Cazperのつれづれ日記: 【八方尾根】スキーとRバーガー

« 【八方尾根】スキーとミルフィーユ鍋 | メイン | 祝新年快乐、万事如意 »

2009年1月25日

panda01.gif 【八方尾根】スキーとRバーガー

[晴]除夕

とり~は6時に目覚まし掛けていたものの、他の誰もが起きない!とり~が窓のシャッターを開けたりして起こそうとしているのを尻目にぬくり続ける私(゜-゜)

周りの友人たちに奥さんにしたら間違いないと言われ続けている"あやや"により豪華な朝食が用意されました。

白馬カナディアンロッジを9時過ぎに離脱して八方尾根へ向かいました。

今日は晴れてまして、新雪が少ないもののスキー日和でした。

グルーミングが行き届いておりまして、平たいバーンは滑りやすかったですね。下地は固いものの若干降った新雪も解けておらずコブ斜面もまぁまぁでした。


12時半に兎平の食堂に入りまして昼食をとりました。食堂を見渡すとウィスラーの食堂の如く、半分が白人(たぶんオージー系)でした。町を通っても外人を良く見かけまして、びっくりしまくりました。(円高の影響は無いんですかねぇ~)

昼食後はそのまま下山して、みみずくの湯に向かい体を洗うのと着替えを済ませました。ここで中部グループの"あやや"と"あぼん"とはお別れです。いやぁ、バカが多過ぎて笑いが止まりませんでしたよ。内腹筋が超鍛えられた二日間でした。


石川PAで休憩をしたところ、Rバーガーがあってビックリです。というわけで、思わず買いました。値段の割りに味は、そこまでは美味しく無いですね。良い素材を使ってる事は良く分かるんですけども...味自体の特長が少ないかも。


P.S.
馬鹿を中国語で言うと、「笨蛋 bendan」だと思っていたのですが。これは本当の馬鹿を指すようです。つまり、関西弁でいう「バカ」という意味ですね。関西弁の「アホ」にあたる中国語は何かと言うと・・・「傻 sha」らしいです。

投稿者 cazper : 2009年1月25日 23:59 | b_entry.gif
     

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cazoo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/2426

コメント