Cazperのつれづれ日記: ブログパーツへの一考

« GoogleやAppleでみる今後のブランド | メイン | 「ポテト味のカロリーメイト」と「唐辛子味のポテト」 »

2007年2月24日

panda01.gif ブログパーツへの一考

最近、ブログパーツに注目が浴びているみたいなのですが、案外ヒットするブログパーツって少ないんじゃないのかなぁと思いちょっと考えてみました。

ブログパーツに関わる人物は次の3種類に分かれます。
●ブログパーツ提供者
●ブログ運営者
●ブログ訪問者
ブログパーツをブログに貼ってもらうためには、少なくともブログ運営者にとってメリットが無ければなりません。

楽天Amazon等のアフィリエイト系のパーツは、運営者に対し金銭的なメリットを提供します。パーツ提供者も物販の売上げを伸ばすことが出来ます。

また、Feed meterBlogRankingバナーならば、ブログ運営者に対してブログ人気度といった情報を提供します。パーツ提供者は自社サイトへ人を誘導する事で広告費を稼いだり、ブログのトラフィックを解析することでSEO対策ビジネス等に必要なデータを取得する事が出来ます。

ところが、ブログパーツのポータルサイトを見ていると、運営者にメリットを感じさせないパーツが沢山あります。アフィリエイトを伴わない広告パーツが良い例です。ゲームが出来るパーツも同様です。ブログにゲームパーツを貼っても、わざわざゲームをするために利用者が増えるわけではないわけです。

たかがブログパーツなのですが、されどブログパーツでして…ちゃんと運営者へのメリットを考えたパーツを提供しないといけないんでしょうね。

投稿者 cazper : 2007年2月24日 21:07 | b_entry.gif
     

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cazoo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1590

コメント