Cazperのつれづれ日記: 旗(目標)を立てる大切さ

« 白くまアイスを探して3千里(笑 | メイン | 話方で自分を限定してる人とそうで無い人に差が出る »

2006年8月24日

panda01.gif 旗(目標)を立てる大切さ

旗を立てずに生きている人と旗を立てて生きている人が世の中にいると思います。

もちろん、旗を立てても立てなくても、世の中は川のように流れていくので生きることができます。

流れにも激流や穏やかな流れがあるので、流されていく人の中には「毎日忙殺される日々で大変」という人もいれば、「毎日刺激の無い日々でつまらない」という人もいます。

しかし、いずれにしろ川の流れに任せていれば何処に流れ着くのかはわかりません。つまり、一所懸命にやろうが無かろうが流れ着く先は運任せという事になります。(とは言え、一所懸命にやった方が自力が付くわけですが…)

そして、辿り着いた先で次のようにつぶやくのです「人生なんて自分の思い通りにはならない」と…。でも、そういう人に限って旗を立てていないことが多いように感じます。


一方、目標を掲げて生きていくということは、川の流れの中に旗を立てるようなものです。したがって、自分が川下に居れば川の流れに逆らって一所懸命に泳がなければなりません。また、川上に居れば、舵取りをするだけで目標に辿り着く事ができます。

一見すると、目標を掲げて生きている人の中にも掲げずに生きている人と同様に、忙しくしなければいけない人としなくてもよい人が居るので同じような人生を歩んでいるように見えます。

しかし、旗を掲げるからこそ自分が川の中でどの位置にいるのかが分かるわけで、ただ流されていく人よりは自分の位置を確認することが出来ます。自分の位置がわかるからこそ、旗に近づくためのベストを尽くすことができます。そして旗があるからこそ、ベストを尽くそうとするモチベーションを高く保てるわけです。

したがって、、旗を立てることは大切だと思うんですね。


P.S.1
あ、ある意味では働かないという目標を掲げたニートは目標を掲げずに彷徨う人よりかは凄いかも…。

P.S.2
流されるまま、どんぶらこ~どんぶらこ~ってのも楽しいんですけどね(笑

投稿者 cazper : 2006年8月24日 23:05 | b_entry.gif
     

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cazoo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1125

コメント