Cazperのつれづれ日記: とりあえずやってみる

« 3年振りの再会 | メイン | オプトの海老根氏とホットリンクの内山氏の講演を聞く »

2006年4月18日

panda01.gif とりあえずやってみる

「とりあえず、やってみる」事って重要だと思います。

特に、不確定要素があればある程、とりあえずやってみる姿勢が重要になります。

多くの人は、不確定要素があればある程、恐怖心が先行してやらないという選択肢をとります。


但し「とりあえず、やってみる」事は重要なのですが、最初は小さくやる事が必要だと思います。多くの人は、「とりあえず、やってみる」事が重要だと聞くと・・・最初から大きくやろうとします。

経験が無いのに大きくやれば、失敗も大きくなり再起出来なくなります。再起さえ出来れば、次やるときの成功確率は急激に上がります。

と、言うわけで、未経験の事に関しては、とりあえず小さくやってみる事が重要なのだと思います。


風の男白洲次郎
彼は提灯行列のさ中に絶望し、煩悶し、東京は数年にして灰燼に帰すだろうと予言していた。二千万トンの造船能力を持たねばならぬとルーズベルトが議会で獅子吼した時、日本の要路の人々は天文学的数字なりと一笑に附した。白洲は必ず米国は二千万トンの造船能力を備えるに到るだろうと確言した。米国人は現在ある造船所を全力を傾けて働かせたりはせずに、必ず二千万トンの造船計画を実現する。それはまったく新しい企業として工夫を凝らすことから始めるに違いない。彼は天文学的数字であると笑う無構想を逆に必死に警戒した。諜報機関や調査がただデスク研究で、生きている米国人そのものを知らぬといって彼は憤った。(p.100)

P.S.
ちなみに、最初から大きくやる事も時には必要で・・・その場合には先人の知恵の活用が重要なキーになっていると思います。そのために、本が存在するわけだし、メンターといわれる存在がいるわけですから・・・。

P.S.2
良く求人欄に「経験者求む」と書いてあるけど…経験なんていうのは、ちょっとやれば身につくものだと思うんだよね。3年の経験を一般的には求めてたりするけど…3年の経験には無駄が多すぎでしょ・・・。「とりあえず3年位は・・・」という概念を持っている事自体が自分を殻に閉じ込めていると感じるのは私だけだろうか。「3年分を1年で経験してやろう」という意気込みをもってる人の方が、「とりあえず3年は経験を積もう」と考えてる人よりも優れてると思うのですが・・・

P.S.3
投資の分野も同じですよ。最初小さく始める事が重要だと思います。(不動産投資はこうはいきませんが・・・)

投稿者 cazper : 2006年4月18日 06:22 | b_entry.gif
     

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cazoo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/946

コメント