Cazperのつれづれ日記: あらゆる事がグローバル化

« レクサス発進!! | メイン | 時間は連続だけど、区切りたがる人間の性 »

2005年8月31日

panda01.gif あらゆる事がグローバル化

世の中を見渡すと、あらゆる物事がグローバル化してるんですよね。

情報のグローバル化
知のグローバル化
資本のグローバル化
大学・研究のグローバル化
意志決定のグローバル化
問題解決法のグローバル化
等々

今まで1つ1つの物事が独立していたのに、情報網が整備されたり、人々の活動範囲が広がって来ると、物事が連関し合うようになって来たんですね。

これは、局所最適化と全体最適化という問題に通じるのですが、

1つ1つの物事が独立していた時代には、1つの物事に集中して取り組んでいれば良かったわけです。しかし、グローバル化すると1つの物事だけ考えていても、その物事は他の物事に影響を受け、さらに別の物事に影響を与えるわけです。

しかし、この波に追い付いていないのが、そういう世の中を造り上げて、住んでいる人間だったりするんです。


こういう事を考えると、人間が「無の状態で産まれて来て、一定期間経つと死ぬ」という運命をもっている事を必然だなぁと思えて来ちゃうんですよねぇ。

投稿者 cazper : 2005年8月31日 22:01 | b_entry.gif
     

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cazoo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/549

コメント