Cazperのつれづれ日記: プロジェクトのリスクは外部よりも内部

« 任天堂Wiiも良いけど、リアルマリオの方がもっと良い(笑 | メイン | 大連小旅行1日目 »

2006年11月23日

panda01.gif プロジェクトのリスクは外部よりも内部

事業計画書には、思いつくだけのリスクを書く事が必要であると説かれています。

しかし、思いつくリスクというのは当然ながら回避していくので、リスクが発生するのは想定外な事が殆どです。

工場が放火されて燃えてしまったり、隕石が落ちて建屋が壊れたり・・・(と書くと大げさですが…)

以上は外的なリスク要因なわけですが、何気に気をつけなければならないのが内的なリスクだと思います。

例えば、病欠や離反によって突然人が居なくなるような類です。ただし、内的なリスクに関しては想定した対応を取っておけば回避する事は不可能ではありません。

ところが、多くの人は外部要因ばかり気にする一方で、内部要因に対する対策を行わなかったり後手に回したりしがちです。

それもそのはずで、内部要因であればあるほど自分でリスクコントロールしきれてると思いこんでしまうからです。


昨今の情報漏洩問題にしてもそうですが、外的なリスクよりも内的なリスクに対する回避策をより深く考えてないといけないでしょうね。

投稿者 cazper : 2006年11月23日 00:34 | b_entry.gif
     

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cazoo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1238

コメント

言い出しっぺがやる気を無くす、というのはよくありますよね。というか、個人的には、自分のモチベーションが持続しないというのを最大のリスクとして考えておくべきではなかったかと、何か失敗するたびに反省しております・・・。

投稿者 Uジロー : 2006年11月23日 23:18

>Uジローさん
失敗しそうになると現実逃避したくなる…それによって更に失敗しそうになって、更に現実逃避したくなって…

とならないようにしたいのですが、負のスパイラルに入ると抜けられないですね

投稿者 Cazper : 2006年12月 2日 23:54