Cazperのつれづれ日記: バンクーバー留学69日目(ローラーブレード@スタンレーパーク)

« バンクーバー留学68日目(リッチモンドへ行く) | メイン | バンクーバー留学70日目(実験で時間に追われる) »

2003年6月 8日

panda01.gif バンクーバー留学69日目(ローラーブレード@スタンレーパーク)

[快晴]日曜日
朝、目覚めは6時頃だったが、昨日歩いた影響で足に疲労が溜っていて、疲労が取れていなかったので、足の部分に布団を置いて血液を身体に戻す。

今日も腹が減っていなかったが、若干ながら空腹感が戻って来てる予感。てなわけで、軽くトーストで朝食をすます。

昨日、青木氏(通称:かおるさん)とその家に住む住人ヒデ氏で、ローラーブレードをやろうという話しをしていたので、10時頃電話がある。午後からスタンレーパークでローラーブレードをすることに。

すると、車庫でアラン一家の議論する声が...。覗いてみると、車庫内が物で散乱。どうやら、月末に引っ越して来る人と我々が洗濯機を共同で使用できるように、車庫内に洗濯機を置くスペースを作っている模様。

明日手伝うことに...。(ToT)

午後は、待ち合わせのハーバーセンター前に行く。もう一人呼んで4人が集まったところで、135のバスでデンマンストリートへ。そしたら、デンマンSt.直前の通りで降りるのを皆ためらったおかげで、1度スタンレーパーク内へ...。そのまま、そのバスでデンマンストリートに戻る。

そこで、私を含めて3人はローラーブレードをレンタル。その後、スタンレーパーク直前の所でローラーブレードに履き代える。その場で、しょっぱな転ぶ。(ToT) 手の平が焼ける予感がしたので、手の平のみプロテクターをする。(結果的に吉とでるわけだが)

本コースに出る前に緩い下り坂になっており、慣れていない3人は各々転ぶ。この時、私は早速、手の平に擦り傷を追う。幸先が悪い...。

最初はトーテムパーク公園の方向に向かうが、そこら辺につく頃には、スピードの付け方およびカカトブレーキの使い方が慣れて来る。
Inline skate in Stanley Park

Inline skate in Stanley Park

ん、ここから私の悪い癖なのだが...。慣れて来るとスピードを付けたくなる...。トーテムパーク公園の裏側の通りをスピード付けてたらバランスを崩し、そのまま、1メータ以上落差のある坂に突っ込みそうになる。(この時は、標識のポールにつかまり、くるくる回転して転ばなかったのだが...標識が無かったら、それなりに大惨事になっていただろう...)

ノースバンクーバに向かう橋に向かう途中では、またまた調子にのってスピードだしたらそのまま後ろに転倒。左腕傷める。

てか、その頃ようやく気付き始めたのだが、慣れていない状態で重たいリュックを背負っていると、後傾になりやすく、バランスが取りにくいのだ。しかもリュックは重りみたいに揺れるので(位相が違う)、余計にバランスを取りにくくする...。

橋の下位になると、道が凸凹で急速に滑べりにくくなる。掲示板で見たがスタンレーパークがローラーブレードにとって滑べりにくいというのは本当のようだ...。

その後、スタンレーパークの出口付近の緩やかな坂で、前の人に習ってくねくねカーブさせながら降りようとしたら、またスピード出た状態で転ぶ...。(余計な事をするな!という話ではあるが...。人の真似はしたくなるのだ。) ついでに、ジョージアストリートに戻る道の坂(池の近く)で豪快に転ぶ。

休日なので、池の周りのベンチに人が座ってたわけだが、周りの人がこちらを見ている。...。鬱だ。俺は見世物じゃないっツーの

こんなに転んだのは久々だ...。頭の中には、自分が自転車の補助輪を外した時の光景が浮かんでいた...。そう、あの時もそうだった。補助輪無しで真っ直運転できるようになった直後に、調子こいてハンドルを切ると...バランスとれずに転倒...。

やっている行動は昔も今も変わらんということか...。

器具を返す頃には、両手の擦り傷、右手親指捻挫、左肘打ち身と自分なりに重傷。しばらく、スポーツが出来ない身体になってしまった。

ただし、あと数回やれば上手くできそうな予感はする。そうはいうものの、スタンレーパークでやるのはお腹一杯だな。他二人は、ローラーブレードを買いたいなぁと話していたが。

その後、スタバで水分補給して帰宅。自称重傷なので、夕食作るのさえ大変。

テレビはスーパーマン2とかやっていたが、つまらない上に見る気さえ起きない...。

明日は、洗濯機の移動を手伝うわけだが、左腕負傷のため、完全に移動を手伝えないな...。

投稿者 cazper : 2003年6月 8日 23:59 | b_entry.gif
     

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cazoo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1539

コメント