Cazperのつれづれ日記: バンクーバー留学70日目(実験で時間に追われる)

« バンクーバー留学69日目(ローラーブレード@スタンレーパーク) | メイン | バンクーバー留学71日目 »

2003年6月 9日

panda01.gif バンクーバー留学70日目(実験で時間に追われる)

[薄曇]
朝早く起きたが、負傷のため体を起こす気にならない。

午前中にミレラがネットサーフィンしてる。もちろん、邪魔して実験状況を聞く。うーむ、進んでないわけか...。ASH先生に話を聞きたいが居ないらしい。

てなわけで、自分の作業を進める。ロブに「マイクロミラーの設計図できたんだけど」て言ったら、何か言ってたな...。覚えてない(笑 とりあえず、今月末に別の人達が授業の課題でマイクロミラー本体の設計課題を提出するから、それと併せてクロノス社に発注するとか言ってた気がする...。1ヵ月後に出来るとか言ってたから、7月末にはマイクロミラーやらんとあかんわけか...。実験ショッカーになるのか。トホホ。

昼頃から、皆研究室に集まって団欒してるよ...。しかも、テーブルにはコーヒーケーキとお菓子が置いてある...。クッキーは美味しかったが、完全に復調していない胃には堪える。結局、ケーキを食えっていわれて食ったけど...。脂っこいな。

その後、ミレラが登場して暗室に行く羽目に...。心の中では、「いい加減、この実験装置じゃ定量的な計測無理なんですけど...。」と言いたいのだが、英語で同じ表現は無理...。てなわけで「測定系を固定する器具を作ろう」といったら、そうしようって同意してくれたのは良いのだけど、固定器具を木片で作るのかYO。しかも、測定器具の寸法を測らないものだから、何回も工作室(マシンショップ)に通って木を削ってもらうことに...。東工大の技官の佐野さんだったら、とっくのとうにぶち切れてますよ。「寸法図って図面書いてから来いやゴラァ」ってね。
Experimental equipments

明らかにミレラは定量的な計測をやった事がないような予感。まぁ、私はあまりこの実験には関わりたくないので、口しか出さないが(え!てか、私は、これに関しては、シミュレーションソフト作らないと、研究の方向性がまとまらないのだ...。あまり、実験に関わらせないで頂戴(泣 でも、強く拒絶してしまうと、ミレラが可哀想だしな...。うう、悩みどころだな...。

そんなこんなで、結局帰宅せざる負えない時間に...。ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ。何か、全て上手く言ってないのですが...。縛りを誰か解いて~。と叫んでも誰も助けてくれないので、自分の時間を余計に捧げるしか解決策はなさそうだね(~_~;)。

帰宅途中にいつも寄る八百屋に行くが...。どのトマトもフニャフニャじゃん...。こんなふにゃふにゃで、ハエが集ってる野菜を売るなっつーの。どうせ、誰も買わないのだから。

家に帰ると、アランが居ないので、今日は洗濯機の移動が無いとおもってたら・・・。

寝る直前12時ごろに、突然、洗濯機移動してるよ・・・。もちろん、手伝わざる得ない(:_;)。動かす直前に、洗濯機への元栓をアランは締めたと言い張っているが、洗濯機側のホースを緩めるてると水が湧き出してるよ...。明らかに漏れてると思ったのに、締めたと言い張り終に、ホースが抜かれると...。勢い良くお湯が噴出す(:_;)。目の前に居た私が最大の被害者(:_;) ずぶ濡れですよ(~_~;) しかも、台所全体にお湯が散ったため、食器類を拭いてくれたのはいいのだが、台拭きで拭かないで(:_;)。負傷した腕だったので、大して役にはたたなかった訳だが、水は全身に浴びたわけだ...。

投稿者 cazper : 2003年6月 9日 23:59 | b_entry.gif
     

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cazoo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1540

コメント