Cazperのつれづれ日記: 自業自得な東証 [ライブドアによる株価暴落関連]

« 原油マーケットの深読み | メイン | ライブドア騒動に隠れた情報こそ価値があるぉ »

2006年1月18日

panda01.gif 自業自得な東証 [ライブドアによる株価暴落関連]

ライブドア騒動を引き金に、東証が取引を停止してしまいました。約定件数が多すぎてシステム処理の継続に支障が出たためだそうです。

約定件数が400万件に対し、ライブドアの株式は2億6000万株売り物を残しているそうです。

話題性のあるライブドアの証券取引法違反の疑いが日経平均暴落と東証における取引停止の原因であることには間違いないでしょう。しかし、約定件数が多すぎて取引が停止した原因は東証にもあります

東証は個人投資家が購入しやすいように、単元株制度を導入し1単元50万円以下で購入できるように指導してきました。

しかし、東証の方針を逆手に取る企業も現れて、株式分割を利用して株価の吊り上げ行為を行い、結果的にライブドアのように1株をワンコインで購入できるようにする企業も現れたのです。

その結果、個人投資家が増えたのは良いのですが、約定件数も増えたためシステムを増強しなければならない状態になりました。

しかしシステムの増強を待たずして、今回の騒動がきっかけで株式が暴落し、約定件数が劇的に増えてしまいシステム処理が追いつかなくなってしまったのです。


世界一の投資家ウォーレンバフェットは言いました。「バークシャーハサウェイの株式は分割しない」と。分割して流動性を上げても会社の価値は変わりません。流動性を上げれば、それだけ取引手数料が増えるだけなのです。


しかしなぁ、年末にT氏が予言していた通り、2006年の1月末にブラックマンデー状態になる??とはね~恐ろしや恐ろしや。私は悲観論をぶら下げて日経平均12000円で待ち受けています(笑 大バーゲン相場になるかどうかはこれからです。

投稿者 cazper : 2006年1月18日 17:30 | b_entry.gif
     

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cazoo.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/781

このリストは、次のエントリーを参照しています: 自業自得な東証 [ライブドアによる株価暴落関連]:

» 東証は便所の水で顔洗って一昨日来やがれ! from とりあえず月配列とかのブログ
証券会社は東証さんに損害賠償を求めても良いんじゃないっすかねぇ。 例えば虚業だナンダとさんざん批判されているIT業界でさえ、システム落としてお客様の... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年1月18日 22:38

コメント

「東証なんて自業自得だよね~」なんて記事を書こうと思ったら、まさしくCazperさんに書かれてしまいました(笑)。そもそもナスダックとの競争や自身の上場に目がくらんで、LDというか上場企業にふさわしくない企業を大量に上場させてしまったことからしておかしかったんですよねぇ。

投稿者 Uジロー : 2006年1月18日 21:44

>Uジローさん
ライブドアに限らず、大幅分割してる企業って多いですよね。そういう企業のCFO級の方が 市場をどういう風に捉えているのかは気になりますね。

投稿者 Cazper : 2006年1月22日 23:28