Cazperのつれづれ日記: 「好きな人のタイプを導き出す」質問から学ぶ商品開発

« 食品産業は原料高の影響が出ている間が狙い目だ | メイン | OJTの崩壊 »

2007年8月 2日

panda01.gif 「好きな人のタイプを導き出す」質問から学ぶ商品開発

大分前から存在していたようなのですが、「好きな人のタイプを導き出す」質問方法があります。

Q:「どんな人を好きになるか条件を3つ挙げて下さい。」

例)
① かわいい
② 目が大きい
③ 明るい

Q:「それでは、今挙げた3つの条件を満たす人が目の前に二人現われました。あなたは、どちらを選びますか。選ぶ際の条件を挙げて下さい。」

例)
スタイルが良い

これによって何がわかるかと言うと、この人が誰かを好きになる上で"本当"に重要視している事は"スタイルが良い"となるわけです。

この手の質問方法って、実は商品開発にも応用できると思います。

Q:「企画中の子供用品が持っている特徴を3つ挙げて下さい」

例)
① かわいい
② 大きさが丁度良い
③ 価格がお手頃

Q:「それでは、今挙げた3つの特徴をもつ同じような商品が目の前に二つあります。あなたは、どちらを選びますか。選ぶ際に重視した商品の特徴を挙げて下さい。」

例)
汚れが落ちやすい

つまり、この手の商品に求められる本当の特徴は「汚れが落ちやすい」だったりするわけです…。

潜在意識を導く質問方法、是非とも商品開発の現場に取り入れてみたいですね♪


P.S.
好きな子のタイプはあくまでも例ですよ…例…

投稿者 cazper : 2007年8月 2日 17:41 | b_entry.gif
     

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cazoo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1839

コメント