Cazperのつれづれ日記: 為替FXと追証と自殺

« 今回の旅行の総括 | メイン | 中華航空機は墜落しやすい? »

2007年8月19日

panda01.gif 為替FXと追証と自殺

私が旅行していてニュースなんて見てもいない9日間の間に為替の急激な変化があったみたいですね。

スワップ金利欲しさに為替FXを最近始めた人の中には大きな痛手を被った人がいるのではないでしょうか?

そして帰国した今日、電車における人身事故が目立っていたと聞きました。

単なる思い過ごしならよいのですが...今回の為替の急激な変化と自殺が関連していない事を祈るばかりです。


P.S.1
ライブドアの株価急落の時も電車における人身事故が増えたんですよね...

P.S.2
為替は場合によっては100倍までレバレッジ掛かるので為替の10%の変化は、投下資本の10倍の変化がかかるんですよ。ということは、例えば5%のスワップ金利を享受している場合、2年前に始めた人は今回の急激な変化でも耐えれたでしょうけれども、ここ2年以内に始めた人は追証が確実に掛かる事になりますね。

まぁ、私のBlogでもスワップ金利狙いでこれから為替FXはじめる人には警告出してますんで...これから為替FXやる人は気をつけてくださいね

投稿者 cazper : 2007年8月19日 02:33 | b_entry.gif
     

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cazoo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1849

コメント