Cazperのつれづれ日記: 【Simple is best】単純が一番

« 外資系といえば中華系という時代になるのかな | メイン | 【赤壁の戦い】レッドクリフのち紅葉観賞【百草園】 »

2008年11月22日

panda01.gif 【Simple is best】単純が一番

後で編集・加筆
世界でもっとも美しい10の科学実験

ラザフォードは立派な体格をもつ自信満々の人物で、顔は血色が良く、口にはアシカ髭をたくわえ、けたたましく笑い、あたりに響き渡る声の持ち主だった。彼は常々助手や共同研究者らに向かって、ものごとは単純にすべしと言っていた。自分が成し遂げた数々の成功について語るときも、彼は好んでこう言った。「私はいつだって単純さを何よりも重んじてきた。私自身、単純な男なのでね」。この言葉は嘘でもはったりでもない。彼は、自然のもっとも奥深い秘密を暴くには、単純な装置にこそ威力があることを知っていたのだ。(p.242)

金融関係もデリバティブ商品が発達しまくってまして、複雑な計算が行える事が優秀であると考える傾向になっています。しかし、今回の金融恐慌を引き起こしているのもデリバティブ商品の発達に他ならないわけです。

複雑にしてしまったからこそ正常化にも時間が掛かるわけでして、科学実験に限らず経済だって単純な構造を保つことが大切だと思います。

投稿者 cazper : 2008年11月22日 23:59 | b_entry.gif
     

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cazoo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/2354

コメント