Cazperのつれづれ日記: バンクーバー留学77日目(マシンガントークは無理)

« バンクーバー留学76日目(散髪した) | メイン | バンクーバー留学78日目(BC州免許が届いた) »

2003年6月16日

panda01.gif バンクーバー留学77日目(マシンガントークは無理)

[久々のバンクーバ日和(涼しくて晴れ)]

夜更かし気味なのだが、いつもどおりの時間に自然と起きる。

普通どおり研究室へ。案の定、殆ど人が居ない。研究室の半数は旅行中(ポスター発表中)だからねぇ。ポスドクの方も今週モントリオール行くみたいだし...。私だけは鳥篭の中か(笑 授業期間中でも7月とか8月はどっかにいこっと。

メールチェックしてるのもつかの間、ミレラ登場(:_;)。暗室に行く。昨日私が提案した方法でディテクタの感度をチェックするが...。蛍光の輝度が弱すぎて感知できず...。

てなわけで、ミレラは今のディテクタを諦めて、光電子倍増管を使おうというが、私は断固反対(笑 とりあえず、他の検出器を探そうということで、ネットで検索することに。そこへダモ君登場。ミレラは他の勉強があるのでダモ君とどっかいっちまった。(何気にその方が私は仕事が捗るのだが) てなわけで、ミレラが居ない間に、今の実験にピッタシの専用光電子倍増管を発見ヽ(^o^)丿。ミレラはその後も忙しかったらしく、また別の場所へ...。

てなわけで、私はほかの事をやろうと思うのだが、今日は気分が乗らない。うぅむ。気分が乗らないのに研究室に居てもしょうがない。珍しく早めに帰宅。

ん、家の感じがおかしい。部屋の窓開いてるよ(笑 で、次に入居する人のためにカーテンをリー家母は作ってる。どうやら、60ドルもかけたらしいが、シアーズで買えば16ドルだったとか言ってる。

で、珍しく早く帰ったものだから、リー家父に理由を聞かれる。うーむ、気分が乗らないって何というのだ? I'm not in the mood という感じか。で、どうやら、暇なので話を聞いていたら、リー家父は3ヶ月前まで16年間アフリカのモーリシャス諸島に居たらしい...。モーリシャスといえば、アフリカの国を覚える中でマニアな国だね~。で、香港に居ても小さな家で込み合った所に住まないといけないので、カナダで老後の生活を送るらしい。政府からお金が着てるっていってたから、年金が入るんだね。(日本じゃ、年金財政が激悪化してるのに...。香港もそのうちそうなるだろうね。年金は国家的ネズミ講だから何れは制度が破綻する。)

料理も作る気しないので、昨日T&Tで買い込んだ惣菜を温めて食べる。久々に大根を食べた気がする(笑 それにしても、中国の調味料って何で微妙な香料が入ってるのだ...。不味くは無いが、余計な香料入れすぎ。

その後、Buysellで見つけた人の家に電話するが、聞き取れねぇ(笑。向こうが忙しいらしく、電話番号教えろって言われたけど、自分の電話番号知ってるわけもなく、まってぇ~というと。切られるし...。とりあえず、再度電話して、向こうから電話してもらうことに。(まだ、マシンガントークは頭が付いていけない) マシンガントークされると、運良く聞き取れたとしても一瞬で理解できないのだよね。理解が後から付いてくるので、反応できない(:_;)。んーーーーーーーー、でも、あの人電話してきてくれるのか疑問。

今日の言葉、penetration efficiency = 透過率

投稿者 cazper : 2003年6月16日 23:59 | b_entry.gif
     

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cazoo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/2363

コメント