Cazperのつれづれ日記: 株をやっているかはどうでも良い

« スパイ衛星への妨害を防ぐには・・・ | メイン | 茶茶南青山で久々の再会 »

2006年9月27日

panda01.gif 株をやっているかはどうでも良い

今日は飲み会があったのだけど、次のような質問を受けました。
「株をやってるんだっけ?」
私にとっては、株をやっているかどうかは、はっきり言ってどうでも良い事です。

何故か??

それは、株式をやろうが、銀行を介した貯蓄に励もうが、会社で働こうが、会社を経営しようが、はたまた、美味しいものを食べようが…それぞれの活動は経済活動の一部だからです。つまり、株取引をやる事自体は特別な行為でも無いと思うのです。

貯蓄に励んでいる人に対して、「銀行預金してる?」なんてことは誰も聞かないのです。

具体的にどんな経済活動をしてるのかは実際にはどうでも良い事です。重要なのは、自らの経済活動を通して自分を含めた周囲の"場"が良くなるかどうかを考えた行動をとっているかどうかなのではないでしょうか?

P.S.
ちなみに、株をやってるから儲かるかというとそうでもなくて、債権の方が有利な時期だっていくらでもあるんだよなぁ。株をやる能力よりも、時流を見定める能力が高い方が様々な場面で有利だと思うなぁ~

投稿者 cazper : 2006年9月27日 23:25 | b_entry.gif
     

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cazoo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1169

コメント