Cazperのつれづれ日記: ただ期待する人と行動する人

« POP STARを聞きそびれVIP STARを聞く | メイン | レバレッジの利用はコントローラブルな事象に »

2005年12月 7日

panda01.gif ただ期待する人と行動する人

世の中には、期待しながらただ待つ人と期待しながら行動する人の二通りの人がいると思います。

期待しながら待つ人は、「幸運とは人々に平等に降ってくるし、現状が悪くても我慢していれば良い時期も来るでしょ」と思うわけです。

期待しながら行動する人は、「幸運とは人々に平等に降ってきたとしても行動しなければ掴めないし、現状が悪いなら自分が行動して良くしていく事が重要だ」と考えるわけです。

人生は山あり谷ありなので、状況悪くなっても、そのうち良くなると考える事自体は間違ってはいないと思います。何故ならば、夕立にしろ台風にしろに、じっとその場で待っていれば災い自身が過ぎ去っていくからです。

しかし、ただ状況が好転することを期待するだけでその場から動かない人は、その場が保有する幸運量しか享受する事ができません。

これは農業に置き換えると話がわかりやすいと思います。乾燥地で取れる作物の量はいくら期待しても、肥沃な土地で取れる作物の量には適いません。乾燥地で農業を営む人がより多くの作物を育てたいと思うのならば、肥沃な土地に移動するか、乾燥地でより多くの作物が育てるための技術開発を行う行動が必要になってきます。

というわけで、期待しながらただ待つよりも、行動していくことが重要だとは思います。もちろん、行動するための目標を立てることも同時に重要になってくると思います。

投稿者 cazper : 2005年12月 7日 12:13 | b_entry.gif
     

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cazoo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/710

コメント