Cazperのつれづれ日記: ホームセキュリティー

« ネットポータルと銀行 | メイン | やって始めて分かるものもある »

2005年1月25日

panda01.gif ホームセキュリティー

ガイアの夜明けを見た。今日は「ホームセキュリティー」。取り上げられたのは、セコムとALSOK。セコムの契約件数は30万件だそうです。世帯は4700万件あるのでまだまだ伸びる分野なのか?てか、費用高いなぁ。

そんな中、私が2年前位に携帯を利用した維持費無料の防犯ビジネス立ち上げられないかなぁと考えていたときにネットで見つけてしまったのがネクシィーズ社が運営しているHOANSホームセキュリティー。セコムが月10000円、ALSOKが月々5000円位かかるなか、HOANSなら原則無料で警備員のオプション付けても月々1000円ですよ!。ネクシィーズ社が大々的にPRして知名度上げれば、一気に大手2社の牙城を崩せるんじゃないんですかねぇ。

そういや、昔塾のアルバイトしていたが大手防犯会社を呼んでも大体10分以上は掛かってたなぁ。これじゃ意味無いと思うよ。犯行は5分位で終わるって言うしね。それなら、侵入する際に防ぐしかないと思うんだよね。

そもそもカナダ・アメリカの住宅街におけるホームセキュリティー加盟率は高いと思うんだよね。そんでもって、不正に侵入すると家の中だけじゃなくて、近所迷惑になる程に外のスピーカーから大音響!!!あれくらいやらんとアカンでしょー。

あ、あと、最近防犯グッズとして、ガラスを合せガラスにして外部から侵入しにくくしてるんですけど、確かに合せガラスなら防犯には良いと思うんだぁ。でもさぁ、火災にあった際に内部からガラス壊して脱出できないだけじゃなくて、消防員がガラス割って迅速な消火活動できないと思うんだよね。

ということで、「矛盾の話」では無いですが、壊れにくい合せガラスを迅速に壊せる工具を開発したいですね。たぶん、将来的に消防署員はチェーンソーみたいな工具を持つ羽目になるかな。これより良い工具開発したいな。アイデア温めようっと。

投稿者 cazper : 2005年1月25日 17:47 | b_entry.gif
     

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cazoo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/19

コメント

"まず防犯"という点に賛成。
防犯という側面では、警察が全くといっていいほど機能していないと思います。

警官、新聞配達人、TAXIの運ちゃんなど、町を徘徊してそうな職業の人に、防犯功労金を送るシステムがいいのでは?捕まえたら1ゴールドとか。賞金は、警察や社会保険庁で余ってる裏金やNHKの受信料を当てるのがよいかと思われます。

投稿者 CaSoo : 2005年1月26日 02:44

警察の検挙率あがってないからね?。しかも、スキミング被害とかには幾ど警察権力働いてないし…。こまったもんだよ。

民間警察はこれから需要があるとおもうけど、どこかの薫さんみたいに、新聞配達員が犯罪者っていうのはこまるよね(笑

投稿者 Cazoo : 2005年1月26日 10:14

確かに毎月¥10,000以上は高い。 見直し検討中
安くて、安心なところを探しています。

投稿者 せこく、見直し : 2005年5月22日 21:25