Cazperのつれづれ日記: 経済原理は変わらない

« 郵便局はポストの地図を提供すべし | メイン | 道路交通法改正だが… »

2006年6月 1日

panda01.gif 経済原理は変わらない

良く、ナノテクだ、バイオだ、Web2.0だと言った"言葉"で、ある業種の株価が吹き上がる事がしばしば有ります。しかし、残念ながら期待値を含んで一度は株価が吹き上がるものの、多くの銘柄はしばらくすると株価が下落します。(稀に、本当に期待値通りに実体価値が追随する企業も有るのですが…)

しかし、世の中 幾ら技術が革新的になったとしても、経済の原理は変わりません。 基本的には、需要と供給の関係でしかないのです。 需要がある物・サービスを供給すれば儲かり、需要が無い物・サービスを供給すれば損をするだけです。

経済の原理が変わらないということは、いつの時代でも投資にのぞむ態度も変えてはいけないという事になります。

ビジネスは人なり 投資は価値なり (ウォーレン・バフェット)
「ゲームのルールが以前とは変わってしまったとき、新しいやり方は間違っているとか、結果的には失敗するだろうとかいうのは人間だけだ。いままで私は、この種の発言をする人を軽蔑のまなざしで見てきた。また古い価値観を捨てられないために、新しいルールに馴染めずに、失敗した人達を数多く見てきた。私が現在の潮流についていけないのも明らかだ。しかし、一つだけはっきりいえることがある。新しいやり方が大きな利益を生み出すことができ、同時に私のこれまでのやり方の効力がうせ、大きな損失を出す可能性があるとしても、私はこれまでのやり方を変えるつもりはない」(p.81)

「価格とは支払う金額であり、価値とはそれによって手に入れるものである」(p.87)

投稿者 cazper : 2006年6月 1日 07:19 | b_entry.gif
     

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cazoo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1010

コメント

うちの父も似たようなことを申しておりました。
人に喜んでもらえることをすれば、売れるし儲かるんだと。
なるほどなるほど。

投稿者 mano : 2006年6月 1日 23:37

>manoちゃん
人に喜びを与えることが喜びになると最高なんだよね♪

投稿者 Cazper : 2006年6月 2日 12:25