Cazperのつれづれ日記: ニュースサイトにこそトラックバック機能をつけるべきです

« 雨なので台湾でのホテル決める~ | メイン | 著作権問題・・・ »

2005年2月21日

panda01.gif ニュースサイトにこそトラックバック機能をつけるべきです

SlashdotはNerds用ニュースが配信されていて、各ニュースに対してトラックバックやコメントが付けられています。

この機能って、NIKKEIやASAHI等のニュースサイトにこそ導入すべきですよね。ライブドアやフジテレビの株式争奪戦の騒動も良いのですけど、ニュース配信会社はニュースをブロードキャストしてさえいれば良いという考えを早く改めるべきですよ。

どうも、ニュース配信会社の動向をみていると、デジタルテレビ時代がくれば双方向の時代がやってくると勘違いしています。デジタルテレビで出来ることって、インターネット放送でも出来るんですよね。

ニュース会社の連中が頭が固い人が多いのか、行動が遅すぎなんですよ。デジタルテレビが来たって、双方向通信を実現するには結局インターネットを使うんです。それならば、インターネット放送の方が双方向通信が簡単なんですよ。

ということで、手始めに既にデジタル配信を行っている日経や朝日・産経のニュース配信会社はホームページで配信しているニュースに対してトラックバックできるようなシステムを導入しては如何ですかねぇ???

そんな難しい技術じゃないし~。

投稿者 cazper : 2005年2月21日 07:55 | b_entry.gif
     

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cazoo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/82

このリストは、次のエントリーを参照しています: ニュースサイトにこそトラックバック機能をつけるべきです:

» ライブドアVSフジテレビ 堀江社長 日本テレビに出演!?そしてブチきれ from 廃人ダイアリ?輝ける明日への軌跡?
ライブドアの堀江社長のブログを見つけましたまたまたニッポン放送関係でいろいろ思索を巡らす。既存メディアは作り手側のコンテンツを一方的に流している部分が大半なので... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年2月22日 05:05

» ニュースサイトとトラックバック from 俺俺鳥類研究所
未明に書いた記事に対してトラックバックを頂いたんで、ニュースサイト上の双方向 発信に関して「実現可能なフレームに組むためには何が必要か」を考えてみた。 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年2月22日 20:35

コメント