Cazperのつれづれ日記: 円キャリートレードの果て…

« 良いレストランに行き、良いホテルに泊まる | メイン | 経営者よりも事業内容 »

2007年6月10日

panda01.gif 円キャリートレードの果て…

最近の金利動向を調べていたらちょっとゾクっときたので一言だけ書いておきます。

金利の安い(借り入れた)円を売って外貨を買い、それを銀行で運用して金利差で儲けている人が多いわけです。(特に外貨FXなんかね。)

ただ、ジワジワではあるのですが日本の金利が上昇しています。更に上昇していくと金利差が小さくなるので金利差で儲ける事が難しくなります。

そうなると…ある時点で一気に外貨FXをやっていた人が日本円を買い始めます。となると…急速に円高が進みます。円高は円高を誘います。

世の中を見れば分かりますが、現在通貨が強い地域の景気は沸いています。ということは、円高になるときには日本の景気が沸くのかなぁと思うわけです。


現在、スティール・パートナーとかの外資系ファンドは円を買って、日本の企業を買い漁っています。ということは…日本の金利が上昇していくと外資系ファンドは大儲けしてしまうのではないのかなぁ…

予感が現実にならない事を祈りたいですが…

投稿者 cazper : 2007年6月10日 19:53 | b_entry.gif
     

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cazoo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1773

コメント