Cazperのつれづれ日記: 【PHP】cURLでhttps://(SSL)のサイトを読み込む

« 供給過剰に加えて過剰満足状態が来ている | メイン | 本当の意味での価値創造とは »

2009年4月19日

panda01.gif 【PHP】cURLでhttps://(SSL)のサイトを読み込む

レンタルサーバのロリポップ!ではSSLに非対応ですので、「https://」で始まるサイトはもてません。サイトを持てないだけならガマンは出来ますが、httpsのサイトにアクセス出来ないと困ってしまいます。

PerlではCrypt-SSLeayというモジュールが提供されております。これはLWPの下でhttpsプロトコルのサポートをするのですが、サーバそのものがOpenSSLに対応していないと動きません。したがって、ロリポップ!に対してはこの手段を利用することができません。

幸いなことにロリポップ!では、cURLライブラリの利用が可能となりました。これにより、「https://」で始まるサイトの情報の取得も容易になります。


そこで試しにPHPで「https://」で始まるサイトを読み込んで表示するサンプルプログラムをご紹介しておきます。(参考:Perl Tips。てか、そのまんま。)

<?php

// アクセスする URL
$url = 'https://card.rakuten.co.jp/member/';

// 1. 初期化
$ch = curl_init();

// 2. アクセスする URL を設定
curl_setopt($ch, CURLOPT_URL, $url);

// 3. curl_exec を実行したときに戻り値として成功(TRUE)/失敗(FALSE)ではなく、
// HTMLなどの値(文字列)を返すようにする
curl_setopt($ch, CURLOPT_RETURNTRANSFER, true);

// 4. サイトにアクセスする
$data = curl_exec($ch);

// 5. 結果を表示する
print $data;

// 6. 接続を閉じる
curl_close($ch);

?>

実行例はこちらです。

その他参考:
Manual -- curl usage explained

投稿者 cazper : 2009年4月19日 11:54 | b_entry.gif
     

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cazoo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/2520

コメント