHKや日本道路公団や各種地方公共団体を指します。

これらの法人は、公共性のある事業を営んでいると言うことで法人税の納税が免除されています。

しかし、道路公団の民営化が議論されているように、公共性がある団体の中には民営化して利益追求をしても存続し得る団体もあるようです。もちろん、民営化されれば法人税の納税の義務が生じます。


さて、今日ふと思ったのは法人税の納付義務が生じない公共団体がLLPを設立したらどうなるのか?という事です。

LLPとは LLP(Limited Liability Partnership)=有限責任事業組合のことで、LLPに対しては課税されず、出資者に直接課税します。

今まで、公共法人が本業とは若干異なる利益活動を行おうと思えば、株式会社等を設立しなければなりませんでした。当然ながら株式会社には税金が課税されます。

それじゃ、公共法人が株式会社ではなくLLPを設立した場合はどうでしょうか?

LLPでは出資者に直接課税されます。公共法人が出資者の場合、公共法人に課税されるわけですが…公共法人は法律によって課税を免れるわけです…。

当然、こういう抜け道を塞いでいるとは思うのですが…実際のところどうなのでしょうね?

投稿者 cazper : 23:21 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年7月30日

panda01.gif マネジメントバイアウト(MBO)ってズルく無い?

ワールドがMBO(マネジメントバイアウト)をするようですね。

7月25日日経夕刊によると、「MBOで実務に精通した経営陣が株主になった方が企業価値を高められると判断した」と書いてあります。これをもっと簡潔に言えば「経営陣以外の株主は邪魔」と言うことです。

ここで私が疑問に思うのは、MBOでの提示価格1株4700円は妥当な額なのでしょうか? 4700円といえば純資産倍率(連結ベース)で1.63倍です。

4700円の提示価格に対して現ワールドの経営陣は賛同の意を表明しています。

それではMBOが無かったとして、ワールドに対して4700円で敵対的TOBをしかけるアパレル系の会社があったら現経営陣は賛成するでしょうか?

たぶん、反対するでしょう。
そして、反対の理由として「TOBの提示価格が安過ぎる」と言うでしょう。なにせ、株主資本利益率(ROE)7.16%の会社がPBR1.63で買収されようとしているのですよ。現在のROEを保つと仮定した場合、PBRが1倍になるのは7年です。そして、ワールドはキャッシュフローが良好なのです。

現経営陣が私欲でMBOに賛同しているかどうかを知りたいのであるならば、誰かがMBOで提示されている1株4700円を上回る価格でTOBをしかければ良いのです。
その時に、MBOしかけた側が提示価格を引き上げたとするならば、4700円という価格に賛同した現経営陣は既存株主の利益ではなくて自分達の保身を第一に考えて行動している事が明らかになりますし。

誰かTOB仕掛けないかなぁ(笑


そもそも、MBOの本質を良く考えると、「株主から経営を依頼された経営陣が逆に株主を選別する行為」なんですね。

MBOを軍事国家で考えると、国家総統が軍統制を任せた将軍によってクーデターを起こされたような感じに見えてしまいます。もちろん、総統が国民に嫌われていたらクーデターを起こした将軍は国民に心から感謝されるわけです。しかし、国民の支持が高い総統がクーデターをおこされれば、その将軍は国民から支持されないわけです。

いやぁ、ワールドは昨年だったかその前だったかの年初来安値の時に目を付けていただけになぁ…。経営的に優れていて市場においてバリューのある株式というのは、必ず何かが起きますね。

投稿者 cazper : 00:51 | コメント (2) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年7月24日

panda01.gif ドリームチームを作る(メモ)

ワン・ミニッツ・ミリオネア

この本の中に、「なる程なぁ」と共感できる部分があったので紹介。

ほとんどの場合プロジェクト志向の業務は4つのカテゴリーにわけることができるという。

◆解決 - 問題を解決するため、ないしはビジネス・チャンスを活かすために、ブレーンストーミング形式で選択肢とアイデアを出し合う。
◆戦略 - アイデアに優先順位をつけ、第1位となったものについて行動計画を作成する。
◆分析 - 解決に穴がないかどうか検討する。
◆結果 - 行動計画をもとに具体的なシステムを構築し、実際に動き出す。

働く人間も、このカテゴリー分けに準じて4つのタイプに別けられる。
●ウサギ - 行き当たりばったりの思考方法をとるアイデア人。アイデアを思い付くことは好きだが、思い付いてしまうと興味を失う。創造力には富む。他者からはやりっ放しという批判を受けがち。
●フクロウ - 優先順位の設定と戦略の策定を好む。アイデアを与えてやれば、それを実行するとどんな事態が招来されるか、すぐさま答えてくれる。コネ作りと行動計画の案出に長けた辣腕家。
●カメ - のろくとも着実な歩みが競争を制する、という信念を持つ。つねに否定的な立場をとり、新しい計画には懐疑的視線を向ける。実証済みの解決法と伝統に重きを置き、リスクのある行動はとらない。問題点の指摘にすぐれ、何がうまくいかないかを見抜く。構想の段階で大半のシミュレーショトができるため、チームは時間とお金を節約できる。
●リス - こまかい点にこだわって段階的に作業をしていく人。思考も行動も整然とした理論に基づく。物事を組織化して円滑に進めて行くのが得意。きっちりした指示と目標を与えてやれば、すばらしい仕事ぶりを見せる。

各カテゴリーに敵した適任者を配置しておけば、さまざまな方法で困難を克服できる。逆に1種類欠ければ危機に陥る。2種類欠ければ、災厄に直面する。

ビジョナリーカンパニーの本にも書いてあるけど、まず組織を作るには、適任者を集めるところから始めなければならないと言うことなんでしょうね。

投稿者 cazper : 00:50 | コメント (3) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年7月16日

panda01.gif 投資クラブはLLPで

日本版LLP/LLCまるわかり

LLPとは、Limited Liability Partnershipの略で個人でもなく法人でもなく、会社と組合の良いとこ取りした新たな組織形態。
そのメリットは
1. LLP自体は課税されない。出資者が利益分配を受けたときに限り各出資者に対して課税が行われるため、二重課税を回避できる。
2. すべての出資者が出資範囲内の責任負担で済む。
3. 利益や権限の分配が出資比率によって拘束されない。
4. 構成員課税より、赤字の場合は損益通算が可能。
(参考文献:R25 No52 p13)


以上考えると、ちょっとした大きな投資クラブや投資組合を作るときにはLLPが圧倒的に有利であると言うことがわかります。(といっても、法律の詳細を見たわけではないので推測に過ぎません!)

現在個人で株式投資をするときに、損切りをして赤字になったとしても、株の譲渡益との相殺しか認められておりません。そこで条件4に着目して下さい。
LLPを利用することで、株式譲渡損失が発生したとしても他の給与所得等と相殺が可能になります。

条件2に着目すると、信用取引を行ってヘッジファンド的な行為を行って万が一破産する羽目にあったとしても有限の責任を負えば済む。(もっとも、信用の無いLLPに信用取引を許してくれる証券会社は無いでしょうけれども。あるとすれば、個人債務も同時に設定されちゃうでしょうね)

条件1に着目すると、株式譲渡益が給与所得等と合算できるようになる半面デメリットもあります。それは、譲渡益に対する課税方式が株式譲渡課税ではなく、給与所得等と合算した上で累進課税を取られるようになるという事でしょう。 まぁ、投資クラブ程度だったら一人一人の出資総額が低いから給与所得と合算しても税金はそんなに変わらないと思うけども。

というわけで、投資クラブや個人投資家からお金を集めて運用するSPCのような会社は、今後はLLPで運用して行くと言う選択肢を視野に入れるべきでしょう。

投稿者 cazper : 08:29 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年6月29日

panda01.gif ナレッジワーカーの価値基準(メモ)

MBA全1冊より、スチュアート・クレイナーの発言(pp.220-228)を紹介。

企業はナレッジ・ワーカーたちにとって生産的かつ刺激的な環境を作りださなくてはならない。組織は重大な課題に直面している。ナレッジ・ワーカーをマネジメントし、リードするためには、新たなスキルセットが求められている。ナレッジ・ワーカーはいいなりにはならない。自分の望みどおりに彼らを囲うのは楽ではない。彼らは自分自身に忠実なのであって、企業に対して絶対の忠誠心を抱くことはない

要点を勘違いした企業は、ますます死に物狂いになって、ナレッジ・ワーカーをつなぎとめようといくつもの特別手当てを支給している。ソロモン・スミス・バーニーでは、忠誠心と引き換えに下着をタダで従業員に支給したことも有った。

おいしくなさそうなアメは、ナレッジ・ワーカーたちを惹きつけるには役不足であろう。ナレッジワーカーをつなぎとめモチベーションを高めるには、彼らの知識を理解したうえで、それを開発・強化する方法を見極めることからはじめなくてはならない。最高のナレッジ・ワーカーは、知識を習得することで活気づく。そして、知識が増えるほどに報酬も増えることに気づいて興奮するのである。知識が彼らの切り札であるとすれば、時代後れの知識は急速に価値を失うことを彼らは自覚している。あるいは、自覚すべきだろう。理論上では、知識を強化する機会を提供している組織が、最高のナレッジワーカーの獲得とつなぎとめにもっとも成功しているはずである。

これが何を意味するのかと言うと、現在、企業は知的財産権等のナレッジ資産を重視してきているのにも関らず、従来の製造業という体質から抜けきれていない事を意味しています。

製造業を例に取ると、製造業とは、少々の知的財産権で守られた製品を大量生産することで今まで生き残ってきました。そのため、企業は製造力を重視した組織や制度を構築してきました。

しかし、近年のプロパテント政策により、製造を業とする企業も知的財産権を重視するようになって来ました。しかし、知的財産を重視する態勢を取ろうとしているにもかかわらず、企業内の制度や組織はまだまだ従来の製造業の粋から抜けきれていないのです。

そのため、ナレッジワーカーを真に利用する事の出来る企業というのは少ないのです。

特に最近、企業はナレッジワーカーを活かす土台を構築していないにもかかわらず、ナレッジワーカーを雇ってしまうので悲劇が生まれています。企業としてみれば、高い賃金だしてナレッジワーカーを雇い入れたのに、ナレッジワーカーが成果を上げないから使えないと感じてしまいます。その一方で、ナレッジワーカーは、自分が活かせる土台が無いので活躍できない事に不満を持って、場合によっては辞めてしまいます。

うーむ、従来型の企業がナレッジを重視すればする程、組織の態勢や意識を大改革しないと歪が生じて行くのではないでしょうか?

投稿者 cazper : 22:18 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年6月24日

panda01.gif Music Baton!?

時間が有ったので、日々チェックしているUジローさんのブログの過去ログをじっくり読んでいたら…、何か書いてあってビックリ(@o@;)

Music BatonというBlog版チェーンメールがあるらすぃ。

基本的には5つの質問に答えて次の人に回して行くらしい。

(個人的には、音楽ネタのBatonじゃなくて、「不幸の手紙」ならぬ「不幸のトラックバック」ってのをやってみたいんですが(笑 トラックバックを打ち込まれた人は、知り合い5人にトラックバック撃ち込まないと不幸になるみたいな内容でバトンを渡して行く…てな感じで。)

というわけで、Batonが来たのでMusic Batonの質問に答えて行きます。
---------------------------
Q. Total volume of music files on my computer is (音楽ファイルの量)

A.100M無い位。 親父にHDDを吹っ飛ばされて以来CDのMP3化はあんまりしていない。今使っているLinuxマシンは、4曲しかMP3無いし…orz..


Q. Song playing right now (ちょうど今聞いてる音楽)

A. 今はテレビ見ています(笑 音楽は寝るときに聞きます。


Q. The last CD I bought was (最近買ったCD)

A. 范瑋琪(ファン・ウェイチー)の「For Fan - 最初的夢想 (CD+DVD) (超級夢想版)」 寝る時に毎日飽きずに聞いてます(爆


Q. Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聴くor思い入れのある5曲)

A. そんな事聞いてくるんかぃ。困っちゃうなぁ〜

1. ADIEMUS III (Karl Jenkins)
2. Torn (Natalie Imbruglia)
3. with II (谷村由美)
4. 他没有錯 (范瑋琪)
5. 15の夜 (尾崎豊)

基本的に自分は癒され系キャラなので…マターリ系の曲が多いかも。


Q. Are u use Ro-ma ji or JIS-Kana? (ローマ字入力派?カナ入力派?月配列?)

A. ん、質問が1つ多いような…(笑 ええと、ローマ字入力ですね。


Q. Five people to whom I'm passing the baton (次の5人〜)

1. Espressivo blog…音楽をこよなく愛するVivace君のブログ
2. Blue-Sunshine…そろそろカナダから帰国する とりぃのブログ
3. ドクと自己診断しようか…毒舌弁護士SK8er ドクさんのブログ
4. sima2 blog…2個もトラバ打ち込んでくれたので(笑
5. 元祖しゃちょう日記…2chの創設者ひろゆき氏のブログ

最後のひろゆき氏は流石に無理かな(笑

Uジローさんが仰っていますが、「おひまなら&見てたら&差し支えなければバトン回しの方をよろしくお願いします」ですハイ。

投稿者 cazper : 21:58 | コメント (3) | トラックバック | b_entry.gif
     

panda01.gif 続・株主総会

昨日株主総会の事について書いたのですが、更に情報が入ったので書いていきます。

株主総会は議案に対して決議していくだけではなくて、経営陣に対して質問をぶつけていく事が一般的に可能です。

大概の質問者は実質的な株主なのですが、どうもそれだけじゃなくて、誰かに雇われた質問者が居るらしいのです。彼らは予め考えて来た質問を経営者にぶつけて、経営陣の評価をしていっているのでしょう。

株主総会での質問で経営陣を評価して行くのは微妙な所ではあるのですが、どうでも良い質問をする株主に代って、良い質問をする人が増えて来るのは本来の株主資本主義にとっては良い傾向だと思います。

今日の6月22日の日経新聞朝刊にも書いてあったのですが、米インスティテューショナル・シェアホルダー・サービシーズ(ISS)のように、日本株を保有する外国人機関投資家に総会での投票を助言する会社があるそうです。もしかすると、こういう所の関係者が株主総会に出席しているのでしょうか?

-----
今、投資信託のファンドを評価する会社は、モーニングスターを始め沢山有ります。しかし、企業の株主総会での議案に対して評価してレポートしていくビジネスはまだまだ主流ではないですね。

そこで、誰かやりたい人が居れば、この株主総会での議案を評価してレポート(日本語・英語)をしていくビジネスを立ち上げませんか?(笑

日本人の株主とて外国人に敗けず劣らず議案に対しての理解度が低いですからね。(笑

投稿者 cazper : 20:33 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年6月22日

panda01.gif 検索キーワードは情報漏洩の素

ホームページで情報発信する時代になりました。そのため、情報を得る側は検索エンジンを利用して目的の情報を探していると思います。

しかし、検索エンジンを利用する際には検索キーワードは暗号化されていません。そのため、悪意をもった人ならば検索キーワードを盗み見ることが出来ます。

というよりも、検索エンジンを利用する前堤としては、情報が盗まれても良い事になっています。更に、検索エンジンを利用するときに 検索エンジンの提供会社と別に秘密保持契約をしているわけでは有りません。

ということは、検索エンジンの提供者は、検索者の情報と検索キーワードの情報を全部保有しているので、企業動向をいち早く知ることが出来ます。

言い換えるならば、「企業がインターネットの検索エンジンを使うと言うことは、企業の社内秘の情報漏洩に他ならない」んです。

従いまして、企業の情報管理部の方々は、検索エンジンを社内の人に使わせないようにしないといけないと思います。 (とはいえ、そんな事をしたらインターネットで検索できなくなっちゃいますし…ジレンマですね)

投稿者 cazper : 06:04 | コメント (2) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年6月19日

panda01.gif 秋葉原系情報 in R25(メモ)

久々にR25を読む機会があったんだけど、知らん間に色々アキバ系文化が発達!?してるらしいね。

3月のR25には、コスプレキャバクラが・・・。なんじゃこりゃ。ブロッコリー2706)のように、社長(店長)はアニメファンらしい。まさに天職だね。

ついでは、メイドフット。これは、メイド姿の女子が足ツボマッサージしてくれるらしい。

(ネットで調べてみたら秋葉原じゃないけど、メイドホテルというのも有るらしい。)

んで、巨大な剣や鎧がならぶ、「武器屋」なる店もあるらしい。

んでんで、休日は歩行者天国でアキバ系ミュージシャン「FICE」が路上ライブしてるらしいし。

もはや、なんでも有りだな・・・。


PS:昔は、メイドはメイドでも、友達の某君から変な情報を教わって冥土出版のブースに行ったもんだけど・・・今は昔の事で懐かしい・・・。

投稿者 cazper : 17:57 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

panda01.gif 化粧で二重まぶた??

深い夜更しをしていてTVショッピングをみてビックリ!

二重まぶた形成化粧品というのが世にはあるんだって!??
テレビで紹介され大好評のローヤルアイム新パッケージ登場!激安価格でなんと税・送料込!塗る...

これなら、整形手術を受けなくても良いので手軽にできて便利かも〜。


あ〜あと、TVショッピングで紹介されてたのが、肌の黒い色素を薄め、脱毛も同時に行なう商品「シルキーレーザーPRO

込み込みの機能で、女性の悩みを1度で2個解決する商品だね〜
シルキーレーザーPro(B50)【送料無料】

投稿者 cazper : 03:31 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年6月17日

panda01.gif 無料の映像コンテンツ配信(メモ)

ちょっと前のR25に無料映像配信サービスのURLが列挙されてたので、ちょっとコピペ〜。

Gyao(Usen)
ライブドア動画
MSNビデオ
BIGLOBEストリーム
itv24

投稿者 cazper : 06:01 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年6月12日

panda01.gif Google Adsenseのシステムは発展途上?

Google Adsense(グーグルアドセンス広告)は一度貼ってしまえば、あとはWEBサイトの内容に応じて適切な広告を表示してくれるので非常に秀逸な広告配信システムです。

しかし、偶然Blogを見まわっていたときに、「Google AdSense アカウントの非承認」について既述しているサイトに行きつきました。

読んでもらえれば分るのですが、GooleAdsense広告をWebに貼っていた人が突然Googleから契約破棄のメールが送られて来て、弁解の余地もなくAdsense広告が使えなくなったそうなのです。そして、日本支社に問い合わせても、良い返事が貰えなかったという話なのです。

この1件だけなら、この人が悪い事をしたから契約が破棄されたんだなぁと感じるだけなのですが、同じように契約を破棄された人(たけくまさん)がいました。更に、お小遣い放送局を運営するopaさんのサイトも契約を破棄されたそうです。

彼らに共通しているのは、身に覚えがないと言っている点です。自ら自分のサイトに掲載してある広告を踏んでいないようなのです。そして、アカウントを剥脱されたあと日本支社に問い合わせても誠意ある返答が得られないとのこと。

確かに、Googleの広告を登録する際には、全てアメリカ本社との契約という形になるので、仕方ないことなのですが、日本人は英語を話せる人なんて少いわけで日本語窓口が無いとクレーム処理が適切に行なわれない気がするんですよね。それとも、日本人如きのクレームには答えたくないと言うことでしょうか。

そもそも、Googleがアカウント停止をするかしないかを全自動でやっている可能性があるんですね。つまり、不正クリック等の不正行為は全部コンピュータシステムにまかせて、疑わしい行為が有れば即刻アカウント停止しているように見受けられるわけです。

ただし、コンピュータシステムがどのように不正クリックを検出しているのかの判断基準は企業秘密と言うことで公開されていません。そのために、アカウントが停止された人の不満を高めているようです。

深刻なのは、この不正クリック検出システムを逆手にとってGoogleAdsense狩りというのが行なわれている事です。狩りという名の通り、ターゲットにしたWEBサイトのGoogleAdsense広告に対して不正クリックをくり返して、使えなくしてしまうようです。

私的には、もしGoogle側が「疑わしくは罰する」という態勢で不正クリック検出システムを構築しているのならば、疑いの有る不正クリックをカウントしないようにしてしまえばいいのではないか?と思ったわけです。

ところがどうもITmediaを見ていると、IPの擬装を行なって不正クリックを働くソフトがあるらしいので、この手のソフトを使われて狩りをやられると、広告掲載者と利害関係にある人による不正クリックなのか、狩りを行なう愉快犯による不正クリックなのか見分けがつきません。

したがいまして、この問題が解決できないとGoogleAdsenseのようなクリック保証型の広告は衰退していくでしょうね。

(これは不謹慎な事なのですが、ブックマーク先の中からGoogleAdsenseの広告を自動的に見つけて不正クリックを働く機能を盛りこんだコンピュータウィルスが作られたらGoogleは凄まじい被害を被るのではないでしょうか。業務妨害に対しては法律がありますけど、不正クリックをさせてしまうウィルスをばら撒けば、ウィルス感染者も善意の犯罪者になりますからね…)

(あと、最近では、大手ニュースサイトにもGoogle Adsense広告が貼られているので、そういうサイトが狩りにあったときにGoogle社側がどう対処するのかを見てみたいものです。大手ニュース社に対しても不正クリックだぁとか言ってアカウントを剥脱するのならば、一般人の不満も収まりそうですけど(笑 )

投稿者 cazper : 06:16 | コメント (5) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年6月11日

panda01.gif 職場の強さ

優秀なマネージャーが構築する職場とは、自分の部下に以下の質問をしてオール5の評価を貰える職場だとのことです。(5段階評価で)

-------------------
Q1. 仕事の上で自分が何をすべきか、要求されていることがわかっているか
Q2. 自分の仕事を適切に遂行するために必要な材料や道具が揃っているか
Q3. 毎日最高の仕事ができるような機会にめぐまれているか
Q4. 最近1週間で、仕事の成果を認められたり、誉められたりしたことが有るか
Q5. 上司や仕事仲間は、自分を1人の人間として認めて接してくれるているか
Q6. 仕事上で自分の成長を後押ししてくれている人がだれかいるか
Q7. 仕事上で自分の意見が尊重されているか
Q8. 会社のミッション/目的を前にして自分自身の仕事が重要だと感じられるか
Q9. 仕事仲間は責任を持って精一杯クオリティーの高い仕事をしているか
Q10. 仕事仲間にだれか最高の友達がいるか
Q11. 最近半年間で、自分の進歩に関してだれかと話し合ったことが有るか
Q12. 仕事の上で学習し、自分を成長させる機会を与えられたことがあるか
--------------------

職場のマネージャの場合は部化の従業員へ、大学の先生の場合は研究室の学生へ、上記質問をしてみるとよいのではないでしょうか?

5段階評価で5の数が少い程離職率が高くなるようです。逆に部下から5の評価をもらえる人ほど優秀なマネージャーのようです。

まず、ルールを破れ—すぐれたマネジャーはここが違う

投稿者 cazper : 08:25 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年6月 8日

panda01.gif TOYOTAの中古車販売

渋谷でトヨタ系列のCarLotsの広告が目に着きます。

トヨタの中古車販売は、アフターサポートの充実を謳っていて中古車購入者の心理を良く気づいてるとは思うんですね。まぁ、他の大手の中古車販売店でも同様な事やってますが。

ところで、TOYOTAの中古車販売って、どんだけ事業展開してるんだろう…。
Gazoo
トヨペット系列
CarLots
T-UP
トヨタUーSEC
トヨタオートオークション

この他に誰かしってる人居たら教えてください〜。

投稿者 cazper : 02:03 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年6月 6日

panda01.gif コスト会計の悲劇

また、後々纏めて書くのですが、ちょっとした事を書いておきます。

時は金なりと言いますが、各人の労働時間をコスト(費用)として徹底的に管理しているマネージャー(管理職)って身近に居ませんか?

それだとすると、その人はコスト会計士である可能性が有ります。コスト会計は一時代前に流行した会計手法で、会社の意思決定に利用されていました。

しかし、現在、その手法を利用していると企業が本来注目しなければならないスループットを軽視していることになります。コスト会計を重視してると、製品のコストを削減することに躍起になって、的確な部門に投資することが出来なくなります。

こうなると、無駄な投資ばかり行なわれるので、企業の成長機会を逃し、いずれジリ貧となる事が避けられません。

未だにコスト会計をやっている人が居るようなら、ゴールドラット博士の本を読むことをお薦めします。

投稿者 cazper : 22:56 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年6月 1日

panda01.gif ユニクロよ展開が遅すぎだっつーの

ユニクロ(UNIQLO)ようやくスポーツウェア事業に参入するようです。

私は以前、ユニクロが野菜事業に参入する頃に ユニクロ宛に「スポーツウェア事業への参入をするべきである」という内容のメールを送付致しました。

送付した数日後ユニクロからは、参入の予定無しとメールが来ました…。あの当時、野菜事業に手を出さずに、スポーツウェア事業に手を出していたらどんだけ展開が違ったか…。悲しいことです。

 「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングは1日、スポーツウエアの販売を始めると発表した。7月上旬までに「ボディテック」と名付けた22商品を売り出す。数年後にスポーツ衣料市場(現在約4000億円規模)で1割のシェア獲得を狙うという。 (asahi.com 2005年06月01日18時47分)

一応、証拠として、私が出したメールとユニクロ側からの返信メールを載せちゃいます(笑

Date: Tue, 27 Nov 2001 09:27:09 +0900
Subject: ×× ×× 様
From:
To: xxxx@a.xxx.xxxxx.ac.jp
このたびは弊社に関心をお寄せいただき、又、ご提案をいただき
誠にありがとうございます。

残念ながら現段階では、企画の予定がございません。
ご希望に添えず、大変申し訳ございません。

しかしながら××様からいただきましたご意見は、今後の商品企画の参考とさせていただきます。

今後ともユニクロへの変わらぬご愛顧を賜りますよう切にお願い申し上げます。

貴重なご意見を誠にありがとうございます。

ユニクロカスタマーセンター
波×江 ×× 

[お客様のお名前]

×× ×× 様 [man]

[ご意見・ご要望]------------------------------

はじめまして、××と申します。
御社の発展に貢献したいと思い、アイデアを提案させて頂きます。

(提案)
スポーツウェアの分野への進出を検討されてはいかがでしょうか。

(背景)
現在のスポーツウェア市場では、スポーツ用品専門店は高級なブラン
ド品を販売し、ディスカウントショップは型が古い商品を安く売ってい
る。
特に、高価な高級ブランド品が圧倒的に多く、安いブランド品はブラ
ンド品としての信用力が無い。

(具体例)
ブランド物のスキーウェアをまともに購入すると上下で5万円くらいか
かります。色柄のが若干落ちるスキーウェアの場合は上下合わせて3万
円くらいかかります。
この市場に対して、御社が上下合わせて1万円台〜2万円半ばの値段で
スキーウェアを販売すればニッチな市場を開拓できると考えられます。

(メリット)
・御社が築いたカジュアルウェアのビジネスモデルの応用が可能であ
る。
・「高級品を仕入れて販売するスポーツ専門店」や「廉価品を売るディ
スカウントショップ」等とは違い、UNIQLOというブランドで、安くて品
の良いスポーツウェアを売る事ができる。(1店舗1ブランド)
・スポーツウェアの分野で値段の安いが品が良いブランドとしての地位
を築ける。

(デメリット)
・スポーツウェアをUNIQLOブランドで統一した店舗を出店した場合、他
の高級ブランドのスポーツウェアを並べないことになり、機会損失を生
む可能性がある。
・スポーツウェアはカジュアルウェアと違い、消耗時間が長いため、顧
客は敢えて高価な高級ブランドを選ぶ可能性がある。

投稿者 cazper : 22:33 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

panda01.gif 本当に地震は来るのか〜??その2

先日、地震に関して日記に書いたのですが、串田嘉男氏の予報のタイムリミットの日となる本日、3回突発的な軽い地震が来たので、もうちょっと追加情報を載せておきます。


最新地震予測情報
…地震雲を追っております。6月2日頃まで危険があると告知
東洋ライフサービス株式会社…5月27日から1週間は危険があると告知。以下このサイトから引用

----------------------
昨日5月26日(木)、私は某テレビ局にいました。そこでは、緊急対策番組用の準備をしておりました。いわゆる特番の枠を押さえるというものです。地震の為の特番ということでした。気になった私はその筋の関係者に確かめてみました。

結果は最悪でした。
27日(金)から1週間くらいの間に、関東圏のプレートが動くのはほぼ間違いないようです。加えて気象庁は28日(土)の午前7時に品川・港ウォーターフロント沖を震源地としてマグニチュード8クラスの地震をすでに予測しているということでした。
----------------------

さて、これで地震が収まるのか、これから本震が来るのか、見守りたいと思います。(臆病な私は、靴と飲み物はベッドの近くに置いておきまふw)

PS: 3回目の地震は、地鳴が聞こえました。

投稿者 cazper : 22:05 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年5月28日

panda01.gif バイアグラの常用は危険じゃないの?

薬の反応とかそこら辺は良く分らんのですが、システムバイオロジー的な考え方をするとバイアグラの常用は危険な気がしてしょうがない。(こんな事を書くと製薬会社は怒りそうだけど)

麻薬等の薬物は常習性があり人間を駄目にしていくので皆は「悪いもの」という認識がある。でも、なぜ悪いのか?という事を考えた事がある人は少いのではないだろうか。

悪い理由は色々な観点から述べることは出来るが、ここではシステムバイオロジー的な観点から見てみる。

人間は何か楽しいことをやったりすると脳内麻薬が生成される。しかし、そのような興奮物質が出っぱなしになると神経がどんどん鈍感になってしまうので、分解物質によって脳内麻薬を自ら興奮を抑制するようなシステムが備わっている。

そのため、楽しいことばかりやれば脳内麻薬の生成機能が強化されるのだが、同時に分解機能も強化されていくので、生体システムのバランスが崩れない。また、システムを強化すればする程、強化コストが高くなっていく。

しかし、外部から麻薬を導入した場合には、分解機能が貧弱な段階で興奮物質を導入するので強度の快楽を得ることができる。何度もやっていると分解機能が強化されていく、反面、脳内麻薬の生成能力は強化されていない。そのため、生体システムがアンバランスとなり、麻薬を常用する人は麻薬無しで生活することが出来なくなる。


これは、何も麻薬だけの話ではないと思う。最近EDで注目を集めているバイアグラとて同じだと思う。

勃起というのはペニスの海綿体に血液が流入する現象であることはご存知だと思う。でもって、立った後は、膨張した海綿体がペニスの静脈を圧迫する為に血液の流出が妨げられ、硬い状態が続く。これは性的刺激によって中枢神経がつくり出す《サイクリックGMP》という物質がペニスの動脈を拡張させることで引き起こされる。しかし、いつまでもギンギンのままでは具合が悪いので、この《サイクリックGMP》を抑制する《PDE (phosphodiesterase)−5》という酵素がつくられるのだ。バイアグラ系の3つの薬は全て、このPDE−5をブロックすることによって勃起を引き起こしている。(引用元)

元々EDの人は「勃起抑制物質が多く生成された状態で安定した生体システム」を持っているわけです。そこにPDE-5阻害剤を投入すると、人間の身体は元の安定した生体システムを保つために、どんどんPED-5を作る機能を強化していきます。そうなると、人間はPDE-5阻害剤を更に投与していかないと駄目な身体になってしまうことは容易に想像がつきます。

この現象は、バイアグラだけじゃなくて その他の薬剤でも同じでしょう。

ということで、バイアグラを常用している人は手放せなくなるリスクがある事を知った方が良いと思います。もちろん、バイアグラだけじゃなくて、普段から治療薬を服用している人も、薬を手放せなくなるリスクが生じることを知った方が良いと思います。

PS:システムバイオロジーは北野宏明氏が開拓した分野で、今後の発展を期待しております。(たぶん将来的には、薬の投与計画とかにシステムバイオロジーの知見が応用できるようになるのではないでしょうか?)

P.S.2
海外からのスパムコメントが多すぎるのでコメント出来なくしました。

投稿者 cazper : 17:10 | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年5月25日

panda01.gif 退職後の職務発明の報酬規定は?

これは、推測で書くので、間違えていたらすみません。

中村修二さんの青色LEDの特許裁判以降、法律の改正が行なわれたり、企業側が従業員の職務発明の特許規定を見なおしたりしています。

特許規定中でも「特許報酬の上限」を見直す動きが多いようです。

しかし、この規定はあくまでも従業員であるときの職務発明の報酬に関しての規定に過ぎません。もし、素晴しい職務発明をした従業員が、転職をしてしまえば売り上げ貢献度に応じて支払われる特許報酬を貰うことが出来なくなります。

これは、明らかに問題です。

職務発明をした企業に働いている間だけ特許報酬が支払われるのであれば、発明者の貢献度に純粋に報酬を支払っていると言う事にはならないからです。

現在、1社に定年まで勤め上げる人が少くなって来ています。そのような時代に従業員規定の中に特許報酬を定める事自体がナンセンスです。

特許報酬は、従業員規定で定めるのではなくて個人契約の形で支払うようにするのが時代に合った方法なのではないでしょうか?

投稿者 cazper : 06:44 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年5月23日

panda01.gif 今の外貨預金は時代遅れのサービス

インターナショナルキャッシュカードというのを御存じだろうか。

これを利用すると、海外のATMで自分の円建て口座から直接外貨で引き出せる。

欧米に旅行や滞在する場合、殆どの支払いをクレジットカードで済ませるのだけど、それでもバスに乗ったりちょっとした時には現金での支払が必要になる。

普通は、最低限の現金しか持って行かないので、予定外の現金出費が来るときがあるのだ。そこで活躍するのがインターナショナルキャシュカードなわけです。

しかし、このインターナショナルキャッシュカードは円建て口座からしか引き落としが出来ない。例え、外貨建て預金をしていたとしても円建て口座からしか引き落としが出来ない。これでは、外貨預金の為替リスク・チャンスを最大限利用することが出来ない。

現在の外貨預金のサービスは"為替取引"にしか注目していない。通貨というのは最終的に物・サービスを購入することに利用されるのだ。ということは、外貨で海外の商品を購入するチャンスが用意されてしかりなのだ。

今や世界中旅行する人が増えているし、インターネットで世界中の商品を買い付ける人が増えているのだ。そうした人が"強い通貨で安い通貨・物・サービスを買う"行動にでるのは当たりまえだからである。

というわけで、外貨決済できるような外貨建て預金口座を創設するべきだと思います。


---------------
ついでにいうと、インターナショナルキャッシュカードは意外と手数料が高いのだ。それは、どうしてかというと、インターナショナルキャッシュカードはVISAやマスターのネットワークを利用しているので、銀行手数料の他に、クレジットカードの会社にも手数料を払っているからである。

というわけで、VISAインターナショナルやマスターカードの会社が信託銀行と共同で預託金口座を創設し、予め顧客が預託金口座にお金を振り込んでおけば、クレジットカード会社への手数料のみで海外で外貨を引き出せるサービスを始めれば良いと思います。

投稿者 cazper : 08:28 | コメント (4) | トラックバック | b_entry.gif
     

panda01.gif 博士が100人いる村

100人の村シリーズ最高傑作である、博士が100人いる村がネットで話題を呼んでるようです。(協力:野獣氏)

日記でも触れたのですが、もうちょっと詳しく書いておきます。

これを読んでいくと、最後の8名が不明または自殺となっています。やっぱ、博士に逝く位の人は気が触れてるみたいですね〜(笑

でも、この統計データは卒業時に提出する進路調査のアンケートが元になっています。したがって、このアンケートを提出しない人が「不明」というカテゴリーに入るわけです。

ちなみに、私の友だち3名全員は不明グループです。

そんでもって、元の情報は、「博士の生き方」です。博士100人いる村を読んで不安になる方は、博士の生き方を是非訪れてください。今後、色々と博士の就職等の支援を展開していくとのことです(管理人談)。

PS:スラドでもドクター取得後について議論されているようです。人生一度きりなので、ドクターとろうが取るまいが自由ですよ。それよりも、人生楽しむことが重要だと思われ(ny

投稿者 cazper : 07:19 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年5月22日

panda01.gif 最近お気に入りのCM

どーでもいいことですが、最近お気に入りのCMは

●アコムの「Back to Nature

はっきり言って、最初見たときに 何の宣伝かわからなかった・・・。消費者金融として相応しいCMかは疑問だけど、インパクトは大だなぁ。

●森永の「アロエヨーグルト

KillBillで鉄球を振り回していた栗山千明さんが出演。「早口言葉・パウダールーム」篇の歩いてくるシーンが良いね~。あと、この発色グリーンのタンクトップと白いパンツで街歩くのは似合うかもね。

投稿者 cazper : 18:58 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年5月14日

panda01.gif 二階堂ドットコム(メモ)

な情報を提供している有名サイトである二階堂.comについて、ちょいメモっときます。

創設者:二階堂豹介こと小山紀彦さんらしい

色々な評判:AB


PS:切り込み隊長関連情報(メモ)
風貌:ここ

色々な評判:ABC

裏の情報の裏は表なのか?それとも更なる裏があるのか…。映画のマトリックスみたいだな…

投稿者 cazper : 01:01 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年5月11日

panda01.gif 虚業と本業とライブドア

時事ネタとしては古いのですが、大前研一氏は、アマゾンプライスラインドットコムは株価が高いときに、マルチプルの力を利用して本業を買収を行なって来なかったのが問題であると指摘しています。

この主張を元にライブドアのニッポン放送買収劇を見なおすと、ライブドアはマルチプルの力を利用して結構頑張ってるんですよね。

ライブドアが虚業だと言う人がいるのですが、ライブドアがM&Aで買収してきた企業は虚業ではなく本業をしているわけです。ライブドアは、収益の上がらないけど集客力のあるポータルサイト事業を行なうことで認知度を上げて、高い株価を利用して本業企業を買収しているわけです。そして、ニッポン放送の買収が事業展開として難しいとみるや、フジテレビにライブドアに出資させる形で更なるM&A資金を得ています。

そう考えると、ライブドアによるM&A先がしっかりとした本業企業ならば、今後のライブドアはまだまだ面白い展開をしていくと思います。

投稿者 cazper : 22:14 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年5月 8日

panda01.gif 邱永漢氏の思想(メモ)

邱永漢氏の思想をちょいとメモ

<時間に関する考え>

私は自分の仕事場まで歩いても多分20分はかからないし、車なら5分で着くところに住んでおります。それでもまだその時間が惜しいと思っております。
あなたがどちらに決めるかというのは、自分の時間に対する物の考え方を中心として考えるべきであって、わずかの財産が増える減る、ということで悩むことはないと思います。(参照元)
結局のところ、お金と時間のどちらを取るかと言われると、"時間"と答えるのが有能な方々なのでしょう。何せ、時間が在ればお金に限らず何でも産み出せると思うわけですから。アスキーの元代表の西和彦氏も同様の事を言ってますし、有能な経営者の方々も職住近接の生活をしています。
一方有能な学者を見てみると、職住一体化されてない人もいるのですが、思考なんてのは何処でも出来るわけで、人によっては寝たいときに寝てやりたいときにやるという奔放な生活をしてたりしてるんですよね。つまり、学者とて、時間の有効利用を常にしているわけです。

<予測と行動規範>

私に言わせると、あなたは自分の役に立たないことについて予測をするのがお好きですが、時間がそれだけもったいないと思いませんか。
自分と関係のあるところだけで予測したらもっと効率が上がるように思います。(参照元)
これも、コメンデーターや評論家と実業家の違いなのでしょう。実業家は予測を元にして自ら行動し、その結果が自分に跳ね返ってくるようにしているわけです。そうすると、真剣に予測するようになるし、それによって、鍛えられていき予測精度も上がって行くと言うことなのでしょう。

投稿者 cazper : 07:17 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年5月 5日

panda01.gif インド・インパクト

インドインパクト(ハーバードビジネスレビュー)

ハーバードビジネスレビューのインドインパクトを読んだので、ちょっとメモ書き。

<インドの強み>
人口分布がピラミッド型である。
使用言語として英語。
起業家精神が旺盛。
理数系が強い。
多神教的あいまいさや多様性を許容。
ユーラシアの交易中心地
ISB(インド・スクール・オブ・ビジネス)

<地域国家>
コルカタ・ムンバイ・チェンナイはハイデラバード・バンガロールの後塵を拝しているが、ニューデリーを当てにしていない。
(インドの地図)

投稿者 cazper : 19:17 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年5月 4日

panda01.gif 2007年問題

asahi.comに2007年問題の記事が載っていた

2007年から問題

2005年05月02日14時41分

 「2007年問題」とは正確には、「2007年から問題」である。1947〜49年生まれの団塊の世代が、2007年からはじまって、毎年、大量に企業をリタイアし始め、オフィス街から、自宅のある町に大移動を起こす。そして、団塊の世代を1947〜51年生まれまでと大きくとらえれば、彼らの最後のグループがリタイアをしてはじめて迎える2012年あたりには、日本の社会は大きく変化しているだろう、と予測されるからである。

 具体的には、団塊の世代のリタイアは、労働人口の減少によるオフィスとその周辺の産業の縮小や、高度技術の衰退などの問題以外に、日本の社会や市場にいくつかの新しい流れをもたらす。その一つは、時間を自由に使える団塊シニアが平日に大量にレジャーやスポーツ、習い事、買い物などの消費行動をする、と予測されることである。週末や夏休みばかりに人が集まっていた多くの業界にとって、曜日や季節に偏りがなく集客ができる「平準化」というビジネスチャンスが訪れる。

確かに、この世代が消費者に回ってくれることで、新たなビジネスチャンス到来と考えている方も多いかと思います。しかし、社会的には問題の方が多い気もするわけです。

熟年層が消費に回す原資は、土地や株式等の現金ではない物的な物に化けていることが多いわけです。そのため、熟年世代が消費に回ると言うことは、物的な物を換金していくと言うことを意味します。世の中、需要と供給で物の価値は決まっていくので、皆が換金しようとすれば物の価値は下落してしまうわけです。

そのため、熟年世代は折角貯めたと思った価値も、引き出すときには大幅なディスカウントをしなければならないという問題が発生します。

以上、金銭的な話を書きましたが、その一方で、熟年NEETという問題が発生すると私は危惧しております。

団塊の世代は、丁度高度経済成長を支えた世代なので、目の前の仕事を堪え忍んで頑張れば明るい未来が待っていると教え込まれた世代でもあります。そのため、現在を楽しむという意識に欠けている人が多い世代とも言えるわけです。一言で言えば、会社人間世代ですね。

そのため、会社という枠組みから外されると何をしてよいのか分らないという人が意外と多いように思います。つまり、熟年NEET(熟年ニート)が増えると思うわけです。そうなると、自殺する老人の増加、鬱病やボケた老人の増加が考えられるのです。

そういう意味で、2007年というのは、下手をすると金銭的な面・精神的な面の両方が悪化していく始まりの年になりかねないのかなぁと思ってしまいます。
----
それにしても二階堂.comに書いてある「2008年まで、重要な資産類は政令指定都市以外に置くことをお勧めする。」という記述が不気味です。

投稿者 cazper : 01:06 | コメント (3) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年5月 3日

panda01.gif 国だから安心?

今日の「学校へ行こう」という番組で、中高生の女の子が坂口力厚生大臣と対談するシーンが出ていました。

この女の子は、親に「あなたが老人になる頃には年金は貰えないんだよ」と教えられており、中高生程の人が年金問題を口にするという面白さを番組がとりあげたようです。

対談の中で女の子が「年金は貰えなくなるのですか?」と聞いたことに対して、坂口大臣は「年金は国がやっているから貰えなくなることは無い」という主旨の発言をしていました。

私は敢えて問いたい「国がやっているから年金が貰えなくなることは無い根拠は何処に有るのか?」と。

先日、日経新聞に小さく載っていたのですが「12省の中で唯一債務超過では無いのは農林水産省だけ」だそうです。国の財政がこんな状態なのに、坂口大臣の「国がやっているから安心」発言は納得できないわけです。

2007年から団塊の世代のリタイアが増えていくそうです。そうなると、大量に年金支払のための原資が必要になるわけです。しかし、原資の一部は既に報道されているように、無駄な施設に使われていて棄損されています。

そのため、今後は増税と年金徴収を多くしなければならなくなります。しかし、これでは老人は微々たる年金から税金を取られるてしまい、暮し向きが悪くなってしまいます。

こんな状態なのに、国に自分の老後を預けて安心できる方が不思議です。

今後2007年〜2012年にリタイヤする団塊世代が年金を貰うようになったときに、国がどのように税制・年金制度・インフレ率を制御していくのかは注意していかなければならないと思います。(もっとも、私は"通常の方法"では制御不可能になるという悲観的な予測をしていますが…)

投稿者 cazper : 22:50 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年5月 1日

panda01.gif テクノリテラシー2

昨日テクノリテラシーの事書いたのですが、今日のニュースに同様の趣旨の記事が出ていましたね。

文部科学省が気づいているのかどうかは知りませんが、「科学常識は必要ではあるけれども十分ではない」です。

科学技術リテラシーの必要十分条件は、科学常識があってそれを活かしていける能力がある事なのです

常識はあるだけじゃだめですよ。考える能力の方が重要です。何故ならば、時には常識も疑わなければならないわけですから。

科学常識このぐらいは――目安作り、文科省乗り出す

 日本の大人には最低これぐらいの科学常識が必要――文部科学省が、そんな「目安」作りに乗り出す。子供の理科離れが問題になっているが、同省は「大人も科学を勉強していない」と指摘、科学者や教育関係者が今後、数年かけて検討し、望ましい「基礎的素養」を示すことになりそうだ。

 1999~2001年にかけて、世界17か国の学術機関などが連携して、18歳以上を対象に、「ごく初期の人類は恐竜と同時代に生きていた」など科学分野の11問について正誤を尋ねた。日本の正答率は54%で13位。1位スウェーデンの73%、5位アメリカの63%などに比べ「常識の無さ」が目立っている。

 そこで同省は、4月にまとめた報告書「第3期科学技術基本計画(2006~2010年度)の重要政策」の中に、「日本の成人が身につけるべき科学技術リテラシー像(科学・数学・技術に関係した知識・技術・物の見方を具体化、文書化したもの)を策定する」との方針を明記した。

 アメリカでは、学力や産業競争力の低下に危機感を抱いた学会や教育団体が1989年、標準的な科学知識をまとめて出版した。日本もこうした前例を参考にすることになりそうだ。

 同省は「現代社会で必要な科学常識について一定の合意があれば、学校教育や生涯教育の指針になる」(基盤政策課)としている。

 【科学常識チェック、〇か×か】(国際比較の共通質問から)

 〈1〉地球の中心部は非常に高温

 〈2〉すべての放射能は人工的に作られた

 〈3〉我々が呼吸に使う酸素は植物から作られた

 〈4〉赤ちゃんが男の子になるか女の子になるかを決めるのは父親の遺伝子

 〈5〉レーザーは音波を集中することで得られる

 〈6〉電子の大きさは原子よりも小さい

 〈7〉抗生物質はバクテリア同様ウイルスも殺す

 〈8〉大陸は何万年もかけて移動しており、これからも移動するだろう

 〈9〉現在の人類は、原始的な動物種から進化した

 〈10〉ごく初期の人類は、恐竜と同時代に生きていた

 〈11〉放射能に汚染された牛乳は沸騰させれば安全

          ◇

 ▼常識チェックの答え

 〈1〉○〈2〉×〈3〉○〈4〉○〈5〉×〈6〉○

 〈7〉×〈8〉○〈9〉○〈10〉×〈11〉×
(読売新聞) - 5月1日3時9分

投稿者 cazper : 08:41 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年4月30日

panda01.gif テクノリテラシー

先日、本屋に行ったときに「テクノリテラシー」という名の付いた本に出会いました。

ITが叫ばれる昨今、「情報リテラシー」という言葉はよく使われるようになってきました。情報リテラシーとは、情報機器やネットワークを活用して、情報やデータを取り扱う上で必要となる基本的な知識や能力のことを指します。コンピュータ・リテラシとも言われるようです。

それでは、テクノリテラシーとは何かといえば、テクノロジーを扱う上で最低限必要となる基礎的な知識や能力を指します。

現代社会において、テクノロジーは重要な役割を担っており、テクノロジー無しでは生きていけなくなっております。しかしながら、テクノロジーは発達と共に分野が範囲を広げてしまったため全分野を把握していくことが困難となってきています。

そのため、各分野毎にテクノロジーデバイドが生じてしまっています。

テクノロジーデバイドとは、テクノロジーを使いこなせる人と使いこなせない人の間に生じる差をあらわします。かつて、ITが叫ばれたときに、デジタルデバイドが叫ばれたわけですが、テクノロジーデバイドは特定の分野のテクノロジーを習得した人達の間でも生じるので根が深い問題です。

最近では、大学もその点に気づき始めて融合領域と名打った分野の教育・研究活動を行うようになってきましたが、まだまだ不十分だと思われます。

そういう意味では、縦割りで分野を分けるのではなくて、2次元波動分布的な分け方をしていかなければならないと思います。(表現しにくいのですが・・・)
-------------

「テクノリテラシーとは何か―巨大事故を読む技術」(斉藤 了文著)

投稿者 cazper : 08:20 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年4月29日

panda01.gif 無人海底探査機の将来像

今年二月に、海洋研究開発聞こうが開発した最新鋭の探査機「うらしま」が自律航走で317キロメートルという世界記録を樹立しました。

自律航行のキモは、燃料電池と慣性航法装置。

燃料電池は二次電池よりは燃料効率が良いんですよね。しかも、水素と酸素を直接反応させるから、ディーゼルエンジンとかよりも当然燃費が良いわけです。

そんでもって、慣性航法装置は「リングレーザージャイロ」を使っており、20キロで100メートル程度の誤差しか生まれないそうです。

今後は、この「うらしま」を利用して海底調査を行っていくようです。

でも、よくよく考えると20キロメートルで100メートルの誤差って大きいと思います。レーザージャイロって慣性航法システムの中では最高なのですが、どうしても積分誤差が乗ってしまうんですよね・・・なんで、海洋版GPSのような絶対的な測位システムが海中では作られないんでしょうね~。


今回の日本の成果に対して欧米は黙っていないでしょう。イギリスのサウサンプトン研究所や米国のMITは既に同様な研究に着手しているようです。とりあえず、1000キロの無人航行機を開発するようです。

もちろん、軍隊をもっている国は戦略無人潜水艦の開発も視野に入れて無人海底探査機の研究開発していくでしょうね。そうなると、地球1周が約4万キロですから、戦略上必要な距離はその半分2万キロとなります。将来的には、2万キロを狙うでしょうねぇ。

更に言うと、海底マップ(海底地形マップ)が出来たら、中長距離トマホークの海底版である魚雷が作られる事になるでしょうね。

あぁ、恐ろしや恐ろしや

投稿者 cazper : 19:16 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

panda01.gif 農水省以外は債務超過

4月28日の日経新聞に小さく載ってるだけなのですが、全省庁の中で債務超過になっていないのは、農水省だけなのです。

債務超過額は、総務省と厚生労働省だけでざっと200兆円にのぼるんですよね。そして、この発表では言及されていないのですが、特殊法人や独立法人等の関連施設の債務超過額をあわせていけば、けっこうな額になるでしょう。

何故こういう記事を小さく取り扱うのか、訳がわかりません。

何せ、中堅の上場企業が債務超過になった記事のほうが大きく扱われているのですから。

債務超過を解消する方法ですが、増税とインフレと預金封鎖(財産税)しか方法がありません。これらのいずれの方法も国民には負担になります。このリスクをヘッジする能力をつけていかないと、これからの世の中危ないかもしれませんね。

投稿者 cazper : 18:00 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年4月28日

panda01.gif 裁量労働制の拡張?

どうやら、殆どのホワイトカラーの従業員の時間外労働に対して割増料金を支払われなくなる時代が来そうです。

現在では、時間外労働への対価の適用除外対象は管理職のみですが、研究開発や企画立案・編集などのホワイトカラー業務に従事する一般の従業員にも拡大するようです。

現行制度でも、裁量労働制をとれるようにしているのですが、手続きが面倒などの理由で制度の採用は殆ど行われてこなかったようです。

この裁量労働で働いている一般社員(従業員)の方々は、不勉強なためか「裁量労働をしていると時間外賃金が貰えない」と思い込んでいる人が多いようです。一応、書いておきますが、「裁量労働制でも時間外労働は有り、時間外手当はもらえます。

このように、一般の従業員の方々は法律に疎いにもかかわらず、企業側に有利な法改正をしていくと、どんどん企業が有利な立場に立っていくことが考えられます。

例えば、今後は頭脳系ブルーカラーであるSEの職についていようが、"研究・開発業務"ということでホワイトカラーとして時間外労働手当てが出なくなるといったことが考えられます。こうする事で「過酷な労働環境を強いている某企業」は余計な賃金を払わなくなっていくでしょう。

逆に言えば、頭脳系ブルーカラーの賃金を合法的に抑えることができるようになるので、システム系・ソフトウェア系の企業は以前より利益を捻り出す事が可能になると思われます。

このような状況をみていると、いよいよ資本主義社会の到来が近づいて来ているようですね。

「残業代ゼロ」一般社員も・厚労省方針、労働時間重視を転換

 厚生労働省は、休日や週40時間を超える労働に割増賃金を支払う規制について、適用除外の範囲を拡大する方針だ。現在の除外の対象は管理職のみだが、一部のホワイトカラー社員などにも広げる。働き方の多様化で成果を勤務時間で評価しにくくなっているため。労働時間を最重視した日本の労働政策の転換を意味しており、残業の取り扱いなど企業の賃金政策に影響を与えそうだ。

 28日に有識者による研究会を設置する。労働時間を規制した労働基準法の見直しを進め、2007年の国会に改正案の提出を目指す。 (2005/Apr.28 Nikkei)

投稿者 cazper : 06:50 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年4月26日

panda01.gif 日本に武力は要らないのです。

昔クラウゼヴィッツは、「戦争は別の手段による政治の継続にすぎない」と述べています。

クラウゼヴィッツは名著である戦争論を書いており洞察力に長けているのですが、この名言を真に受けて、「政治の延長線上に戦争がある」と思ってはいけないと思います。

なぜならば、政治問題はかならずお金が絡んでくるからです。例えば、中国の暴動も国内の貧富の差が激しくなって、政府が国民の不満を避けるために日本を利用していますし。イラク戦争が起こる理由は、石油の利権争いとも言われていたりしますし。

ということで、クラウゼヴィッツの発言をもう一歩踏み込んで解釈すれば、「富まんとする意思の延長線上に戦争がある」という事もできるわけです。


現在、日本は平和活動の名目のもと各国に自衛隊を送り込んだり、毎年莫大な防衛費を拠出したり、憲法9条改正論議が盛んになってきたりしています。

でも本当に、日本に武力は必要なのでしょうか?

日本の国は、資源国ではないのです。日本の国力の元は、あくまでも加工業なわけです。よって、万が一戦争を行って日本を占領しようとしても、その戦争で工場が破壊されれば、日本の国力がなくなります。そうなれば、占領軍は占領する意味がありません。

何故ならば、工業力の無い日本になってしまえば、日本は富を生まないお荷物的国家になってしまうからです。

そういう意味で、日本は武力をそこまで強化しなくても攻めてくる国はいないのではないかと思ってしまうわけです。戦力を強化して相手国を倒したとしても、戦争になってしまえば日本の国力はどちみち弱くなるわけですから。

投稿者 cazper : 07:10 | コメント (3) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年4月24日

panda01.gif 博士課程修了者の就職など

博士課程修了者の就職は意外と難しいんですね。

なにせ、年は修士の方よりもとっているし、会社は博士進学者を中々受け入れてくれないし、一方で、教職や公的な研究職の道に進もうとしても狭き門だし。

そういう意味で博士課程に進学したいと思っている人でも、博士進学を諦めて修士で卒業して一度就職し、その後、論文Drや博士課程に戻ろうかなぁと考えてしまうわけです。

しかし、人生は一度っきり。やりたいことをやりたいときにやるというのが一番だとも思うわけです。

そんな中、先日「博士の生き方」という博士課程に進んだ方への支援活動をしているサイト運営をしているトリムさんに出会いました。

博士の生き方」サイトの掲示板では活発な意見交換も行われております。是非、博士課程進学を悩んでいる方や、博士課程進学後の就職をどうしようかなぁと考えている方がいらっしゃいましたら、WEBサイトを訪れてみて下さい。

もちろん、博士進学後に就職せずに海外に飛んで活躍したい人もいるかと思います。そんな方も是非是非WEBサイトの方に訪れてみてください。皆さんがあなたの悩みを助けてくれますよ~。

投稿者 cazper : 12:42 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

panda01.gif 今年の夏は「10カラット・ラメ・スプレー」

今年の夏は、「ラメスプレー」が流行る!(と思う)

ジーンズもストッキングもシュッとスプレー!大変身♪光るラメでセレブの様なあなたを演出!!...10カラット・ラメ・スプレー

従来のジェルタイプのようにベタベタしないし、パウダータイプのように服につかないみたい~

ジーンズもストッキングもシュッとスプレー!大変身♪光るラメでセレブの様なあなたを演出!!...するようです。

(ネタ元:探偵ファイル)

投稿者 cazper : 08:46 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年4月19日

panda01.gif 税制と借金経営の話

HIQで借金経営について書いてあるので、ちょっと言及。

最近でこそ、キャッシュフロー経営だ、流動比率向上だ とか言われてるのですが、一昔前までは、借金経営が主流だったんですよね。その影響で、バブルがはじけてから借金経営をしていた会社がバタバタと瀕死の状態になってしまいました。(そごう、ダイエー、マイカル、大京等々)

確かに、借金経営をしていたからこそ今瀕死の状態になったりしたわけですが、その原因は経営者の側だけに問題があるわけではなさそうです。

何故ならば、借金経営を後押しした背景には、景気の拡大を前提とした税制があったからです。

ここのところは、僕が書くよりも、HIQで詳しくは読んでください。

本来ならば、景気の曲がり角が見えた時点で国は、税制を変更していかなければならなかったのですが、国は先見の明があるわけではないので、政策は後手後手になってしまったわけです。

そして、今や日本国が借金を大量に抱えた国家になってしまったわけですから、手に負えません。もう手遅れなわけですが、もしケインズ経済を支えたいのならば、景気が良い間に景気が悪かったときの財政のつけを払わなければなりませんからね。

まぁ、借金の旨みをしってしまった人は、借金の罠にどんどんはまっていって取り返しのつかない事になるのが普通なのでしょうけども・・・。

投稿者 cazper : 21:57 | コメント (0) | トラックバック | b_entry.gif
     

2005年4月18日

panda01.gif 従業員の副業は違法?(メモ)

4月18日の日経新聞より。

最近、従業員の副業規則を緩和するようになってきているのですが、まだまだ、従業員の副業を禁止する企業が多いようです。

で、皆さんが悩むのが会社員の副業は違法なのか?です。

日経新聞によれば、労働関連の法律には従業員の副業に関する規定は特に無いそうです。しかし、労働基準法に従って企業は就業規則を作成しており、これに兼職やアルバイトを禁止する項目を盛り込んでいる場合が多いようです。

企業と従業員が交わす就業規則で禁止する以上、就業時間中にそれを破ると懲戒処分の対象になる恐れがあるようですが、就業時間外であればその効力は及ばないとの見解も有力です。(西村ときわ法律事務所)

近年の判例で