Cazperのつれづれ日記: 資本コストと利益率

« パワーモーニングとSMIPS(知的財産マネジメント研究会)に参加 | メイン | NEDOフェローに惹かれる »

2006年2月19日

panda01.gif 資本コストと利益率

昨日の日経新聞で書いてあったのですが、

HOYAが採用するルールは、「資本コストを上回る総資産純利益率を生まない事業には投資しない」「利益率が資本コストを下回る事業からは原則撤退する」だそうです。

シンプルな考え方ですが、この考え方が出来ていない企業が多過ぎだと思います。

必要資金は、負債で調達してもエクイティーで調達しても良いのですが、経営者は「投下した自己資本を如何に安全に早く回収できるか?」を考えていかなければなりません。

資本コストに比べて利益率が高いビジネスを行えば、資金提供者も潤うし、そこに仕える従業員も高い給料に与れるわけですからね。

投稿者 cazper : 2006年2月19日 06:01 | b_entry.gif
     

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cazoo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/845

コメント