Cazperのつれづれ日記: 溜めるのではなく流す

« 大企業病チェックシート | メイン | 久々の金縛り♪ »

2006年6月17日

panda01.gif 溜めるのではなく流す

人間とはある種欲望の塊なので、何でも欲しいという欲求を持っています。しかし、溜めるという行為そのものは何の価値も生みません。

価値が生まれる瞬間というのは何かが流れる瞬間だったりします。例えばお金を幾ら保有していても価値はありません。しかし、何かを購入する瞬間に自分に有益な価値を保有することができます。(流れる瞬間に価値が生まれると書きましたが、実はもう一つ価値が生まれる瞬間があります。それは、何かが造り出される瞬間です。)

つまり、価値を生み出すには何かを溜め込むのではなく、何かをスムーズに流す事に焦点をあてる必要があります。

さて、経済が良い状態とは、人・物・金・情報等がスムーズに流れている状態を意味します。ということは、経済を良くしたいのであるならば、人・物・金・情報等がスムーズに流すように個々人が動かなければなりません。例えば…

●お金を保有しているのならば、お金の流れが細い部分に資金を提供してあげる。

●知識を保有しているのならば、知識が無いために発展しない部分に知識を提供してあげる。

●自分の時間が空いているのならば、人を欲しているところに労力を提供してあげる。

●情報を保有しているのならば、情報が無いために次の決定が出来ないところに情報を提供してあげる。

以上のような行動をとっていれば、結果として保有する価値が大きくなっていくのでしょうね。

投稿者 cazper : 2006年6月17日 07:31 | b_entry.gif
     

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cazoo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1031

コメント