Cazperのつれづれ日記: 渡辺千賀さんサイン会のち溜池山王

« コストを削って失敗するタイプとそうでないタイプ | メイン | ストックをみるか、フローをみるか »

2006年12月11日

panda01.gif 渡辺千賀さんサイン会のち溜池山王

[晴 max=477]
Visioで作らなくても良い物が、Visioフォーマットで送られてきた。VisioのようなM$社のツールを使うのは勝手だが、そういう有料ソフトの独自フォーマットでファイル送ってくる人の気が知れない(と言ってみるテスト)。M$社のOfficeまでならばフォーマットが世界標準であることは認めるけど、他のフォーマットを世界標準だと思う方はおかしいと思う。

まだ、OpenOfficeやらのオープンソース系のソフトウェアで採用されているデータフォーマットのファイルを送った方がマシである。


夕方は代官山ヒルサイドテラスに向かい、渡辺千賀さんの出版記念サイン会に参加。会場が地下1階だったので何気に迷った。迷った影響ではないけど、会場には殆ど終わりの時間にしか行けなかった(・へ・)
ヒューマン2.0(にいてんぜろ)
昨日↑の本を渡され、今日読んだわけだけど文章が豪快だ。シリコンバレーをバサバサ斬ってる印象を受ける。10名以上の人が話を聞いていた。最後の方で「人生辛いことしかない」と言っていたのが印象的だった。ちなみに渡辺千賀さんもJTPAのメンバー。

記念撮影が終わった後に若干名の方と歓談してたら毎度の如く、世間は狭い事に気付かされる。私はパーティーが始まる前に退却~。

帰りがけにサイン会に参加していた可愛い女性の方(Wさん)と一緒に駅まで行っていたら、面白い人だった。渋谷の大戸屋で夕飯を食べながら話もしたのだけど、一見すると技術者には見えないのにバリバリの技術屋だし、普通にJavaとかでコーディングしてるし、電子工作も好きと来たもんだぁ~。

その後は、本屋に寄って週刊誌や本を色々見ていたらAさんから携帯に電話がある事に気付く。電話してみたら急遽、溜池山王へ行くことが決定@21時過ぎ

とりあえず、ワンコインブックの「気配り王になる!」を購入し、銀座線で溜池山王へAさんに会いに行く。Aさんが勤める会社の会議室で色々と話合う。いやぁ頭が下がります。ちなみに、ここで話した内容は、自分の周辺にも当てはまっていたりして…自分的には深刻に受け止めるべき内容だったりする。
気配り王になる!

その後丸の内線に乗り、23時過ぎにAさんお勧めの新宿の飲み屋に到着。ここは、ナッツ等の乾き物が無料だった。

月曜だったけど帰宅は0時30分。これくらい動けると1週間の始まりとして幸先が良いね。

投稿者 cazper : 2006年12月11日 23:59 | b_entry.gif
     

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cazoo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1256

コメント

遅くなりましたが、ご来場ありがとうございました。これを機会に今後ともよろしく。

<出会い提供・渡辺>

投稿者 chika : 2006年12月18日 10:15

遅くなりましたが、ご来場ありがとうございました。これを機会に今後ともよろしく。

<出会い提供・渡辺>

投稿者 chika : 2006年12月18日 10:18