Cazperのつれづれ日記: 客観的な視点など存在しない

« SMIPS(知的財産マネジメント研究会)とVOS分科会 | メイン | 夏バテ中 »

2006年7月16日

panda01.gif 客観的な視点など存在しない

ちょっと前に話題になっていた事だけど・・・

――2ちゃんねる(2ch)やブログなど、発言の場はたくさんあるが。

2chはどちらかというと、ネガティブ情報の方が多い。人間の負の部分のはけ口だから、ゴミ貯めとしてあっても仕方ない。オーマイニュースはゴミ貯めでは困る。日本の社会を良くしたい。日本を変えるための1つの場にしたいという気持ちがある。(ITmedia)

こういう発言には嘘が含まれている事が多い。鳥越氏は「2chはどちらかというと、ネガティブ情報の方が多い」と発言しているが、鳥越氏が2chの利用者として発言したとは思えない。

あくまでも、鳥超氏は様々なニュースから判断しただけだろう。今のニュースの多くはネガティブな情報が多いのだ。死亡事故、不祥事、災害…等々。当然、ニュースは「2ちゃんねる」の負の部分しか流さない。

鳥越氏の能力は高いことは認めるが、これ程の影響力のある人が「憶測」だけで発言すると間違えた認識が蔓延する可能性がある事も理解したほうが良いだろうなぁ。(これは、一時期サイエンス分野の事を書きまくっていた立花隆氏にも言える事であり、ネット上では叩かれていたりする。)


ネット上に限らずあらゆる情報に関しては↓の事が成り立つと思うのだが…
客観性などというものは存在しない。少しでも哲学的に洗練された人なら誰でも知っていることだ。(Wiki)」
年配の人ほど大本営発表のニュース程信頼できるものは無いと思っている人が多いような気がするなぁ。困った事である。

P.S.
ひろゆき氏は、良い例えを使って説明してるなぁ。更に言えば、上岡龍太郎も鋭い人間だなぁ。(・・・"信頼"とは、企業とかの組織に付くと言うよりも、各々の人間に付いて回るんだよなぁ…)

投稿者 cazper : 2006年7月16日 07:42 | b_entry.gif
     

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cazoo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1076

コメント