Cazperのつれづれ日記: バンクーバー留学93日目 半端じゃない夕食

« バンクーバー留学92日目(CANADA DAY) | メイン | バンクーバー留学94日目 »

2003年7月 2日

panda01.gif バンクーバー留学93日目 半端じゃない夕食

[7/2(水曜日)]晴
朝はアランよりも早く起きて、ネットでニュース集め。Messengerを導入したため、朝少々チャットする。まぁ、飽きたら直ぐポイっと捨てるだろうな。

朝家を出てバスに乗ってから昼食を作って持ってくるのを忘れたことに気づく。

朝、研究室に顔出すと、ハンジェンに、「けいすけは、ロッキーに女性と行ったって、ASH先生が言ってたけど、本当?」と聞かれる...。イアンもニヤニヤしている...。いえ、男の二人と一緒なんだけど...。Ash先生冗談好きだから、また、ジョークかと思ったら、本当に勘違いしていたらしい。

その後、トロント旅行組みが続々研究室に集合、マイクやらナクルやらマシューやら。うーん、マイクとナクルが来ると研究室が良い意味で明るくなるな(笑 悪い意味だと騒がしくなる。

休み明けだからか、調子がイマイチ。しかも、参考書を家に置き忘れたため、作業が出来ぬ...。何気に確認作業に追われる。とりあえず、ミレラにデータフォーマットの変換作業が終わったかを確認。ロブに、マイクロミラーの設計の締め切りを確認。あぁぁ、忘れたのが、MSP(医療保険)の状況。何気に、今、自賠責保険はあるけど、医療保険が無い状況です...。申請したのにカードが来ない...。明日早めに電話かけなきゃ...。

昼過ぎは、腹が空いて作業が手に付かない...。昼飯を忘れたのを恨む。

とりあえず、有限要素法の反復解法の筋道を考える。たぶん、今日思いついたのでいいのだろう...。

6時頃大学を抜けるが、バスがこねぇーー6時半にバスに乗り、途中八百屋で野菜等を買って帰宅。すると、なにやらLee家の姉が居る。で、一緒に夕飯を食べようとLee家の人に言われる。まぁ、いいのだが、内心では、味の好みが若干違うのよね(~_~;)。米も、インディカ米なのでパサパサだしぃ。で、何気に喉が渇きすぎて、ご飯を取りに行っている間に、ウーロン茶を作っていたら、「何でご飯食べないの?」といわれる始末(:_;)。いや、昨日やっとガラスの茶漉し付ポット買ったからお茶作ってるだけなのですけど...。どうやら、Lee家では食事中にお茶なんぞ飲まないらしい。味の濃い物食べたら、喉か沸くだろぉ...。お腹一杯だったが、食べないと悪い気もしたのでちょっと多めに食べる。勧められても、そんなに一杯食べられな一つーの。元々一度に大量に食べないし...。

その後、リー家父が初めて作ったというパンケーキを食べる。まぁ、美味しいとは言ったものの、少し粘りが強すぎで、甘ったるい。パンケーキミックスで作ったらしいので、カナダ人用の味だね~こりゃ。それと同時に、スイカまで用意される。基本的に、こんなに私は食べません。ただ、食べないと不味いから食べられないの?という顔で見られるのがどうも困る。はぁ・・・。これは難しい問題だ。カナダに暮らす人に比べれば、私なんて小食じゃい。

で、テレビを見ていたら、アランの彼女(Susanna)が家に来る。でだ、問題なのは、彼女がフルーツケーキを持ってきてたのだ。おい、さっきケーキ食べたからもう食べれないのに、そういう時に限って、私のところにケーキを持ってくる。彼女は我々がケーキを食べたのを知らないだろうから、お腹一杯なのを無理して食べる(:_;)。太っちまうぞ。

その後、テレビを見ていたら、モルモットが飯食わせろーーと騒ぎ始める。尋常じゃない...。テレビの音が聞こえないじゃねーか。て、ことで、餌をやる。ふぅ。これで、おとなしくなるだろう...。

その後CTVを見て、日本のニュースを久々にじっくり読む。Messenger立ち上げたら捕まり、適当に話す。

眠くなるので寝る。あぁ、このまま行くと、食パンが余る...。こまった...。

投稿者 cazper : 2003年7月 2日 23:59 | b_entry.gif
     

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cazoo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1564

コメント