Cazperのつれづれ日記: フィリピンでもピタゴラスイッチ…

« 生物進化でみる経済発展の様相 | メイン | 情報処理能力と感性の時代 »

2006年10月12日

panda01.gif フィリピンでもピタゴラスイッチ…

昔からNHK教育テレビが好きで、小学生の頃には教育テレビを見たいがために学校に行きたくないと言っていた私ですが…今、自分が子供だったら「ピタゴラスイッチ」を見たいがために学校に行きたくないと言い放っているような気がします。

いやぁ、ピタゴラスイッチの存在自体はmixiを眺めていた際に気づいてたし、ピタゴラ好きな人が何気に多い事も知っていたのですが、今までリアルタイムで見る機会はありませんでした。(だから、会社に行くというのが嫌いなのだ(汗…)
ピタゴラ装置DVDブック(1)

そしたら、ここに来て別の意味でブームになってることを「とりあえず月配列とかのブログ」見ていて知りました。それは、フィリピンの囚人がピタゴラスイッチ内で行われるアルゴリズム体操をやっているというじゃないですか(まとめの参考:ここ)

↓そのまんまの歌つかってるよ。(JASRACよ、フィリピンの監獄をまず訴えてみたらどうなのよ)

↓元ネタ

いやぁ、いつもここからは何気に好きで、「バカヤローこんにゃろおめー」が大好きなフレーズなんだよね♪

ちなみに、Gスタさんは、「10本アニメ」をネタにしてフラッシュ作ってるし~いやぁ、ピタゴラブームは暫く続きそう

P.S.1
小学時代は、教育テレビのために学校行きたくなかったけど…大学時代は、「こたえてちょーだい!」の内容次第で大学に行くか行かないかが決まっていたのは秘密(笑

P.S.2
ピタゴラスイッチ内のピタゴラそうちは、慶応大学の佐藤雅彦特別招聘教授の研究室が関わっている模様。だんご三兄弟やIQを作ってる凄腕ですね。

投稿者 cazper : 2006年10月12日 00:03 | b_entry.gif
     

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cazoo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1185

コメント

受刑者の方々にはむしろピタゴラそうちの方を作っていただいた方が精神修養となって良いような気もしました。そして研究室の皆様の方こそ、おそらくは体操でもっと体を動かした方がよろしい状況にあるのではないかと(笑)

投稿者 Uジロー : 2006年10月13日 02:04

>Uジローさん
えw その発想 ギガオモシロス(笑

投稿者 Cazper : 2006年10月15日 09:55