Cazperのつれづれ日記: バンクーバー留学101日目 日本の秋葉原は貴重です

« バンクーバー留学100日目 ジンジャーを見た | メイン | バンクーバー留学102日目 チャイナタウンのナイトマーケットへ行く »

2003年7月10日

panda01.gif バンクーバー留学101日目 日本の秋葉原は貴重です

[7/10(木曜日)]晴れ
昨日の夜から、リー家の親戚のおばさんが1人ロサンゼルスから訪問中。そんなわけで、朝リビングのソファーをみるとアランが寝てるよ...。起こすわけには行かないので、そーっと、移動(^_^::)

朝、修理工場からの連絡を待つが約束の時間になっても電話が来ない...。まぁ、焦っても居ないので出かける準備をして家を出る。家の人からは、どうせ直してもらうのだから、セカスナといわれるし。

家を出る時に、アランの彼女が家に来るまで訪ねてきてた。

研究室にはゆっくりいったのだが、イアンしかいないじゃん。てか、今、イアンは今週金曜日に締め切りを迎える授業のTAをしてるので忙しいんだよね。同じくTAのマイクは...というと、突如昼前にハッキ道の胴衣を持って登場。うぅーむ。

何故か、午前中にティファニー(中国名スー)が研究室の机を陣取ってブランチ食べてる。どうやら、母親に逃げられたか死なれたかで(awayという言葉を使ってたなぁ...)、親父が朝食作ってるらしい。


昼飯は軽く食ったのだが、昼飯食べに行こうって言われたので付いていってみる。そうすると、学内のPUBは今日は閉鎖。下の階にある軽食屋も閉鎖。ってことで、学外にあるPUB(シャドーとかいう名前)に行く。行ったメンバーは、マイク、マット、トニー、と私。トニーは隣の研究室なのだが、昼飯とコーヒーブレークには良く顔を出す。トニーの車は、1996年製だって言ってたな。うぅーん、中々良い走りだ。ただ、トニーの英語は他の人に比べて聞き取りにくいのだよね。うぅーむ。

PUBは、日本で言うPRONTOの雰囲気だね。まぁ、日本のPRONTOの方が上手い飯が食えるわけだが...。てことで、各々サンドイッチやらハンバーガーやらフィッシュアンドチップスやらを頼む。あぁ、脂っこい(~_~;)。


帰ってくるとおやつの時間過ぎるくらいの時間。まぁ、本業をやらねばならぬのだが、突然思いついたかのように自動車のフェイクアラームを作ろうかと思いつく。まぁ、フェイクというだけあって、LEDが点滅するだけなのだが。電源は、アルカリ電池か、キャパシタ。キャパシタを利用した場合は、ソーラーパネルにして昼間充電し、スイッチを入れると放電する仕組みなのだが・・・。車内の温度上昇を考えると電池よりもキャパシタの方が信頼性があるんだよなぁ...。どうしたものか...。

ただ問題なのは、部品の調達。日本のように、秋葉原に行けば全てが揃うという状況じゃないのだ...。ラジオショップに行ったとしても、部品の品揃えが少なすぎ...。あれじゃ、電子工作マニアは育たないぞ...。日本の秋葉原は貴重だと思う。ああいう場所があるからこそ、他には真似できない産業発展できるわけだ。


帰ろうと思うと、ASH先生とマイクが出口で学生と話してる。その横で、韓国系のダニエルに、サッカーゲームしようと誘われる(@_@;)。サッカーゲームというのは、レバーをクルクル回転させてボード上に転がる玉を相手の陣地に入れるゲーム。このゲームは、小学校の頃にやりまくったのだが、暫く触ったことが無かった。対戦相手は、同研究室のセイウォンと名前知らない学生。私のチームはダニエル。1回戦目は私がオフェンスでダニエルがディフェンス。うぅーむ、慣れないながらも勝つヽ(^o^)丿。(どうやら、レバーをスピンさせちゃいけないらしい。)
2回戦目はダニエルがオフェンスで私がディフェンスをやる。良い試合展開で、サドンデスになったのだがセイウォンのバックからのシュートが私が守るゴールに突き刺さる(:_;)。

で、帰ろうとすると、イアンとASH先生が誰かの生徒のCADデータのチェックをしている。6000個近いエラーが検出される...。インスタンスで部品を量産するまえに、元データをチェックしろっつーの。あぁ、この学生は何を考えてるのか...。まぁ、この設計はMusicMumpsなわけだが、見た目はPolyMumpsに似ている...。ただ、デザインルールが違うので、設計に関しての制限も違うみたい。

チェックも終わりかけてるのを尻目に帰る。今日は手抜きで、冷蔵品を電子レンジへ。

家に帰ると、親父さんから「車が治ったという電話があった」と聞かされる。明日早速取りに居くべ。

夕食後、テレビを見ようとしたら、アラン父がテレビ前に陣取る(:_;)。どうやら、香港で提案された国民の自由を縛る法律のニュースが気になるらしい。天安門事件以来の大規模デモだからねぇ。どうやら、香港の人は中国政府を信じていないらしい。てなわけで、大量の中国人がカナダに移民してるもよう。まぁ、まだアメリカの属国っぽい日本はまだまだ自由があるということか。まぁ電車に箱詰めにされるという不自由な通勤・通学はあるわけだが...。

話の中で、ヘイスティングス×Mainストリートに居たはずの麻薬常習犯が前よりも色んな場所に散らばったらしいとい事を聞く。原因は、その地域の取締りを警官が強化したせいらしい。確かに、135のバスでダウンタウンに向かうとヘイスティングス×Mainストリート付近で良く警官をみる。しかしだ、散らばったということは、今まで安全であろう場所の治安が悪くなることを意味する...。そういうわけで、私の車も壊されたというところか。

台湾にしろ香港にしろ中国絡みの国の人々は大変ですな。ま、近々人民元の切り上げも行われ、中国経済にもヒビが入ることは確実なわけだが・・・。今人民元を買っておけば、為替差益は莫大な物となるでしょう。まぁ、大手のヘッジファンドは触手を既に伸ばしているでしょうけど・・・。


今日も、親戚のオバサンがとまるため、アランはリビングのソファーで寝ることに...。何時までいるのでしょう...。

投稿者 cazper : 2003年7月10日 23:59 | b_entry.gif
     

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cazoo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/2859

コメント